いよいよ日差しが厳しい季節になってきて、みなさんも美白美容液、日焼け止めに関心が高くなってきていると思います。

1年中日焼け止めも美白ケアもやっておくことは必要ですが、やはり寒い時期は乾燥ばかりに気をとられてちょっと疎かになっていませんでしたか?

そこで資生堂さんの美白といえばのHAKUから、ファンデーションなのに美白美容液という新しい化粧品がでたのでこれはつかってみなくては、、、ということで試してみました。

今回は購入前に色を試してみたくてサンプルのお試しです。

HAKU薬用美白美容液ファンデを試してみた口コミレビュー

サンプルは近所のドラッグストアでいただきました。

実は広告を見て、すごく欲しくてこちらの資生堂さんのショッピングサイトで購入しようとおもって物色していたのですが、色をどれにしたらいいのかわからなくて、一旦ポチるのをやめました。

そこで、処方箋薬をもらいにいったついでに薬を待つ間にカウンセリング化粧品コーナーをうろついていたところ、HAKUが売られていたのでサンプル頂いてきたのです。

そしてこちらがいただいたHAKUのサンプルです。

オークル10とオークル20が入っていました。

BAさんいわく、HAKU薬用美白美容液ファンデは若干色味が白く、いつものより暗い色目を使ったほうがよく馴染むそうです。

私は色はそこそこ白いので、オークル10かなあ、と思っていましたがそう言われるとオークル20のような気がしてきたので、やはり試してから購入することにしました。

HAKU薬用美白美容液ファンデのオークル10と20を手に取ると結構はっきりと色の違いがわかります。

こちら、お店で撮影さえてもらった、他の色です。

オークル30は明らかにかなり濃い色で、ピンクオークルは赤みが強いです。

10と20が混ざってしまっていますが、これ混ぜて使うとより自分にあった肌色になるようなので、2本3本使いってのもアリだと思います。

話は使用感に戻ります。

伸ばすとそこまで違いが感じられませんね。

HAKU薬用美白美容液ファンデはとっても伸びがよく、ほんの少量でもきれいに塗ることができました。

で、こちらが手に塗り終わった後の状態です。

色の差はあまり感じられませんね。

手首との境目も目立たないし、どちらの色味でも大丈夫そうです。

顔で試してみた

実際に私の顔でも試してみました。

HAKU薬用美白美容液ファンデは下地効果もあるそうなので、下地は必要ないそうです。

あ、でも今お使いの下地があればつかっても問題ないそうです。

今回はお手入れ後何もつけずにHAKU薬用美白美容液ファンデを塗りました。

まずは何もつけていない状態。

ちょっと写真があまりよくなくて、写真むかって左側が光ってよくみえませんが、右左同じように、Cゾーンに細かいシミが沢山あります。

で、こちらがHAKU薬用美白美容液ファンデを塗り終わった状態。

向かって右にオークル10、左にオークル20を塗りました。

塗りながら感じたのが、伸びの良さです。

手で塗りましたが、スルスルと伸び、しっかりとカバーしてくれるので、結構早く塗り拡げることができました。

一回塗っただけでは気になる目元Cゾーンのシミはカバーはあまりできていませんでしたが、後から少量HAKU薬用美白美容液ファンデを指にとって、トントンと叩き込むようにすると、きれいに隠れました。

あ、でも右側のオークル10のほうは若干隠れにくかったです。

写真でも少しシミが見えていますが、これでも何回かトントンとしたのですよ。

左のオークル20の方は、早い段階でシミがきれいに隠れました。

シミはちょっと濃い色のほうが隠れやすいと言われていますので、はやり私はオークル20がちょうどよいみたいです。

みなさんも色目に迷われたら、サンプルをお使いされることをオススメしますが、サンプルが手に入らない場合、いつもよりも濃いものを選ぶほうが無難だと思います。

大抵の人はオークル20で大丈夫だと思います。

塗り終わった印象

塗り終わった印象ですが、白浮き感はなく、粉っぽくもありません。

仕上がりとっても自然な感じです。香りも無香料で好感が持てます。

さらに、時間がたってから、より密着度が感じられ、ツヤ感もでてきたように感じました。

これ、かなりいい感じです。

あまり手で塗るタイプのファンデーションは面倒なので好きではないのですが、これすごくいいです。

もちろん手でなく、ブラシやパフで塗っても良いと思います。

HAKU薬用美白美容液ファンデの注意点

少量でよくのびるのですが、ちょっとテクスチャはこっくりとしていて、硬めなので、もたもたしていると乾燥して、ムラになりやすいです。

また、少量で伸びるからといって、ケチケチ使うとUV効果、美白効果が十分に発揮できないので、規定量(小豆大)を守りましょう。

HAKU薬用美白美容液ファンデのまとめ

HAKU薬用美白美容液ファンデはこん方におすすめです

  • 朝から美白ケアするのが面倒
  • 美白って何をしたらいいのかわからない
  • 日中も美白していたい!

HAKU薬用美白美容液ファンデは日中ずっと美白ケアできる美容液であり、ファンデーションというこれまでなかった夢のようなお化粧品です。

薬用だからといって、シミが消せるわけではないですが、これからできるシミに対してできにくくしてくれますので、使い続けることによってターンオーバーが進めばきっと良い方向に向かってくれるはずです。

これまで日中は手薄だった美白ケアが、これからはこのHAKU薬用美白美容液ファンデでできるのですが、私たちの強い味方のなってくれそうです。
HAKUは、ドラッグストアなどでも購入できますが、資生堂の公式通販サイトのワタシプラスでも購入することができます。

こちらで購入すると送料は無料ですし、7560円以上購入すると、資生堂パーラーのお菓子もオマケでいただけちゃいます。

こちら、以前ワタシプラスで他のものを購入した時にいただいたチョコです。美味しかった~!

HAKU薬用美白美容液ファンデ、私もすぐに買います!!