ETVOSエトヴォスのミネラルファンデって?

夏直前、みなさん肌の調子はいかがですか?

どうも私はこの季節は肌の調子がよくありません。

紫外線アレルギーが発症しているからなのか、とにかく顔全体と首元がガサガサになって、赤くなってかゆみでてきて、最悪な状態です。

これが季節のゆらぎ肌というやつなのでしょうか?

こんな状態ではまともに肌のお手入れも、お化粧もままならないのです。

そこで、こんな状態でも使えるお化粧品はないものかと探してみたところ、いつもは使わないミネラルファンデーションなら大丈夫かも思いつき、早速お試ししてみたのです。

今回お試ししたミネラルファンデーションは、ETVOSさんのお試しセットです。

季節のゆらぎ肌ってどういうこと?

普段私は敏感肌ではありません。

しかし、春から夏にかけてこの時期になると、ひどく肌の調子が悪くなります。

  • 肌がガサガサになる
  • 普段使ってる化粧品が刺激になる
  • 顔や首が痒くなる
  • ところどころ赤くなっている化粧のりが悪い

こんな感じに非常に肌が敏感になってしまって、お手入れも化粧もできない状態になります。

皮膚科に行くと先生からは、洗顔した後はステロイドとワセリンだけ塗って、化粧はしてはいけないと言われてしまいました。(肌に優しい日焼け止めはもちろん塗って良しです)

ワセリンだけで過ごしてみましたが、まあ、お肌は更にガサガサになりましたよ。

しかも、顔は赤く、若干ブツブツもあるので、とにかく隠したい!

でも、普通のファンデーションは怖い・・・

そんな訳で、なんとかこんな肌でも使えるお化粧品を探してみたのです。

そこで思い出したのがミネラルファンデーションです。

★疑問

ミネラルファンデーションは余分な界面活性剤などが入ってないから、肌にも優しく、たしか石鹸でも洗い流せるんだったわよね

そこで、ミネラルファンデーションなら雑誌や百貨店でもよく目にするETVOSでしょう、ということでネットでお試しセットを見つけたので、早速取り寄せてみたという訳です。

エトヴォスミネラルファンデーションのお試しセットを取り寄せてみた

エトヴォスミネラルファンデーションは注文してから数日、メール便で届きました。

ゴールデンウィークのお休み前に注文し、お休み中届きました。メール便だったので外泊していましたが、ポストに投函されていたので問題なく受け取れました。

開けてみると、こんなにたくさん入っていました。

メインは上のミネラルファンデーションのセットですが、おまけというかこっちだけでもいいんじゃないの?と思われるくらいたくさんスキンケアラインも入っていました。

ミネラルファンデーションのセットは2週間分で、スキンケアのセットは1週間分です。

しかも、右にセットされているカブキブラシは、普通にエトヴォスでも販売されている通常商品で、2000円もしていました。

これだけでも1800円だとお釣りがくるので、とってもお得なセットですよね。

まずはスキンケアラインから試してみたいと思います。

エトヴォススキンケア商品をお試し!

エトヴォスモイスチャライジングローション

エトヴォスモイスチャライジングローションは、さらりととした化粧水で流れ落ちるくらい緩いです。

浸透もとても早いですね。

水、グリセリン、ラベンダー花水、プロパンジオール、ジグリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ホスホリルオリゴ糖Ca、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロリン、PCA-Na、乳酸Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、α-グルカン、ラベンダー花エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

成分を見てみると、敏感肌さんが気になるパラベン、シリコン、アルコールなどは入ってません。

油性の成分も配合されていなので、界面活性剤も入っていないようですね。

グルコシルセラミドが保湿成分として配合されてはいますが、このグルコシルセラミドは水溶性セラミドと呼ばれ、水に溶ける成分ですので界面活性剤は必要ないようです。
(天然セラミドやヒト型セラミドは油溶性成分なので界面活性剤が必要になります)

これは敏感肌には嬉しい配合です。

実際こちらのローションを顔はもちろん、赤く腫れた首にもぬってみましたが、ヒリヒリせず使えました。

香りはすべてラベンダーの香りです。とっても癒やされます。

エトヴォスモイスチャライジングセラム

乳液タイプの美容液で、こちらも結構油分少なめの緩いテクスチャです。私の印象では、どちらかと言うと乳液寄りの美容液ですw

こちらも伸びもよく、浸透もとても早いです。

水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、シア脂、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ベヘニルアルコール、水酸化K、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

エトヴォスモイスチャライジングセラムもシリコンやパラベンは配合されていません。

エトヴォスモイスチャライジングセラムはヒト型セラミドやホホバオイル、スクワランなどの油分もが配合されていますので、天然由来の界面活性剤は配合されていました。

実際顔には塗ってみましたがヒリヒリすることなく、使用できました。
付けた後は、しっとりと肌が柔らかくなる感じです。

ただ、成分にはベヘニルアルコールの文字があり、はじめて使った時は炎症がひどい首には怖かったので塗ることはその時は控えました。

このベヘニルアルコールはおそらく、配合量もおそらく1%以下の極少量ですし、元々とても刺激も少ないアルコールですので、大丈夫だとは思うのですが、炎症している現在の肌には「アルコール」という文字がちょっと怖かったのです。

ベベニルアルコールはたとえ配合されていても、アルコールフリーと表記してよいくらい安全性の高い成分ですので安心してください。

炎症が収まってから使いましたが、問題なく使えました。

アルガンオイル

言わずとしれた美容オイルの最高峰アルガンオイルが、たった1800円のセットにも入っているんですね~。

サイズは小さいですが、ごくごく少量でもものすごく伸びるので、これで1週間以上あるんじゃないかと思います。

エトヴォスのアルガンオイルを付けた後、ベタベタしません。サラリとして肌がなめらかになる感じです。

美容液がさらっとしているので、最後にアルガンオイルで仕上げるのはとっても理にかなっているお手入れだと思います。

肌が敏感で荒れているからといって、保湿を怠るとさらに悪化するので、肌にも優しい成分でしっかりと水分と油分を補給してあげることで、肌のバリア機能が回復して、ゆらいだ敏感なお肌も良いと感じました。

エトヴォスミネラルファンデーションを試してみるよ!

いよいよ本丸のミネラルファンデーションを試していきたいと思います!

ミネラルファンデーションをご存知ない方に少し説明すると、ミネラルとは鉱物という意味で、ミネラルファンデーションは鉱物のファンデーションという意味になります。

普通のファンデーションだって鉱物は使っているのですよ。というか、鉱物をつかっていないファンデーションはありえません。

肌色や白い色はすべて酸化亜鉛や酸化チタン、シリカ、マイカなどの天然鉱物から成るもので、普通のファンデーションはそこに付きやすく&落ちにくくする為に、水分や油分が配合されています。

普通のファンデーションは水分や油分が配合されているため、腐らないように酸化防止剤や保存料、そして水分と油分を混ぜるために界面活性剤なども使用されていて、それがゆらぎ肌には刺激になってしまうのです。

ですが、ミネラルファンデーションは通常水分もほとんど油分も配合されず、ミネラル(鉱物)だけで作られていて、肌に優しいと言われているのです。

マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-) 酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、糖脂質

エトヴォスのこのミネラルファンデーションの成分を見てみると、鉱物、そして糖脂質以外は何も配合されていないことがわかります。(糖脂質はマットに安定されるために配合されているものと推測されます)

それでは、まず下地であるナイトミネラルファンデーションを試してみたいと思います。

ETVOSナイトミネラルファンデーション

ナイトミネラルファンデーションの名前を最初見た時、

★疑問

え?夜寝るときにつけるもの?

 

と思いました。

実際使い方のガイドブックを見てみると、ナイトミネラルファンデーションは下地として使うもので、ファンデーションの最後の艶出しにも使える、毛穴をかくしてくれるものだとわかりました。

ただ、本当に夜寝る時につけていても大丈夫なくらい肌に優しく、夜用のファンデとしても使えるそうです。旅行とかでスッピンみせたくない時につかってもいいみたいですよ。

ナイトミネラルファンデーションは白い粉で、フタに出して使います。

フタに小豆大の大きさを出し、付属のブラシでくるくるとお粉をつけます。

とんとんとフタをたたきながら余分な粉をおとして粉を安定させます。

そして肌に乗せて、くるくると円を描きながら粉をなじませます。

粉はものすごく粒子が細かく、肌にぴた~と張り付くようです。
だから毛穴も目だなくなるのですね。

シミやクスミが見えなくなるわけではありませんが、薄化粧だったらこれでも十分かなあと思いました。

エトヴォスミネラルファンデーション

さあ、いよいよエトヴォスミネラルファンデーションを試してみたいと思います。

ナイトミネラルファンデーションと違って、このエトヴォスミネラルファンデーションはちゃんと肌色が付いています。

購入する際に色が選べますので、自分の肌にあった色を選びましょう。

私は#35人気色、明るめの標準的な肌色にしました。

ナイトのと同様、フタにファンデーションを小豆大の量を出し、ブラシにくるくるとなじませます。

余分なお粉を落として、肌の上でくるくると円を描きながら塗ります。

こちらがエトヴォスミネラルファンデーションを付ける前

粉だけで毛穴が隠れるなんて全く期待していませんでしたが、実際つかってみて驚きました。

ETVOSミネラルファンデーションで毛穴と赤みは隠れるのか?

まずは手につけたETOVOSミネラルファンデーションで見てみましょう

左のエトヴォスでお手入れした方は、表面がつるりとして、手の甲のシワも毛穴も見えなくなっています!

実際顔に付けたものでも比較してみました。

ところどころ赤くなって、とてもかゆくて少々腫れていいるところもあります。

表面はガサガサです。

そしてこちらがエトヴォスミネラルファンデーションを付けた後です。

あら不思議!さっきまで真っ赤だった顔がちゃんと赤みが収まって、キレイになりました。いつもの肌に戻ったようです。

毛穴もキレイにカバーされています。

★嬉しい

粉だけでこれってすごいですよね。
肌にも優しく、ゆらぎ肌で赤くなった肌にも使えるので、これからの季節は重宝しそうです。

ETVOSミネラルファンデなら、夏の紫外線対策もOK>>

本当に石鹸だけでおちるのか?

最後にお試しセットにはいっていた、ETVOSのクリアソープバーを使って実際ミネラルファンデーションを落としてみました。

入っていたソープはちょっと小さく泡だてにくかったので、今回はネットを使って泡立てました。

泡立ちはとてもよく、とてもキメの細かい泡ができましたよ。

エトヴォスミネラルファンデーションを塗った手に、泡を乗せて優しくなじませました。

写真ではわかりにくいですが、ファンデーションの色が落ちて、泡がちょっと肌色になっていました。

流水で洗い流すと、さっぱりとしました。

そして、その手をティッシュで拭き取りました。

拭き取った面を見てみても、ファンデーションの色残りは全くありませんでした。

★good

エトヴォスミネラルファンデーション、石鹸だけでちゃんと落ちました!
これならゆらぎ肌で敏感になっている時に、きついクレンジング剤使わなくてよいので安心です!

エトヴォスミネラルファンデーションまとめ

コスメコンシェルジュで化粧品成分スペシャリストの私が、エトヴォスミネラルファンデーションをオススメするのは、こんな方です。

エトヴォスミネラルファンデーションをオススメする方

  • 重いファンデーションは苦手
  • 敏感肌で合う化粧品が少ない
  • 季節のゆらぎ肌でいつもの化粧品が合わない
  • クレンジングが面倒!
  • 毛穴が目立って仕方がない!

一方、エトヴォスミネラルファンデーションにもちょっと困って点もありました。

エトヴォスミネラルファンデーション困った点

  • 粒子が細かすぎて服や家具につくと落ちにくい
    洗面所に少し粉が落ちたので、手で拭いとったのですが、粒子が細かく、洗面台の細かい傷に入り込んで取れにくかったです。粉なので洋服にもつきやすいので、ちょっと大変。
  • 粉だけなので化粧崩れしやすい
    やはりお粉だけなので、汗をかくと落ちやすいです。
  • お手入れが面倒
    コンパクトタイプのファンデーションと違って、粉なので化粧直しがやりにくいですよね。

石鹸だけで落ちるので、落ちやすいのは当たり前です。
その分肌に優しいく作られているので、仕方ないとは思います。

ミネラルファンデーションは面倒なこともありますが、良い面もたくさんあるので、自分にとって必要かどうかが見極めるためにも、まずは試してみることが大切かと思います。

ですので、まずはお試しセットを購入することをオススメします。

使い勝手はもちろんですが、敏感肌や紫外線アレルギー、ゆらぎ肌の方は肌がとても敏感な状態なので、成分の合う合わないを見極めることが重要です。

エトヴォスミネラルファンデーションのお試してセットは、冒頭にも書きましたが、1800円!送料も無料です!

このセットで1800円はお試ししやすいと思います。
カブキブラシだけでも2000円するので元はとれますしねw

紫外線アレルギーでゆらぎ肌の私は、このエトヴォスミネラルファンデーションとスキンケアのお試しセットは問題なく使用できました。

もしゆらぎ肌でお肌にお悩みがあるのであれば、ぜひこのエトヴォスミネラルファンデーションのお試しセットを使ってみてください!

ETVOSミネラルファンデ!ゆらぎ肌のあなたにオススメです!