朝洗顔ってどうしていますか?

朝洗顔に関してはいろんな意見があるようで、

  • 朝洗顔はしないほうがよい
  • 拭き取る程度でよい
  • 水かぬるま湯でゆすぐくらいがよい
  • いやいや、夜にも肌は汚れるのでちゃんと洗顔したほうがよい

などなど様々な考え方があるようです。

ちなみに私はちゃんと洗顔する派です。朝起きると、肌は結構ベタベタしているの・・・

ですが、面倒なのもたしか。

眠い目をこすりながら、泡をちゃんと立てるが面倒。

かと言って、ちゃんと泡立てないと肌への摩擦になるとよくないのですよね。なので、しぶしぶ半分くらい泡立ててつかっています。

そんなずぼら朝洗顔派にぴったりの朝洗顔料が、DUOザ・フォームなんですよ。

そんなDUOザ・フォームを買ってみたので、口コミしてみたいと思います。

DUOザ・フォームはこんな商品

DUOザ・フォームはこちらのエアゾール容器にはいった、フォーム(ムース)状ででてくる洗顔料です。

洗顔、マッサージ、そしてリペアマスクとして利用できるようです。

早速その泡をみてみましょう!

手にDUOザ・フォームを出してみました。

シュワ!と泡は一気にでてきます。ワンプッシュでだいたい1回分目安のピンポン玉くらいが出てくれます。

泡はとっても濃厚で、写真のようにツノが立つくらいです。

広げてみると、しっかりと泡が潰れることなく伸びてくれます。

見てわかるように、DUOザ・フォームの泡はとてもつややか。見た感じはまるで弾力のあるホイップクリームです。そしてとてもシルキーでベルベットのような肌触りです

顔にも乗せてみました。

まるでクリームを塗っているかのように滑らかで、泡もほとんど潰れませんので塗り広げられますので、量はピンポン玉1個分でも十分です。

すこしマッサージをしてみましたが、滑らかに指が滑るので、肌をこすること無くマッサージができます。

また、炭酸が入っているためか、なんだかポカポカしてきて、気持ち良いです。

放置するとシュワシュワ~っとしているのがわかって、少しこそばゆい感じも軽い刺激で、とっても気持ち良いです。

匂いは、DUOのオリジナルバージョンと同じローズ系ですね。

洗い流すと、泡切れもよく、数回すすぐだけでキレイさっぱりです。
もちろんきちんと洗い流したほうがよいので、顔周りの泡がちゃんとキレイになくなるまですすいでく
ださいね。

洗い上がりは、さっぱり、そして驚いたのが、少し頬がピンクになっていました。
これは、おそらく配合されている炭酸成分で肌の血行がよくなったおかげなんでしょうね

毛穴の汚れもさっぱりとしてくれますが、なにもつけずにいても肌もつっぱらずにしっとりとしてくれます。

肌もなんだか柔らかくなった感じがして、これが炭酸効果と多くの美容成分のおかげなのか~と関心しました。

DUOザ・フォームの秘密は?

DUOザ・フォームの成分をみてみると、やはり肌に優しい成分で構成されていることがわかります。

水、BG、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸K、ジグリセリン、ラウリルリン酸Na、LPG、ラウロイルメチルアラニンTEA、二酸化炭素、グルコシルセラミド、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、ポリクオタニウム-51、加水分解酵母エキス、タモギタケエキス、アーチチョーク葉エキス、クリサンテルムインジクムエキス、ミトラカーパススケーバーエキス、ウワウルシ葉エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、カンゾウ根エキス、モモ種子エキス、ダマスクバラ花油、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリ
ン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、セリン、PCA-Na、グリチルリチン酸2K、α-グルカン、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ペンチレングリコール、(ラウリル/ミリスチル)グリコールヒドロキシプロピルエーテル、フェノキシエタノール

主な洗浄成分はココイルグルタミン酸K、ラウロイルメチルアラニンTEAですが、いずれもアミノ酸系で、肌にも優しい成分です。

他にも、アミノ酸系やセラミド、コラーゲンなど肌のハリ・弾力をアップしてくれる成分。

毛穴ひきしめのアーティショークエキス、保湿のリピジュア、ダメージを抑えるカンゾウ根エキス、グリチルリチン酸2Kなども配合され、まるで美容液のようなラインナップです。

洗顔として洗い流すだけでなく、マッサージ、そしてリペアマスクの側面も持っているので、ここまで贅沢に美容成分が配合されているのですね~。

濃密な泡が決め手!

そうそう、そして忘れてならないのが、DUOザ・フォームの「泡」です。

この泡があるからこそ肌にピッタリと密着して、肌の奥の汚れまでもとってくれて、こんな贅沢な美容成分もぐんぐんと角質の奥まで浸透してくれるんです。

ホームページでも写真がありましたが、私もDUOザ・フォームの泡の強さを100円玉で試してみました。

1回分の容量をお皿にだして、その上に100円玉をぽんと置いてみました。

マシュマロ上に置いたかのように、ちょこんと乗っかっていますww

しばらくすると、徐々に沈んではいきましたが、結構な時間この状態でいましたよ。

これだけ、DUOザ・フォームの泡が濃密でしっかりとしているということなんですね。

ですので、肌に摩擦を当てることなく、ほわほわが気持ち良いマッサージができちゃうのです。

私のDUOザ・フォームの使い方

DUOザ・フォームを使うのは朝だけです。

夜はDUOクレンジングバームクリアでクレンジングするだけで、ダブル洗顔はしていません。

で、私の朝の使い方は超簡単です。

おきていきなり洗面所でDUOザ・フォームを手に、ブシュッとだして、顔にぬりぬり。(乾いた手にのせます)

そして、少しマッサージして放置。

その間に歯を磨き、終わったらDUOザ・フォームを洗い流して終了です。(わたしは起きたらいきなり歯を磨く派です)

その後は普通のお手入れをします。

DUOザ・フォームのお陰で朝から肌の調子はすごくよくって、くすみなど気にならないので、ファンデーションもササッとすませるので、全体的に以前より少し時短になっています。

DUOザ・フォームのまとめ

朝の1分はとっても重要。

洗顔はやはりきちんと泡立てた洗顔料で、優しく洗うのが肌には一番。
でも、朝からそんな時間もったいない!

というお悩みにピッタリだったのが、このDUOザ・フォームです。

DUOザ・フォームは朝からお肌の本格的なお手入れができるのに、短い時間でできるなんて、本当に優秀な子です。

で、お値段ですが・・・

DUOザ・フォームのお値段は、定価3000円ですが、定期購入すると初回は半額の1500円で送料も無料です。

2回目からも、20%オフの2400円で、送料も無料で送ってもらえます。

1日100円もかからないで、本格的お手入れが朝からできるのはとってもありがたいです。

朝のきちんと肌のお手入れをすると、まずファンデーションのノリもよくなりますし、もちも違います

もしあなたも朝洗顔派なのであれば、このDUOザ・フォームを一度お試ししてほしいです!
きっと気にってもらえると思います!

D.U.O. ザ フォームが初回半額で買えるのはこちらだけ>>