iPAQ ゲルシートパックって!?>>

最近刺すタイプの目元のパッチって流行っていますが、刺さないタイプも前からありました。

今回お試ししたiPAQゲルシートパックは、刺さないタイプのほうアイパッチです。

正直、刺すほうが効果あるだろうとおもっていたのですが、つかってみてびっくり!

これは刺すタイプ超えてるわ、と思いました。

しかも毎日使える!

ということで、iPAQゲルシートパック詳しくレビューしてみたいと思います。

最後の方に、マイクロニードルとの違いもお送りしますので、ぜひ最後までお読みください

iPAQゲルシートパック徹底解剖

iPAQゲルシートパックはクリームのような入れ物に入っています。

大きさ的には背の高いベビーパウダーの容器くらいですかね。

外蓋をくるくる回して開けると、中蓋が入っていました。

そして中蓋をあけると・・・・

うす黄いろのiPAQゲルシートパックが入っていました。

なるほど、こんなふうにはいっているのですね。

で、これを付属の小さいスパチュラみたいなので一枚ずつ剥がして使います。

剥がすといっても、少しずつずれて入っているのですぐにすくうことができます。

また、薄いことは薄いですが、ちょっと触ったくらいでは破けたりはせず、しっかりとしています。

触感はゼリーというよりは、色といい感触といい、寒天のようです。

プルプルでしっとり。とっても気持ち良いです。

早速つけてみましょう。

目元につかってみた

50代前半のわたしは、目元にそこまで悩みはないのですが、それでも乾燥するとちりめんジワがでてきます。

つかってみる前もエアコンバリバリの室内でずっといたので乾燥している状態でした。

まずは目元の水分量を計測してみました。

油分:30.8%
水分:46.0%

あまり数値的には悪くはありませんが、それでもいつもは50%以上はあるので、若干乾燥しているようです。

そしてiPAQゲルシートパックは貼ってみました。

iPAQゲルシートパックはぴったりと肌に張り付き、普通に生活している分には動いたり剥がれたりすることはありませんでした。

そして水分たっぷりなので、ひんやりとしてとっても気持ち良いです。

真夏の外に気温38度超えの季節につかいましたが、冷たくってこの季節にぴったりだと思いました。

お風呂上がりに冷やしてつかうのもすごく気持ち良さそうです。

まずは目元に、1時間程度つけました。

特に違和感などは感じず、普通に家事をしながら使いました。

で、1時間後剥がしてみました。

元々そんなに乾燥していた訳ではなかったですが、それでも目元がふっくらとしっとりとした感じはあります。

そして剥がした後、しばらくして再び計測してみると・・・

油分:23.2%
水分:72.8%

ものすごい数値がでました!

余分は油分はしっかりと抑えられて、水分量が大幅にアップしました。

コレすごいですね~。

普通に不織布のパックしてもここまで上がったことないので、さすがぷるぷるiPAQゲルシートパックです。

ところで、このプルプルはどんな成分でできているのでしょうか?

まさか寒天ってことはないですよね?ww

ゴルゴライン・頬の毛穴につかってみた

わたしは目元よりも、頬に悩みがあります。

ゴルゴラインと頬の毛穴です。

40代半ばくらいから、頬がコケてくるようになって、ゴルゴラインが目立つようになってきました。

シワはあまり目立たないのですが、このゴルゴラインは影になってとっても年齢がでてしまっているんです。

地下鉄に乗ってつり革を持っているガラスに写った自分をみると驚愕します。

どこをどうしたら、ここまで疲れたおばさんになれるの?っていうくらい、まっくろく頬が影になるんですよ。

そこで、iPAQゲルシートパックを頬からほうれい線にかけての部分に貼り、そのまま一晩寝てみたのです。

最初は剥がれちゃうんじゃないか、とか違和感があって気持ち悪いのでは、とか思ったのですが、違和感もなく、ぐっすり眠れましました。

また、翌朝まで剥がれることもなくいれました。

翌朝iPAQゲルシートパックを剥がしてみたところ・・・

驚きました。

これまで、何をしても隠せなかった毛穴がツルリとしているんです!

ここ、比較してみてください。

さきほどのがiPAQゲルシートパックを貼る前。

ポツポツと毛穴が開いていて目立ちます。また、なかには繋がり毛穴もあります。

そしてこちらがiPAQゲルシートパックを貼って寝た後です。

あれ!?毛穴どこにいったの!?

驚愕です。

もちろんどちらも画像修正はしていません。

毛穴も目立たなくなったおかげで、透明感もアップしたように思います。

さらに、頬もなんだかふっくらとしてくれています。

あなたもiPAQ ゲルシートパックの効果実感してみる?

iPAQゲルシートパックの成分チェック!

ということで、iPAQゲルシートパックのチラシをみてみましょう。

うるおい対策として、プロテオグリカンとリピジュア。

美白対策で、ビタミンC誘導体と植物プラセンタ。

そしてハリ・弾力にフラーレンとプロジュリン。

美容液としてもかなりいい成分入りまくっていますね。。

一つ一つがメインの美容成分になるような今話題の成分ばかり!

しかも、私達が気になる潤い、美白、ハリが一度に対策できるなんて嬉しいですね。

その他はどうなっているのでしょうか?

水・グリセリン・BGの次にカラギーナンという文字がありますよね。

このカラギーナンというのは、カラギーナンという紅藻類の海藻から抽出されたエキスで増粘性があり、食べ物だとゼリーやアイスなどに利用されたりするそうです。

化粧品の場合、硬めのゲル化なんかに用いられるそうで、iPAQゲルシートパックもこのカラギーナンで固められていると思われます。

最初にわたしが見た印象の、まるで寒天みたい、というのは遠からずあたっていたみたいですね。

というのも、寒天も天草という海藻から作られますし、天草は紅藻類の一種ですから。

話は成分に戻りましょう。

カラギーナンの後は増粘剤系がいろいろと並び、その後に実際にヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1というものがあります。

遺伝子組み換え、と聞くとちょっと引いてしまいそうですが、これはEGFと呼ばれるもので、みなさんも聞いたことがある有名だ美容成分です。

EGFは成長因子とよばれ、代謝が活性化され、古い細胞と新しい細胞の入れ替わりがスムーズになると言われています。

細胞の入れ替わり=ターンオーバーがスムーズになるということは、肌のエイジングケアにはとてもよい影響を与えてくれる成分なのです。

さきほど紹介したチラシにはEGFは書かれていませんでしたが、これが一番多く配合されている美容成分のようです。

(化粧品の成分の並びは、多い順番に記載されています。ただ、1%以下になると順番は問われませんので、もし1%以下なら一番多いとは言えませんが・・)

美容成分上級スペシャリストの資格ももっているマニアとしては、ここはちゃんとアピールしてほしかったかな、です。

もちろん他の美容成分も申し分ない美肌効果がある成分であることは確かです。

とにかく、iPAQゲルシートパックは私達が今ほしい、美容成分の塊であることは確かです。

美容成分の塊、iPAQ ゲルシートパックもっと詳しく>>

iPAQゲルシートパックとマイクロニードルパッチとの違い

実は私、マイクロニードルパッチが好きでいろいろな商品を試したことがあります。

こちらのサイトでマイクロニードルパッチの比較を行っていますが、どれもかなり良くって、最終的にコスパで今使っているものを選んでいます。

でもね、マイクロニードルパッチってどれもお高いのです。

コスパがよくって私が一番に選んで、今も使っているヒアロディープパッチという商品でも、1パック4000円程度。しかも、4回分しか入っていません。

ヒアロディープパッチ

1週間に一度程度しかつかえません。

そのほかのものに至っては、1回分が2000円近くしたりして、おいそれとは使えない貴重なパックなんです。

できれば、毎日つかってその効果を持続させたいのですが、3日は開けましょうと書かれていますし、予算的にも毎日なんてとんでもないです。

iPAQゲルシートパックとヒアロディープパッチの効果の違い

ヒアロディープパッチを使用すると、たしかに肌が奥の方からふっくらする感じはあって、肌のハリもアップします。

ですが、その効果はもって3日。

使い始めのほうは1日で元に戻っていました。

それでもその即効性がありがたくって、今もストックしてなにかある前につかっているのですが、正直なところ、もっと頻繁に使いたいです。

そうそう、あと接地面が小さいので、気になる所にピンポイントでしか使えません。

ほうれい線ならほうれい線だけ。ゴルゴラインならゴルゴライン。

どちらも使いたいときは、2枚使いますので、かなりお財布に厳しいです。

でも、iPAQゲルシートパックなら接地面がかなり大きいので、頬に貼ると、ゴルゴラインと同時に、ほうれい線の上の方もカバーでできて1回で2度美味しい、状態にできます。

実感力としてはマイクロニードルのほうが上かもしれませんが、コスパで考えるとiPAQゲルシートパックのほうが断然いいのです。

iPAQゲルシートパックのまとめ

iPAQゲルシートパックの良い点をまとめてみました。

・即効性があって、翌日の実感力がすごい
・毎日使えてその効果を持続させることができる
・夜寝る時に貼るだけで簡単
・接地面が広く広範囲に効果が期待できる
・メイクした上からも使えるのでメイク直しにも!

iPAQゲルシートパックは、大容量の60枚入りで1ヶ月分ですが、お値段は定期購入で初回は58%オフの4980円(税別)、送料も無料で購入することができます。

2回目以降は19%オフの9720円とちょっとお高くなりますが、それでもマイクロニードルパッチと比較するとかなりお得です。

最初は毎日使うと実感力が高いですが、数週間使えばその効果も持続しますので、2日に1回、3日に1回でよくなるはずですので、一箱でも数ヶ月分となり、コスパも高くなります。

定期購入はいつでも変更できますので、ストックを見ながら調節もできます。

普通のパックで効果が感じられない方や、マイクロニードルパッチの値段が高すぎる、とお思いの方、このiPAQゲルシートパック一度つかってみてはいかがでしょうか?

きっと効果とコスパの高さに驚かれると思います!

iPAQゲルシートパックを4980円で購入する>>