年齢を重ねるごとに気になる膝上のお肉。そして浮き出る血管。

私は足だけは細いのですが、年を取るごとに膝上の贅肉はたるみ、おまけに血管までが浮き出るようになってきました。
ですので、最近では恥ずかしくて生足なんて出せません。

この問題、筋トレをはじめて、スクワットなどで鍛えてはいるのですが、ここだけは自分の力ではどうにもならないと諦めていました。

でも、違ったのです。

展示会で出会ったクリームで、膝上の盛り上がったお肉が、これなら取れる!と思えるようになりました。

それが、アンミカさんがイメージキャラクターを務める3Sボディクリームです。

★嬉しい

今回展示会でサンプルとして実際に本商品をいただきましたので、速攻で試して、その効果に驚き、感動しましたので、いち早く口コミレビューをお送りしたいと思います。お恥ずかしながら、塗った後の驚きのビフォーアフターの私の足の写真も掲載しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

>>3Sボディクリーム公式サイトはこちら

3Sボディクリームはこんな商品

ボディークリームですのでかなり大きめチューブ状です。

早く使いたい!とおもってぐいぐい押すのですがでてきません。あれ、と思ったら、、あ、ちゃんと中蓋がついていました。マヨネーズ方式ですww

後ろをみると、たっぷりと200gも入っていますね。

ドイツのブラックフォレスト(黒い森!?)のピュアウォーターを使用していると書かれています。

で、気がついたのですが、この3Sボディクリームはドイツ製のようです。

アンミカさんがイメージキャラなのでてっきり韓国製かと思っていましたが、ドイツ製だったのですね。

ドイツ製の化粧品ってみたことありませんが、なんか真面目に作ってて効きそうな感じしますね~。(あくまでもイメージですw)

中身をみていきましょう。

3Sボディクリームのテクスチャは、トロリとした柔らかめのクリームです。

水分多めな感じはしますが、ジェルではなく正にクリーム!という感じで、伸びもよく、強めのマッサージでも滑ったりしません。

3Sボディクリームと一緒におくられてくるチラシには、手の拳をカッサに見立ててマッサージをする方法も紹介されていました。

3Sボディクリームを足に塗ってみたよ!

お恥ずかしいですが、実際私の足に塗ってみました。

このように少量でもす~っと伸びて、広い範囲に広がってくれます。

言い方は悪いですが結構ベタベタ感はあります。

あくまでもマッサージクリームですので、広がってとどまってなんぼのものなので、これは当たり前のことです。

最後までかなりベタついていたので、この後靴下をはきましたが、まだベタついて履く時ちょっと嫌な感じはしました。

このベタベタ感がいやなら、少し拭き取るほうがいいかもしれませんね。

驚きのビフォーアフター写真を公開

テストは午前中、外出や散歩をする前におこないましたので、ほとんど動かしていない状態です。
ですので、むくみなども一切ない状態で行いました。

浮き出る足の血管はどうなった!?

右が3Sボディクリームで2分ほどマッサージをしたほう、左が何もなにもしなかった方です。

左は、最近少し目立ってきた血管が浮き出ています。

でも、3Sボディクリームでマッサージした方は、血管がほとんど目立たず、ツルリとして、色までなんだか白くなっている感じがします。

私の足の血管は、ここ数年少しずつ目立ってきたもので、下肢静脈瘤まではいきませんが、ときおり痒みなどもでてきて、これ放っておいたら下肢静脈瘤になるんじゃないかと、ちょっとビクビクしていました。

やっぱりマッサージすると、足の血管もマシになるもんなんですね~。予防にマッサージは有効って調べてみたら書いてありました。もっと早く気がつけばよかったです。

膝上のお肉はどうなったの??

で、気になる膝上のお肉です。

左なにもしていないほうは、確実に膝の上にお肉がどっぷり乗っていますが、左の3Sボディクリームでマッサージした方はスッキリとして、ぐっと上に上がっている感じがします。

これ、特に足に力いれているとかではありませんよ。
他にも何枚も写真撮りましたが、すべての写真がこれと同じで、右は確実に膝上のお肉がすっきりしていたのです。

また、ちょっと左のほうが全体的にスッキリとした感じします。

これ、つづけたら本当に膝上のお肉、なくなっちゃうんじゃない?

また若い頃みたいに、生足で短パンとか履けちゃうかしら?(もう履かないけどw)

お腹はどうなった?

お腹も試しましたよ。

筋トレ効果で手足はだいぶ細くなったんですが、お腹だけは、まだどっぷりと脂肪が有り余っています。

以前はパンパンなタヌキ腹でしたが、今は中身の薄い子タヌキ腹程度で、少しだけお肉が詰まった感じの、皮がタルタルでぷよぷよで状態です。

先日一緒に温泉にいった友達にお腹掴まれて、ぷよぷよで気持ちいい!とか曰われましたwww

で、3Sボディクリームでマッサージしました。カッサではなく、このチラシに合ったお腹をグルグル回すマッサージを3分ほどやりました。

※写真は一応とりましたが、あまりにも見苦しいので割愛させていただきます。

残念ながら正直驚くほどは変化ありませんでした。

サイズ的には1センチ弱小さくらいで、見た目は同じ。誤差の範囲内といえばそうです。

1回くらいマッサージしたからって、そりゃ変化ないでしょうね。

ですが、なんか引き締まった感はありました。ブヨブヨだった肌質が、若干つるりとした感じがしました。

余分な水分が若干排出されたのか、肌にハリがでました

これは続ければ、やはり効果はでてくるのではと期待します。

でも、3Sボディクリームでのマッサージは、1回やっただけでこんなに効果が感じられるんでしょうか?

>>3Sボディクリーム公式サイトはこちら

もしかして、その成分に秘密があるのかもしれません。

3Sボディクリームでマッサージの成分は?

3Sボディクリームの成分をみてみましょう。

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、グリセリン、安息香酸アルキル(C12-15)、PPG-15 ステアリル、ポリソルベート80、PEG/PPG-25/25ジメチコン、コンフリー根細胞エキス、ダイズイソフラボン、スピルリナプラテンシスエキス、パンテノール、レシチン、カルニチン、ラウレス-9、乳酸メンチル、水酸化Na、シクロヘキサシロキサン、アラントイン、カフェイン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、シクロペンタシロキサン、EDTA-2Na、キサンタンガム、エタノール、フェノキシエタノール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、香料

水、そしてエステル油、水溶成分やエモリエント剤などが基剤として使われています。
成分から読み取ると、水分多めのクリームです。

秘密はイソ・スリムコンプレックス

イソフラボン、カルニチン、カフェイン、スピルリナエキス、この4つは脂肪燃焼成分として、3Sボディクリームに5%も配合されているそうです。

通常、化粧品に配合されている有効成分のエキス類って、1%以下が普通なんですよ。

1%以下だから、本当のところどれだけ入っているのかわからないのが普通で、それでもほとんどの化粧品は、そのちょっぴりしかはいっていないエキスをものすごくフューチャーするのですよ。

それが、その5倍も配合されているって、お値段にも影響与えますし、それだけ効果も高いってことなんでろうと思います。

>>3Sボディクリーム公式サイトはこちら

コンフリー根細胞エキス

コンフリー根細胞エキスは肌のターンオーバーを促進されて、皮膚を滑らかにする効果があるそうです。

★驚き

ああ、だからお腹をマッサージした後、つるりとして引き締まった感じになったのかね。

また、このコンフリー根細胞エキスも実はかなりの量が配合されていると考えられます。

成分表でコンフリー根細胞エキスの次が、イズイソフラボン、スピルリナプラテンシスエキスとなっていますので、他と組わせて5%のエキス類よりも多く入っているということですので、少なくとも2%以上は配合されているのではないかと思います。(レシチンとカフェインはもっと後ろに書かれていますので)

3Sボディクリームはとっても贅沢なボディークリームです。

そんな贅沢な3Sボディクリーム、いったいおいくらなのでしょうか?

3Sボディクリームのお値段は?

3Sボディクリームは定価8640円もします。

ですが、まとめ買いすると3本セットで10%引きになって23328円、1本あたり7776円(税込み)です。

それでも正直ちょっとお高いです。

これだけ贅沢な成分はいっているんだから、これくらいはするだろうなと思っていました。

でも、1万円はしないので安心しました。

以前、使っていた1万円のスリミングクリームは、高かったし、中身もとんでもなかったのです・・・

3Sボディクリームは発熱成分は入っていないのか?

実は、私スリミング系のクリームにはあまり良い印象はなかったのです。

というのも、以前痩身エステに通っていたときに、そこで購入したスリミングクリームがとても熱くなる素材だったのです。

ものすごく熱くなって、そしてものすごく痛くて痒くなるのです。

当時は効くから!と思って我慢して毎日つかっていたのですが、毎日使うのが苦痛で苦痛で、結局半分も使い切らないで、放置していたのです。
1個1万円以上したので、とってももったいなかったです。

こちらがそれ。

フランスのスリミングクリームで、先日エンダモロジーに行ったサロンでも薦められました。
さろん専売の商品のようです。

この発熱作用は、以前こちらの記事で実験したグリセリンと、他にももっときつい発熱作用のある成分である、バニリルブチルという成分がなせる技です。

これ、表面上はものすごく熱を感じますが、あくまでも表面上だけな感じもしますし、全くもって効いている感じはしませんでした。

効果があるかどうかはよくわかりませんでしたが、このバニリルブチルという成分はここまで肌に刺激を与えますので、肌によいはずがありません。

もともと紫外線アレルギー持ってるわたしでしたので、余計に刺激にかんじたのかもしれませんが、もしかしてグリセリンやバニリルブチルが3Sボディクリームはいってるのでは?と思ってメーカーさんに聞いたところ、そのような発熱する成分は一切入っていない、ということで安心しました。

実際使用しても、3Sボディクリームは全くかゆみとかかんじられませんでした。
※これはあくまでも個人的な使用感です。肌の弱い方は、まずはパッチテストをオススメします。

3Sボディクリームまとめ

3Sボディクリーム実際つかってみると、クリーム自体はとっても滑らかで、少しだけ清涼感があるので、お風呂上がりとかに使用するととても気持ちが良かったです。

香りはとっても大好きな香り。グリーンフローラル?な感じで、とっても爽やかです。

もちろん、保湿クリームとしてもちゃんと機能してくれますので、これからの乾燥の季節には心強い1本です。

実際、この日の夜にお風呂上がりで3Sボディクリームを塗ったのですが、この香りに包まれながらベッドに入るのは、とっても幸せでした。

そして翌朝、肌はしっとりとしてくれていました。

お値段ちょっと高めですが、スリミングクリーム、保湿ボディークリーム、そして癒やし効果から考えるとちょっとお安いくらいかもしれません。

以前、アンミカさんの自宅訪問のテレビをみていたら、アンさんがたしかこの3Sボディクリーム?と美容グッズをを自宅のリビングのソファの下の引き出しにいれておいて、テレビをみながらマッサージしています!みたいなのをやっていました。

私もアンミカさんをマネして、この3Sボディクリームをリビングにおいて、お風呂上がりとかにテレビをみながら、マッサージしようと思います。

★good

足のむくみ、気になる膝上のお肉、二の腕、そしてお腹までたっぷり使える3Sボディクリームは、スリミング効果だけでなく、保湿クリームとして、さらに癒やし効果も与えてくれます。使える一石二鳥、いや三鳥な優秀スリミングボディクリームです。

1本使い切って、その効果がどうなるのか、また追加レポしていきたいとおもいますので、またぜひごらんください。

>>3Sボディクリーム公式サイトはこちら