コスメコンシェルジュのイベントで、名古屋で開催された2018オイルクラッシュウォーターという化粧品の新作発表会に参加させていただきました。

2018オイルクラッシュウォーターは、老舗の化粧品のOEMメーカーさんが設立した、株式会社Hug&Smileさんが作った、世界初の最新テクノロジーであるオイルクラッシュ製法という技術を用いた、最先端のオールインワン化粧品です。

最近の美容のトレンドである、オイル美容の最先端を行く、オイルクラッシュウォーターの秘密を、いろいろと伺ってきましたので、ご紹介したいと思います。

オイルクラッシュ製法とは?

まずは、オイルクラッシュって何?ですよね。
メーカーさんの商品説明から引用しました

独自の最新テクノロジーでオイルを微細化する製法。
特殊装置のノズルの中で粒子がぶつかり合ってナノサイズに粉砕されます。微細化することで、すぐれた浸透力を発揮し、瞬時に柔らかくなめらかな肌へと道着来ます。

発表会では、メーカーさんのこの技術を開発された担当者の方からのお話もあり、詳しい説明を伺うことができました

説明によると、この2018オイルクラッシュウォーターに配合されている、バオバブオイルとマルラオイルは、不飽和脂肪酸を多く含む為、とても酸化しやすいオイルで、化粧水や乳液などと安定して配合することが難しいと言われています。

不飽和脂肪酸は私達の肌には必用なものなのですが、体内では合成できないので、体の外から補うしかないものなのです。

ですが、2018はこのオイルクラッシュ製法により、そのバオバブオイルとマルラオイルをリン脂質というカプセルに閉じ込めて、酸化劣化しにくくし、更にナノ化(ものすごく小さくする)ことにより、肌にも浸透しやすくなっているのです。

なんだか難しいですが、要は化粧品に配合されにくい良いオイルを、劣化しにくくして配合できたすごい化粧品、ということです。

発表会でメーカーさんが、他のオイルインウォーターと比較実験してくれました。
圧縮された顔用のパックに、2018オイルクラッシュウォーターと他2種類の同様オイルインウォーターを、同じ量を同時にいれてみた実験です。

この通り、2018オイルクラッシュウォーターは数秒でほぼ全部が吸収され、パックは大きく膨らみましたが、他のものはなかなか膨らみませんでした。

2018オイルクラッシュウォーターを使ってみた

こちらが2018オイルクラッシュウォーターです。

とってもスタイリッシュで無駄のないなデザインのパッケージですね。

容量は98mlと結構中途半端な大きさですが、これは機内持ち込みできるサイズなんだそうです。

ご覧の通り、スプレータイプなので、乾燥した飛行機の機内でシュシュッと顔に吹きかけたりできるので便利です。

2018オイルクラッシュウォーターは、このように2層タイプのオイルイン化粧水といった見た目です。

上のオイルと下の水分(化粧水?)はこの分離していますが、使う前にシャカシャカすると、キレイに混ざり、結構長い間このままでいてくれます。

以前私が使っていたULU化粧水もこのように2層に分かれていて、使う前にシャカシャカしますが、全然混ざりあわず、肌の上で混ぜるといった感じでした。

手にとっても、化粧水のような感じですが、一旦肌につけると、そのオイルを実感できます。

水分がす~っと馴染んで、表面は若干オイルが残るような感じです。
正に化粧水とオイルを同時につけているという感じがします。

オイルよりは軽く、それでいて、化粧水よりは全然フタ感があって、いい感じで乾燥を防いでくれて、オイルのベタベタ感はありません。

普段あまりオイルは使わないのですが、これはこれでとっても良いと思いました。

クリームのこっくり感とはまた違う、年齢肌にも頼もしいテクスチャです。

2018オイルクラッシュウォーターを使った後の水分量を図ってみた

洗顔後、なにもしない状態で10ほど放置し、肌の水分量と油分量を測定しました。

水分量:41.0%
油分量:27.4%

なにもせず放置していたので、若干乾燥気味だとでました。

で、その後2018オイルクラッシュウォーターを塗布して、1時間後に測定しました。
塗布したのは2018オイルクラッシュウォーターを5プッシュのみです。

水分量:50.1%
油分量:16.0%

かなり潤いがキープされていました。

驚いたのは、油分量が大幅に少なくなっているところです。

オイルがたっぷりと入ったオイルインウォーターを塗ったのですから、油分量は増えるのかとおもっていましたが、逆に減っていました。

これはおそらくですが、肌が十分潤っているから、余分な油分を出さなくていので油分量が少なくなったのだと思います。

良いオイルは肌の余分な油分を抑えるのかもしれませんねえ。

2018オイルクラッシュウォーター2週間使ってみた

2018オイルクラッシュウォーターを2週間、朝と夜に使ってみました。

朝は4プッシュくらい、夜は4プッシュと2プッシュの2回づけをやっていました。

まず良いと思った点を上げると、、、

  • とにかく簡単でいい!
  • かなり潤ってくれる
  • 髪の毛にもアウトバスとして使える
  • マッサージにも使える

2018オイルクラッシュウォーターは、髪の毛にシュシュッとしても、まとまりがよいので便利です。

また、化粧水のようではありますが、多めに使うとちゃんと油分が残るので、マッサージにつかっても、十分摩擦を吸収してくれます。

1点、困った点があると言えば、使う前にシャカシャカしないといけないことですかね。

何回か忘れてそのままスプレーで中身を出してしまって、下の水溶性分だけがでたことがありました。

もちろんそれだけでも化粧水として使えるレベルのものですので問題ありませんが、やはり2018オイルクラッシュウォーターはオイルとまぜてこそなので、それからは気をつけるようにしています。

2018オイルクラッシュウォーターまとめ

2018オイルクラッシュウォーターは贅沢にバオバブオイルとマルラオイルが、オイルクラッシュ製法という、最新の技術でナノ化され、浸透されやすくなっています。

実際とても肌に馴染みやすく、でもちゃんと化粧水とオイルの良さも感じられる一石二鳥のオールインワン化粧品です。

これ1本で済むので、ラクですし、このおしゃれで使いやすいボトルもすごく使いやすいです。

持ち運びも便利で、機内持ち込みもOKな大きさなので、旅行にも良いですし、いつもの外出にもカバンに入れていれば、これからの乾燥の季節、乾いたな、と思ったらすぐにシュシュッとできます。

お値段は6000円と少しお高めですが、これ1本で大丈夫ですし、なにしろ贅沢な成分満載ですので、あれこれ使うこと考えたらお安いくらいかもしれません。

残念ながら2017年10月現在、デパート、ドラッグストアやバラエティショップのようなお店などでは購入できず、ウェブサイトからしか購入できませんが、定期購入もできるようです。定期購入すれば送料は無料になります。

2018オイルクラッシュウォーターの詳しくは下記サイトをご覧ください
http://www.2018.jp/