プラセンタファインエクストレム

プラセンタって色々な種類がありますよね?

一体どれが本当はよいか?

ワタシも数年前からブタ、ウマ、植物系といろいろなプラセンタを使っていましたが、その中でも「ウマ」がなんだか一番よいのではないのか?と思っていました。

そんな折、プラセンタファインエクストレムという、馬プラセンタの美容液を試してみる機会をいただきましたので、レビューしたいと思います。

実際1週間朝晩毎日つかってみて、夏のゴワゴワ肌がどうなったのか?

徹底レビューです。

(プラセンタファインエクストレムは、株式会社ヴィジョンステイト様からご提供頂きました)

プラセンタファインエクストレムはこんな美容液です

とても高級感のある箱に入っていました。テンション上がります~。

やっぱり、美容液って気持ちの問題ですが、少々高級なイメージのほうが効くって感じしますよね。(あくまでもイメージの問題ですが)

箱を開けてビックリ!

容器が真空パックに詰められていました。
新鮮なまま届けますってこと!?

開けてみましたよ~!

手のひらに乗るくらいのちいさな美容液で、容器も中身も無色透明

10mlはいっていて、1ヶ月分程度だそうです。

 

プラセンタの美容液ってほぼほぼこのスポイトの形が多いですが、何か理由があるのでしょうかねえ?

プラセンタファインエクストレム

スポイトで吸って写真をとってみましたが、やはり無色透明の液体で、粘性はなさそうです。

手にとってみても、サラッとして流れ落ちる感じです。


流れ落ちたらもったいないから、ここは気をつけないといけないですね!

プラセンタファインエクストレムを塗布してみた

実際に肌に乗せてみました。

お初プラセンタファインエクストレムです。

テクスチャが緩く、お水のようにシャバシャバで、プラセンタファインエクストレムが少し流れてきいるのがわかりますよね。

だから、水のようにすぐに浸透してくれました。

プラセンタファインを塗って少し塗り込んでハンドプレスすると、もっちりしっとりしてくれました。

プラセンタファインエクストレムは洗顔後すぐに使うブースター(導入美容液)として使いますので、これくらいのサラサラのテクスチャのほうが、浸透も早く、後に使う化粧水やオールインワンゲルの浸透を妨げないので、ワタシは好きです。

塗布後の肌です。

写真ではよくわかりませんが、しっとりもっちりとってもよい感じになっているのですよ~。

1週間使ってみて水分量・油分量を計測してみた

プラセンタファインエクストレムを使う前と後で、水分量・油分量を計測してみました。

1週間朝晩とプラセンタファインを洗顔後にすぐに付けて、その後オールインワンゲルを塗るという、シンプルなスキンケアをしていました。

こちらがプラセンタファインエクストレムを塗る前の日の数値です。

朝洗顔して、オールインワンゲルと手持ちの美容液を塗り、数時間経過した後の数値です。

水分量:49.1%
油分量:32.8%

梅雨明けの暑い日でしたが、(外気温32度、室温27度)肌の状態はまずまずで、水分量も49.1%と十分で(なにせ外の湿度がまだ高かったからね)十分潤っているように見えます。

でも、これ、おそらくインナードライ状態なんですよ。

その証拠に油分がかなり高い…。

通常、ここまで肌が潤っていたら油分の数値はとても少なくなるのですが、油分までもがすごく高い状態、これははだ表面自体は潤ってる感じはするけど、(部屋が湿気ているので)、中はカピカピで、それを補おうとして、皮脂を必死にだしている状態なんですよね。

測定器は表面の水分図っているのだから限界がありますので、表面上は潤っていても、その中身までは潤っているかどうかはわかりません。

表面上は潤っていても、中身はカピカピで、肌は結構ゴワゴワしていました。

そういえば最近なんだかベタベタ感がして、ファンデーションのノリが悪かったです。

1週間後の数値は・・!?

贅沢に、毎日朝晩洗顔直後にプラセンタファインエクストレムを3~4滴顔に塗り、その後オールインワンゲルを塗って少しだけマッサージしていました。
いつも塗っていた美容液は敢えてぬりませんでした。

そして、1週間後のワタシの肌の数値です。

水分量:60.2%
油分量:19.2%

水分量はもの10%以上増加、そして油分量も10%以上低くなりました。

表面上の潤いはもちろん、中身が潤っているので、不必要に油分を出す必用がなくなり、油分量が減り、潤いが増してきているのです。

これは素晴らしい結果です!!

言い方は悪いですが、あのビシャビシャの液体がここまでよい仕事してくれるなんて、思いませんでした。

やっぱりプラセンタ原液、しかも「馬」の実力はすごいです!!!!
>>プラセンタファインエクストレム

馬とブタのプラセンタの違い

プラセンタって、ものすごいアミノ酸の塊なんだそうです。

そのほかにも、お母さんのお腹の中で赤ちゃんが大きくなるための栄養素がタップリとふくまれている最強の成分です。

で、そのアミノ酸の量を馬とブタで比較すると、実際は大差はないそうなんです。

ただ、馬は家畜として育てられていても、自然の中走り回り、日光にも十分あたってとても健康的なイメージがありますよね。

特にプラセンタファインエクストレムの馬プラセンタは、北海道産の馬プラセンタが原料です。

北海道といえば、馬たちは広大な牧場で走り回り、寒暖差の激しい厳しい環境で育てられているので、とても健康的なイメージがあります。

一方、ブタは狭い豚舎に閉じ込められて、日光にも当たらせてもらえず、運動もしないまま一生をおわっているイメージがあります。しかも成長ホルモンなどたっぷり入ったエサを食べて・・・(すべてのブタがそうではないと思いますが)

ですので、同じアミノ酸の量でも、馬のプラセンタは健康的に育ったものだからこそ、ブタよりもより効果が高いと考えられます。

もちろん、馬はブタよりも圧倒的に頭数が少ないのでその希少性も高いですよね。

プラセンタファインエクストレムの成分と匂いの問題について

プラセンタファインエクストレムの成分はとってもシンプルです。

プラセンタエキス、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

です。

ものすごくシンプルです。

通常、美容液というと最初に「水」が来て、エタノールやBGなどの保湿成分、そしてやっとエキス類が来るので、配合量としてはものすごく少ないのですが、このプラセンタファインは最初にプラセンタエキスが来ています。

配合量としては一番多く、その次のエタノール以下は、品質保持(防腐目的)のために配合されている為配合量としておそらく、1%以下であると思われます。

ですので、プラセンタファインエクストレムはほぼほぼプラセンタエキスでできていると考えられます。

だから、ここまで効果あるのですね~。

あ、でも原液って生臭いニオイしないかが気になっちゃいますよね・・・。

実は、プラセンタファインを最初に使った時、手にとって匂ってみたときに、若干生臭いニオイ感じたんです。

そのニオイを嗅いだ時、数年前に使っていたプラセンタ原液の美容液を思い出しました。

そのプラセンタ美容液も原液で、原料が「ブタ」でした。
お値段も結構したのですが、なにせそのニオイが強烈でした。

生臭くて、肌に付けても未だ生臭い。

上から他のものを塗っても生臭いのが残って、夜ねていてその臭さが気になって眠れないこともしばしば。

結局数日付けて、そのニオイに耐えられなくなりその美容液は使わなくなったことを思い出しました。

その生臭いニオイがプラセンタファインエクストレムを手にとってみたときに感じたのです。

ですが、肌にのせてみたらそのニオイはほとんど感じられなくなりました。
更に、上にオールインワンゲルを塗ると、ほぼニオイはなくなりました。

これならいけそう!

と思い、使い始め、そして1週間使ったのです。

そして、全くニオイも気にならず、夜中にニオイで気になって眠れないなんてことも一切なく、何事もなく過ごせました。

個人差はあると思いますが、ラセンタファインエクストレムはニオイが気になることはほとんどないと思います。

プラセンタファインエクストレムのお値段は?

プラセンタファインエクストレム、正直お高いです。

定価が12,960円です。

そりゃ、希少性の高い北海道の馬プラセンタ原液のプラセンタ美容液ですもん、、それだけのお値段しますよね~。

でもでも、1ヶ月12960円は正直きついです。

でもですね、初回限定ではありますが、プラセンタファインエクストレムの公式サイトで購入すれば、半額以下の6,300円(税込)送料無料で購入できます。

しかも、4本までまとめ買いできるということですので、お買い得です。

4本お得にまとめ買いすれば、インナードライがひどくなる夏の間に2本、そして超乾燥する冬に2本、いい感じに使えるかも!です。

お値段がお値段ですので、困った時のスペシャルケアとして使いのがオススメです。

もちろん、お財布に余裕があれば毎日使いたいので、定期便っていう方法もあります。

定期便であれば、お値段10,500円(税込み・送料無料)で購入できます。

買い忘れもありませんし、スキップやお届け月変更も可能ですし、キャンセルも解約金等もなくできますので、安心です。

プラセンタファインエクストレムまとめ

プラセンタファインエクストレムは正直ちょっとお高いですが、年齢肌にも十分満足できるスペシャルケアの美容液として使えるます!

プラセンタって本当にピンからキリまでありますが、やはりそこそこのものってお値段するイメージがあります。

そんななかプラセンタファインエクストレムは、北海道産の馬プラセンタのエキス原液で配合されていてる希少な美容液ですので、その効果はおそらくアナタの期待値を超えてくると思います。

実際ワタシは1週間でここまで実感できました。

これからまだ3週間以上は余裕で使えるので、毎日これからどうなるのか楽しみです。

また変化があったらこちらの記事に追記していきたいと思います!

プラセンタファイン、気になったあなた!
こちらのページでさらに詳しく商品内容ご確認くださいね。

>>プラセンタファインエクストレム

同じプラセンタファインシリーズのサプリも併用して使っています。ゴルゴラインが消えた!?ぜひこちらのレビューチェックしてみてください。

【お試し口コミ】馬プラセンタファインサプリでアラフィフ更年期に驚きの効果が