飲む温泉水の温泉水99って?

先日とある展示会で、温泉水99というミネラルウォーターを試飲させていただきました。

驚くことに、そのお水はph9.9もある強アルカリ性の強い温泉水にもかかわらず、味はまろやかで甘味さえ感じるくらいでした。

どういうこと?と思い、自宅に帰ってサンプルにいただいた温泉水99で、ほんとにpHがそんなに高いのかなどいろいろと実験してみました。

結論から言うと、実験したおかげで、この温泉水99の美味しさやすごさを実感することとなったのです。

もしあなたが今、

・家で飲むお水を探している!
・温泉水99に興味あるけど試したこと無い
・温泉水99って他のや水道水とどう違うの?
・なにか体のよいことしたいけど何から手を付けていいのかわからない

なのであれば、ぜひ私のレビューをちょこっと読んでみてください。

みなさまにも、この温泉水99の凄さ知ってほしくて、ちょっと力入れてレビュー書いてしまったので、ぜひぜひ最後までお読みください。(3分もあれば読めます)

温泉水99ってどんなお水?

こちらが温泉水99です。

銀色バックに紫の筆文字調でインパクトあるパッケージですが、これナチュラルローソンとかのコンビニや、こだわりのお水を売っているお店なんかで見たことあります。

おしゃれな外国製なミネラルウォーターが並ぶお店の棚ではちょっと異質で、ある意味ものすごい目立っていましたww

普通に買うと500mlのペットボトルが160円くらいしていました。

この大きさの他に、2リットル入や、もっと大きいパッケージの通販専用のものもあるようです。

展示会で試飲したのは常温のものだったのですが、ものすごくまろやかで、甘みさえ感じてとっても美味しいお水です。

鹿児島の垂水温泉というところの温泉水で、pHが9.9、そして硬度が1.7mg/Lという超軟水です。

飲泉ってちょっと変な味なのが多いですが、これは温泉くささとか、へんな苦味や渋みは一切なく、純粋に美味しいお水として考えてよいと思います。

ペットボトルを見ると、いろいろと書かれていました。

★疑問

浸透力?油と混ざる?アルカリ?どういこと??

ということで、この辺をちょっと実験してみることにしました。

浸透力が高いってどういうこと?

まずは一番上にかかれていた、浸透力のチェックです。

温泉水99と水道水に、紅茶の茶葉を入れてみて、その浸透力(抽出力)に差があるのか実験してみました。

冷たいお水に、紅茶の茶葉(もったいなかったですが、茶葉がマリアージュフレージュしかなかったので泣く泣く使いました。。。)を直に投入。

そのまま20分間放置しました。

20分後・・・

これはすごい!

たったの20分でしたが、温泉水99のコップは結構色でちゃってますね。

一方水道水の方はほぼ変化なし。

たしかにこれはすごいわ・・・

★嬉しい

浸透が早いということは、茶葉の旨味を抽出しやすくなりますし、お米を炊く時なんかも、よりお水がお米に浸透するので、ふっくらと炊けそうですね。

油と混ざるって、どういうこと?

ですよね。

水は決して油とは混ざらないはずです。

早速実験です。

先ほどと同じように、温泉水99が左で右が水道水です。

そこにごま油を投入

入れただけの状態では、ほぼ同じ。水と油は混ざりませんので、比重の軽い油は上に浮きます。

スプーンで少し混ぜた状態はこんな感じ。

あれ?ちょっと感じが違う。
水道水99のほうは、油の粒が小さく潰れていますが、水道水のほうは最初とあまり変わりない状態です。

さらにぐるぐるした状態した後に、少し放置したものがこちら。

温泉水99の方はごま油と混ざって、上に少しごま油は浮いているもののお水が白く濁って、乳化しているのがわかります。

水道水は全く混ざらず、油は上に浮いているだけです。

★疑問

なぜ水と油が混ざるんでしょうか??

それは、この温泉水99が強いアルカリ性をしているからなんですね。

アルカリ性は油と混ざる性質があります。

油汚れにアルカリ性の重曹やセスキを使いますよね?

あれと同じ作用があるんですよ。

★驚き

なるほど~、だから油と混ざるのか!

でも、本当にそんなに強いアルカリなのかしら・・・?

ということで、こちらも実験してみました。
飲む温泉水の温泉水99についてもっと詳しく知る 

本当にアルカリ性なのかしら?

まず、温泉水99が本当にアルカリ性なのかを実験してみました。

方法は簡単です。pH試験紙というものがあるので、それをちょこっと付けるだけです。学校の理科や科学の時間に実験で使ったアレです。

左が温泉水99で、右が水道水です。

私は大阪市内在住ですので、大阪市の水道水です。大阪市の水道水は淀川から取水したものですので、地下水や井戸水などではない、一般的な水道水です。

pH試験紙をつけた後がこちら。

温泉水99と大阪市の水道水、かなり違いますね~。

温泉水99は、pH9~10の間くらいの濃い緑色をしています。たしかにpH9.9くらいはありそうです。

一方水道水は、pH7~8くらいの薄い緑色をしています。

調べてみると、大阪市の2018年の6月の大阪市の水道水のpHは7.6という資料がありました。
お安い試験紙ですが、ちゃんと仕事してくれてますねw


http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000014772.html

お水はほぼ中性なので、無味無臭ですが、ここまでアルカリ度が高いって、味に影響はないのかと思ってしまいました。

試飲した感じでは、苦味や、エグみ、もちろん酸味など全くなく、ただただ美味しいお水で、まろやかで甘みさえも感じました。

★疑問

でも、そんな強いアルカリを体にいれて大丈夫なのでしょうか?

体は酸性に傾きがち

最近よく体の酸化が老化を加速させる、という話を聞きます。

人の体は、弱アルカリ性であるのが健康な状態なのですが、様々な要因で酸性に傾いていくことで、健康が脅かされるのです。(肌は弱酸性が良いですよ)

酸化=サビですので、人の体もサビていくと考えられています。

酸化を止めるためには、その原因を取り除くことが重要ですが、できることの一つとして、酸性を中和するためのアルカリ性のものを積極的に取り入れるということも、酸化を防ぐ方法の一つとして良いと思います。

アルカリ性の食べ物としては、野菜・果物・大豆製品・海藻・きのこなどなど。

一方、酸性の食べ物は、肉・魚・卵・穀類などなど

体によく積極的に食べましょう、といわれている食べ物はほとんどアルカリ性なんですよね。

もちろん食事はpHだけでなく、栄養素が重要ですのでバランスよく食べることが大切ですが、現代の私達の食事や生活はどうしても酸性に傾きがちです。

丼ものだけだったり、炭水化物たっぷりのラーメンだったり食べてませんか?

あれ、バリバリ酸性食品ですよね。

野菜などとるの大変です。

でも、お水でアルカリ性のものを取れるということは、体のpHバランスを整える上でも、とても良いだろうと考えられます。

お水は毎日のむものです。

そのお水を温泉水99にすることで、アルカリ性のものを毎日体に取り入れることができるなんて、簡単で良いですよね~。

★疑問

しかし、温泉水がアルカリ性の高いお水で体に良いことはわかったけど、どうしてこんなに美味しいのでしょうか?

温泉水99の美味しさの秘密

冒頭にも書きましたが、温泉水99は超軟水です。

硬度が1.7mg/Lと書かれています。

私が住む大阪市の水道水の硬度は、平均で40~50mg/Lとこちらのページにありました。
http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000160562.html#9

他の地域も概ね平均50くらいですから、いかに温泉水99の硬度が低いかがわかりますね。

お水は硬度が高くなると、味がエグみ?苦味?がでて美味しくなくなりますが、硬度が低いとまろやかになります。

私の家には国産天然水のウォーターサーバーがありますが、そのお水の硬度は28mg/Lと、それでも水道水よりは低いほうですが、天然水99には遥かに及びません。

うちのお水も天然水で美味しいですが、温泉水99はそれよりもかなり甘みを感じる味でした。

味はいいかもだけど、飲み物はどうなる?

温泉水99の美味しさはわかりましたが、これでコーヒーをいれたらどうなるのかやってみました。

もらいもののコーヒードリップバックを淹れてみました。

★驚き

やだ!美味しい!!

いつもはこのコーヒー、ちょっとすっぱ味があって苦手なんですが、温泉水99でいれたコーヒーは、とてもすっぱみがかなり抑えられていました。

ついでも、暑かったので、アイスコーヒーにもしてみましたが、これまた美味しいこと!

浸透力が高いからか、いつもより濃くでているようにも感じられました。

私は熱いコーヒーを直接氷に落として冷やすのですが、いつもより味が濃いと思ったからです。

スーパーのお安いアイスコーヒー用の豆ですが、いつもより渋み抑えられて、すっきりとした苦味が美味しい、高級なアイスコーヒーな味になりました。

お水で飲み物もここまで変わるってすごいでよね~。

★嬉しい

体にもよくって、その上美味しいなんて、温泉水99、おみそれしました。


飲む温泉水の温泉水99についてもっと詳しくはこちら>>

温泉水99のまとめとお得な購入方法

いろいろと実験してみたわかった結果、温泉水99は

・とにかく美味しい!
・飲み物も美味しくなる!
・何やら体にもよいらしい!

ということが、すごくわかりました。

毎日飲むお水、せっかくなら美味しさはもちろん、体に良いに越したことありませんよね。

気になる温泉水99のお値段ですが、コンビニで500mlのペットボトルは160円くらいでしたが、お水としては結構な価格です。

普通同じサイズは100円くらいですよね・・・

ですが、初回限定ではありますが、合計5.5リットルもあるお試しのセットがなんと990円で購入できます。500mlあたり90円程度ですので、かなりお得です!

しかも送料無料なんですよ!なんて太っ腹な。。。

他にも、500mlや2リットル、12リットル入のものなど様々なサイズの温泉水99のお得な定期購入もありますよ。

定期購入だと買い忘れもありませんし、家まで運んでくれるので便利で良いですよね。

防災の意味でも多めに備蓄しておくと安心です。

定期購入で毎月お水が送られてくる場合、ちょっと多めに備蓄しておいて、ある分から飲んでいくのです。

すると、いつも家には新鮮な備蓄のお水がある状態なので安心ですよ。

ちなみに、1日に必要な飲料水の量は3リットルと言われていますので、家族四人なら、12リットル入の温泉99が4つあれば、4日間は過ごせます。

最後に

うちは今はウォーターサーバーあるので、すぐには無理ですが、次買い替えの時はこの温泉水99にしようかと思案中です。

温泉水99のウォーターサーバーがあったら更にいいのに・・・とちらっと思いましたがww

まずは私も990円のお試しセットを購入して、今度はご飯を炊いてみたり、おかずに利用してみたいと思います。

みなさんもぜひ、温泉水99を990円で試してみてください!
温泉水が990円で試せるのはこちらからだけです>>