更年期世代の薄毛って悩ましいですよね。

エイジング毛っていう言葉もあるらしく、うねる、ぱさつく、コシがなくなる、そして薄毛になる、、、などがエイジング毛と呼ばれるらしいです。

更年期真っ最中の私も、髪の毛の悩みは多く、特に頭頂部の薄毛が気になって、いろいろとごまかしていました。


こちら現在の私の頭皮です。やっぱり薄いです…

でも、やっぱり養毛剤を使うべきなんじゃないかと、思っていたところ、長春毛精という更年期世代の養毛剤をネットで見つけて使ってみることにしました。

まだ使いはじめたばかりなので、効果はまだ未知ですが、つかってみた感想を口コミレビューしていきたいと思います。

更年期世代の薄毛はなぜ起こる!?

女性の薄毛って、男性ほど気にされてないと思われがちですが、リクルートさんが行った調査では、薄毛が気になる人は、40代を境に男性よりも女性のほうが増加する傾向にあるという結果だったそうです。

https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw8586_20140918
2014年09月18日 株式会社リクルートライフスタイル 男女2万人に聞いた!「薄毛に関する意識調査」結果発表よりお借りしました。

たしかに、男性は多少髪の毛が薄くても、それなりに受け入れらる世の中ですが、女性が薄毛のまま、というのはかなり目立つと思います。髪は女の命、なんて言われますものね。

通常、ヘアサイクルは下記の図のように、成長期が7年くらい、そして後退期で毛は抜け、そして2~6ヶ月の休止期を経てまた新しい毛が生えてきます。

女性は更年期になると、女性ホルモンであるエストロゲンが減少します。そのエストロゲンは髪の毛の成長を促進する働きがあるので、髪の毛が育つ成長期も短かくなり、髪の毛の生えない休止期が長くなります。

更年期の私達の頭皮は、毛根が死んでしまっている訳ではなく、休止期の眠ったままの毛根が多くなっているのです。

そうなると、髪の毛自体が細くなったり、生えなくなったりして、結果全体的に薄くなるのです。

ほんと、更年期ってやっかいです。
ただでさえ、いろんな不調がでてきてしんどいのに、肌だけでなく、髪の毛にまで悪さをするのです。それだけ、私達女性には女性ホルモンって重要ってことなのでしょうね。

更年期による女性ホルモンの減少はどうにもなりませんので、とにかく頭皮のほうで毛根を目覚めさせる!それが重要なんです。

その目覚めさせてくれるものが、育毛剤であり、この長春毛精がとってもよい働きをしてくれるはずなんです。(もちろん、普段の生活や食も重要です)

長春毛精の詳細を見てみる>>

長春毛精は薄毛にどうよいのか?

長春毛精を発売されているバイオテックさんは、みなさんも多分ご存知の、発毛・育毛サロンです。

日本ではじめての発毛・育毛専門サロンとして1985年に誕生し、述べ10万人もの様々な髪の悩みをもつ方々の悩みと向き合ってこられた、発毛・育毛のプロ中のプロです。

そんなバイオテックさんが開発された長春毛精は、12種類物和漢植物エキスをはじめとした有用成分が、同社独自の特許技術のナノエマルジョン製法で、髪の毛の1000分の1の大きさの極超微粒子に閉じ込められた、「届く」結果の出せる薬用育毛剤なのです。

「なるほど~、これは私の薄毛にも期待がもてそうです~!

長春毛精を取り寄せてみた

注文してから2日後、ヤマトさんで送られてきました。

入っていたもの一式です。長春毛精と、長春毛精の使い方以外にも、育毛読本などが入っていました。

又、定期購入を続けると特典として、育毛読本の発売元であるバイオテックさんのサロンでケアサポートが受けられるという案内も入っていました。

大きさは手にすっぽりおさまる大きさで、スプレータイプです。
この大きさだと無理なく、手を上げた状態でもスプレーできそうです。

早速頭皮にスプレーしてみました。

このスプレー、一回に出る量は少量で、何度もシュッシュできます。また、広がらずプシューっとでてくれるので、ピンポイントに頭皮に届いてくれます。

長春毛精はニオイも気になりませんし、ベタベタもしませんから、つけた後セットしてもヘアスタイルに影響はありません。

使い方としては、夜はシャンプーの後タオルドライをした後、ドライヤーで乾かす前に使います。

朝は、セットする前です。

使う量は1回あたり14~15プッシュ。

え?かなり多いんじゃない?とおもったのですが、このスプレー、少しずつしかでませんので、少しずつまんべんなく頭皮に吹きかけることができるので、全然多くはないです。

こんな感じで、少し頭皮は濡れますが、夜はドライヤー当てますし、朝もこの後セットするので、ドライヤーなり、コテなりを当てるので問題ありません。

もちろん、そのままでも浸透がいいのかすぐに乾くのでベタつきも気になりませんよ。

長春毛精をつかってみて効果は!?

長春毛精をまだ使いはじめて1週間程度しか経っていませんので、正直髪の毛が増えたとかはありません。

ただ、これまで頭皮のマッサージってほとんどしていなかったので、少し頭がスッキリとして、肩こりも若干ですが、やっていなかった時よりもマシな感じがします。

頭と肩ってつながっているので、頭をほぐすと肩こりにも良い影響があるのでしょうね。

また、ドライヤーで乾かした後の髪の毛の立ち上がりがよくなったみたいな気がします。

いつもは一生懸命髪の毛を持ち上げながらドライヤーで乾かしたり、コテで上向きにして根本にクセをつけたりしていましたが、今はそんなことしなくても、自然な立ち上がりができてとっても良い感じです。

長春毛精の詳細を見てみる>>

サロンでのケアが無料に!?

長春毛精を定期購入を継続していると、なんと特典として、年に2回、バイオテックのサロンで頭皮ケアを受けられるのです。

サロンでは、本格的な頭皮チェック、もみ出し、オゾン照射などを行ってもらえるのです。もちろん料金は無料!これはすごくお得だと思います。

調べてみると、通常バイオテックのサロンに通うには、入会金、技術料、そして自宅ケア商品の購入が必用で、半年で349704円必用です。

そのうち、ケア商品を除いて入会金と技術料で計算すると、サロンでのケアの料金は1回あたり1万円以上します。

それが無料で年に2回も受けられるのですから、これはかなりリーズナブルだと思いました。

但し、この無料ケアはいつでも受けられるという訳ではありません。受けられるのは、頭皮のダメージが大きくなる、夏と冬の2回だけですので、気をつけなければいけませんね。

長春毛精まとめ

長春毛精は、日本ではじめて発毛・育毛サロンのバイオテックさんが作った女性用育毛剤です。10万人ものお客様の頭皮の悩みと向き合ってきた、プロ中のプロです。

だからこそ、バイオテックさんがつくる育毛剤である長春毛精は、正に本物だと思います。

薄毛の悩みは私のような更年期を迎えた女性にとって切実です。

やっぱりふさふさで、つややかな髪の毛だと年齢も若くみられると思います。

髪は女の命、そして顔のフレームだとも言われています。

そんな大切な髪の毛を、10年前、いえ、20年前に戻したい!

だから、私は本物の長春毛精を選んだのです。

同梱されていた「育毛はじめて読本」に書かれていましたが、髪の毛は1ヶ月に1cm成長するそうなので、その成長周期にあわせて効果を実感できるまでには4~6ヶ月ははかかるそうです。

これからまずは半年、長春毛精毎日朝晩使って頑張ってみたいと思います。

このブログでこれからの体験談をまたお送りしたいと思いますので、ぜひまたお越しください!

長春毛精がお得に購入できるのか確認してみる>>