美肌菌ってご存じですか?

私もこのようなブログを書かせてもらっているので、いろいろな新しい成分のお化粧品を見たり聞いたり、実際試して見たりしていますが、美肌菌というのはイメージはできますが、あまりこれまで気にしたことがありませんでした。

そんな美肌菌を増やすということをコンセプトにした化粧品が、今回発表会に参加させていただいた、リオヴェリテです。

美肌菌とはいったいどういうものなのか?詳しくお聞きしてきましたのでご紹介したいと思います。

リオヴェリテ発表会

リオヴェリテ発表会は、2月の下旬、大阪の某所で行われました。



プレゼンはリオヴェリテの社員さんによるものでしたが、まるでプレゼンのプロ?と思うくらい、説明がお上手で、リオヴェリテの良さがとてもよく理解できました。
これまで参加したセミナーのプレゼンターの中でも、上位3人に入るくらいww


すみません、お名前失念してしまいました。

リオヴェリテは発売されてまだ1年も経っていない新しいお化粧品ブランドです。

優しいピンクのパッケージのリオヴェリテは、クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、そしてクリームのラインナップのみで構成されていてます。

今回、このリオヴェリテおみやげに、6日分のトライアルセットと美容液本品をいただけましたので、あとでレビューしていきたいと思います。

リオヴェリテの美肌菌とは?

肌には常在菌というものが存在していることはよく知られていますよね。
肌には皮脂膜があり、その皮脂膜は肌に存在する常在菌が作り出しているのです

そしてその皮膚膜・常在菌には下記のような働きがあります。

  • バリア機能を高める
  • 病原菌や紫外線からの皮膚の保護
  • 保湿成分の生成
  • 免疫系の活性化

最近では「腸内フローラ」という言葉もよく耳にしますが、腸内にある菌が健康の鍵を握っているとも言われ、よい菌を増やせ!みたいなことをよく言われますよね。

腸内と同じように、肌の常在菌にもいろいろな菌があり、その中でも善玉菌=美肌菌を増やすというのが、このリオヴェリテのコンセプトなんです。


α-グルカンオリゴサッカリド

リオヴェリテ全商品に配合されている成分に、α-グルカンオリゴサッカリドというものがあります。

これは、文字の中にふくまれているオリゴにあるように、こちらは天然のオリゴ糖の一種なんだそうです。

オリゴ糖といえば、腸内フローラを増やすためにヨーグルトと一緒に摂りましょうと、よく言われますよね。

肌の常在菌も同じでオリゴ糖が好きなんですよ。

で、この、α-グルカンオリゴサッカリドは普通のサイズよりも大きなオリゴ糖で、その大きさは善玉菌しかエサにできないそうなんです。
ということは、たくさん与えても、悪い菌は増えず、良い菌だけ増える、ということです。

善玉菌=美肌菌だけが好むエサを与えることで、菌を増やして肌の状態を良くする、というのが、リオヴェリテのメインコンセプトなんですって。

でも、いくら良い菌が増えても、皮脂がどばどば出ちゃうと困りますよね?

それが、大丈夫なんですって~!

イノシトール

リオヴェリテには、イノシトールという成分がどれも配合されていて、このイノシトールはその皮脂を出す量を正常な量に整える効果があるそうなんです。

このイノシトール、お米から抽出された成分なんだそうです。
・・あれ?そういえば以前ご紹介した、ライスパワーNo.6と原材料も効果も似てるかも・・・?

他にもリオヴェリテには良い成分がいっぱい

もちろん他にも、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンやセラミドなんかも配合されているのですが、コラーゲン・ヒアルロン酸は、分子の大きさが違うものが配合されていて、時間差でその効果がでるように設計されているそうです。



実際に配合されていているコラーゲンとヒアルロン酸の原材料を見せてもらいましたが、たしかに濃度や硬さが全然違いました。(分子が小さいものはシャバシャバで、大きいものはしっかりした感じでした)

話しを聞きながら、なるほど~!!と唸る内容で、これはリオヴェリテを使ってみるしかない!と思わせる内容でした。

リオヴェリテを実際につかってみた口コミ

リオヴェリテを使ってみたら、まずはその香りに驚くと思います。

どの商品もアロマがふわ~っと香り、まるで高級なブレンドオイルのようです。

正直最初は香りのある化粧品ってイマイチ、好きでないな~、なんて思っていましたが、リオヴェリテはつけるまではすごく香りがするのに、肌につけた瞬間から、その香りがしゅ~っと消えてしまう、不思議な作りなんです。

この香りはアロマの調合師さんが作ったそうで、とっても癒やされます。さすがですね。

香りでストレスを癒やす、それもリオヴェリテが狙った美肌菌を増やすポイントなんだそうです。

というのも、仕事のストレスが溜まりやすい水曜日って、ストレスで美肌菌が減る、という調査結果もあるそうなですって。

まずはリオヴェリテ化粧水をつかってみた

シャバシャバっとした化粧水です。結構早く浸透しますね。
香りはやはり良い。ほんと、癒やされます。
でも、つけるとすぐに気にならなくくらい香りが消えて、次にいけます。

リオヴェリテの美容液は?

美容液は、シャバシャバ系ですね。
手につけていても、流れ落ちるくらいです。

こちらシャバシャバなんですが、顔につけてしばらくすると、肌がもっち~りしてきました。

若い方や、夏なんかは、これだけでいい感じです。

リオヴェリテのクリーム

これ良いです。

美容液とは違いとてもこっくりとしたテクスチャですが、肌なじみはとても良いです。

一瞬べたつく?とおもいましたが、馴染んだあとは肌がするっとサラサラになりました。

すべての化粧品は少しずつ香りが違うのですが、どれもすぐに消えますし、次の邪魔をすることはありませんでした。



また、最後に全部つけた後はわかるかわからないくらいかすかに、アロマが香る程度ですので、ファンデーションなどをつけても全く違和感はありませんでした。

クレンジングと洗顔も、落としすぎないそうで、香りもとっても良いです。

リオヴェリテまとめ

リオヴェリテは歴史ある化粧品メーカーさんの新ブランドで、自社で開発製造を行っておられます。

ですので、自社で長年蓄積してきたノウハウを惜しみなく注ぎ込んだお化粧品なんです。

お値段も、結構リーズナブルで、例えば化粧水は160mlで3800円、2ヶ月分はありますので、1ヶ月分だと1900円です。

この使い心地でこの価格なら納得です。

同じ自社開発のポーラさんだったら、この3倍くらいは普通にしますよね。

リオヴェリテは一部の百貨店と、リオヴェリテの公式サイトで購入することができます。

私がいただいた6日分お試しセットも購入できますよ。


一つのパウチに2回分くらいはいってますので6日お試しできます。

香り、そして機能も本物のリオヴェリテ。

気になったあなた、ぜひウェブをチェックしてみてください

↓リオヴェリテ公式サイト↓

http://lioverite.com/