残す所後2日となった糖尿病教育入院ですが、この日は通常であれば一番過酷な1日となっています。

というのも、予定では「血糖日内変動」を記録する日で、本来であれば1日に6回も採血をする日だったのです。

血糖値の測定は、指に小さな針のついた道具で、パチっと傷をつけて少しだけ血を出して、それで測定するので、ほとんど痛くないのですが、採血となると毎回針を入れなければいけません。

私はただでさえ血管が細くて、お肉で隠れているので、採血は毎回とても大変なのに、どうなるんだろう、、と戦々恐々としていました。

ところが、朝の血糖値測定の時に看護師さんが来てくれても、いつもの通りパチっとするやつで血糖値の測定をするので、採血はないのかと聞くと、「○○さんは、血管が細くて大変だからやらなくてよいって先生が判断されたのよ」とのこと。

ホッとしました。と同時に、え?それでも大丈夫なの?とも思いましたが・・・
私はそこまで糖尿病が進行していないので、それでも良いのかな?とも思いました。

糖尿病教育入院6日目のスケジュール

さきほど書いた血糖日内変動の他には、この日は個別に管理栄養士さんとの個別面談での食事・栄養始動がありました。

そして、一番恐ろしい糖尿病の合併症についてと、糖尿病の検査についての講義があり、結構忙しい一日でした。

当初、採血6回といわれていたので、流石にこの日はあまり運動すると貧血になるのでは?という心配と、講義が目白押しでしたので、今日はあまり運動できないな~、と思っていたのですが、幸い?採血もなく、空いた時間に頑張って2回散歩にもでることができました。

そして、個別ではありますが、個別に血糖の自己測定法の説明もあったようです。(私は血糖測定は言われていませんでしたので、この説明はありませんでした。)

糖尿病の食事については、また詳しく書きたいと思いますが、過去の私の食事の間違いがよくわかって、だからここまで糖尿病が進行しちゃったのか、ということがわかりました。
そして、正しい食生活を少しですが、理解することができました。

正しい食生活とは?

自称健康オタクで、健康によいと言われることはいろいろとやってきましたが、結局都合のよい情報に踊らされていて、本当に必要なものを理解していなかったと、いまさらながらに後悔しました。

テレビや雑誌、本などで体に良い、と言われる食材や食事法は、間違っているとは言えませんが、ちゃんと正しい食生活を送っていれば、必要のないことなのです。

そればかりに頼っていても、だめだということをちゃんと理解した上で、取り入れにはとてもよいものだということがわかりました。

ほんと、50間際になって、やっとちゃんとした人間になった気分です。

そして、恐ろしい糖尿病の合併症を発症しないように、まずは正しい食生活を送るように頑張っていこうと、固く心に誓いました。

糖尿病の恐ろしい合併症

合併症の講義では、合併症で視力を失った人、足を失った人のビデオを見ました。

いずれも中年の男性で、若い頃からがむしゃらに働き、夜遅くに食事やお酒を飲んでいた人達でした。

2例とも、健康診断で糖尿病予備軍と診断されていたにもかかわらず、気にもせずそのままの生活を続けていった結果、視力を失ったり、壊疽で足を失うまでの重篤な糖尿病となっていたのです。

また、実際に病院で治療した方の壊疽で足の半分を失われた方の治療の過程などもスライドで見せてもらいました。

初期の糖尿病は自覚症状が何もありません。

しかし、病気が進むと糖尿病が原因の血管の疾患で、脳や心臓の病気、目や手足の病気になってしまう可能性があります。

そのリスクは高血圧・高脂血症などの生活習慣病も患っていればさらに上がります。

私は元々高血圧ですので、初期段階の糖尿病でしたが、このように糖尿病教育入院をかかりつけの先生に薦められたのです。今となれば、なぜ、先生は電話をかけてくるまで急いで私に入院を薦めたのがよくわかります。

ぼんやりと合併症は恐ろしとは知っていましたが、糖尿病が原因で目が見えなくなったり、足を失った人の動画や写真を目の当たりにして、本当に恐ろしくなりました。

何度も言いますが、本当にこれ以上糖尿病を進行させてはいけない!と強く強く思えた1日でした。

6日目の測定結果

前日比
早朝空腹時 128 +3
朝食後2時間 144 +18
昼食前 113 -26
昼食後2時間 120 +9
夕食前 106 -15
就寝前 152 -2

運動後である、昼食前、夕食前の流石に血糖値はかなり減っていますね。

糖尿病教育入院6日目食事

6日目朝食

食パン 1枚
牛乳 1パック
ササミと大根のスープ煮
ネーブルオレンジ 4分の1

五目ご飯あなご乗せ 150g
冷やこ カツオがけ
小松菜のソテー
かき卵汁

6日目の夕食

ご飯 150g
太刀魚の照り焼き
白菜とカニカマのお浸し
なすの揚げ浸し
りんご 4分の1

1週間に2回位お寿司や五目御飯のような味付きのご飯も出るみたいです。味がついているといっても、かなり薄味ですけどね~w

糖尿病教育入院入院6日目の感想

この日はとっても忙しかったのですが、これまでで一番運動できた1日でした。月曜日でしたので、公園も人が減りあるきやすかったでからです。

午前と午後の2回、運動に出て、合計19646歩も歩きました。あとすこしで2万歩だったので、ちょっと惜しかったです。

でも、流石に帰ってから少し足と腰が痛かったです。あまり無理しすぎはいけませんね。
1万歩程度でも十分な運動量ですので、少し無理しました。

でも、ほどよい疲れでとても心地の良い1日ではありました。

自分のこれまでの生活を反省し、これからはちゃんとした食生活ど運動をして、これ以上糖尿病を進行させないように努力しようと心に誓った1日でした。

糖尿病教育入院最終日へ>>