ライスパワーのお化粧品が好きで、いろいろと使っている乾燥・敏感肌のアラフィフ、ジロウのママです。

そんな私が以前より気になっていたライスパワーのお化粧品、米肌のトライアルセットを試してみましたので口コミレビューしてみたいと思います。

私が現在使用している、ライースリペアとの比較も最後の方で紹介していますので、気になった方、ぜひ最後までお読みください。

★素

それでは、コーセーさんのライスパワーNo.11配合の米肌、いってみましょう!

米肌トライアルセットを取り寄せてみた

米肌トライアルセットはキレイな専用の箱に収められていました。

トライアルセットですが、14日分とたっぷり2週間もお試しできる充実のセットです。

中身は、石鹸、化粧水、エッセンス(美容液)、クリーム、そしておまけで箱には入っていませんが、別で非売品のパックも入っていました。

お試しセットはいろいろところのを使ってみたことありますが、2週間分も入ったお試しって、あまりみたことありません。

これだとがっつりと試せて肌の変化もわかるのでいいですよね。

基本的に米肌はすべてライスパワーNo.11を配合しているのですが、医薬部外品は肌潤改善エッセンスのみです。

さて、それでは一つ一つを試していってみたいと思います。

肌潤石鹸

白の硬い石鹸ですね。

結構な大きさあるので、これは2週間以上使えそうです。

ネットを使わず、手だけで泡立てましたが、泡立ちすごく早いです。

手の平の上にお水を少しずつ足しながら、空気を含ますようになんどか泡立てました。

泡自体もとてもしっかりしていて、まるでネットを使ったみたいなしっかりとした泡です。

泡で顔を覆うと、顔全体をがかくれるくらいの量がありました。

泡はとってももっちりと弾力があるので、いわゆる泡で顔を洗う、状態が可能で、手と肌が触れることなく洗顔できました。

水で流すと、泡切れもすごくよくて、すすぎ2~3回で泡が全部なくなったように感じられました。(もちろん何度もすすぎましたよ)

洗い上がりは、肌がきゅっとしまった感じがして、つるつるです。

これだけ洗浄力があったので、乾燥が気になりましたが、洗った後しばらく放置しても肌ももっちりしたままで、化粧水をすぐにつけなくても大丈夫でした。

★嬉しい

これって、さすがのライスパワーの効果?

肌潤化粧水

シャバシャバ系ですが、少しだけトロミのある化粧水です。

香りは、ライスパワー独特の発酵した甘酸っぱい香りがうっすらとしますが、無香料ですので微かな香りです。

手にとった感じはあまりとろみは感じられないのですが、肌につけてなじませていくと、もっちりとした感触に変わります。

けっしてベタベタとした感じではなく、もちもちとした肌触りにかわるのでちょっと不思議な感覚です。

あと、浸透も早いです。

実は、使用前に成分をみてみたのですが、こちらエタノールが結構高配合されているのです。

浸透が早いのはエタノールのおかげかも、です。

成分表はこちら

水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン

私は乾燥敏感肌で、ちょっとエタノールはピリピリしてしまうのです、ちゃんと使用前にチェックするようにしているのです。

で、ちょっとビクビクしながらつかってみたのですが、これが全然ピリピリ感がないのです。

他のライスパワー商品も結構エタノール入のが多いのですが、他のも大丈夫だったので、ライスパワーのエタノールってわたしは反応しないみたいです。

なんだか不思議です

あ、でもこれはあくまでも私の肌の上のことですので、もしエタノールに反応するヒトは、ぜひ目立たない場所でパッチテストを行ってくださいね。

あ、この化粧水のもう一つよいところは、つめかえ用があるところです!

お安い化粧水って結構詰替え用ありますが、こんなちゃんとしたお化粧品に詰替え用があるのって、ちょっと感動です。

★good

お化粧品って毎回キレイな容器をすてるのが忍びないのですが、詰替え用があるのはエコでいいですよね。

肌潤改善エッセンス<医薬部外品>

美容液である肌潤改善エッセンスが、このラインの唯一の医薬部外品です。

ということは、おそらく一番ライスパワーエキスの配合量も多く、効果が高いのでは?と思います。

肌潤改善エッセンスはみずみずしいジェル上の美容液で、こちらもとても肌なじみがよく、ベタベタせず、浸透も早いです。

肌につけたあとハンドプレスして浸透させると、もっち~っとしてきて、

★嬉しい

ああ、ライスパワーエキスがはいっていってる~

って感じちゃいました。

やっぱりライスパワーが高配合されているだけあって、いいですこれ。

★素

もし予算の関係上どれか一つだけ、米肌製品を使うのであれば、おそらくこの肌潤改善エッセンスがいいのではないでしょうか?
ああ、でも化粧水も捨てがたいかな・・・

肌潤クリーム

最後に使用する肌潤クリームは、みずみずしく、水分多めのサラリとしたクリームです。

ですが、ちゃんと油分も感じられて、ちゃんと仕事してくれる感じがします。

実際、これをつけていた2週間、できかけていたほうれい線がすっかり見えなくなりました。

もちろんこのクリームだけのおかげではないと思いますが、(化粧水やエッセンスのおかげでもある)このリッチなクリームは乾燥に十分潤いと、油分を与えてくれているんだと思います。

ある程度年齢を重ねると、水分だけでは足りない何かを感じますので、やはり油分がちゃんと配合された、クリームは必要です。

ライスパワーはいったいどんな働きをするのか?

そもそもライスパワーとはいったいどんな成分なのでしょうか?

みなさんセラミドという成分は一度は聞いたことがあると思います。

セラミドは私達の肌の表面、角質層は何層も細胞が重なった層になっています。

その層の間を埋めて、細胞同士をつなげてNMF・水分を蓄えいるのが、細胞間脂質と呼ばれ、セラミドなどで構成されています。

角質の中の水分は、この細胞間脂質でサンドウィッチ上に重なっています。

そのセラミドが減ると、角質層から水分も少なくなり、角質細胞同士も乱れ、これが肌アレや様々なトラブルを引き起こします。

最近ではそんなセラミドが注目され、いろいろな化粧品にセラミド配合されているのをよく見ますよね。

セラミドを外から補うことで、肌の水分量を改善するのが目的です。

しかし、ライスパワーNo.11はそのセラミドなど細胞間脂質を自分で増やす能力を高めてくれる力があるのです。

外から補うより、自分自身のもののほうが体にいいのは当然ですよね。

イシオシ

だから、ライスパワーはすごいんです!

米肌トライアルセットのまとめ

ライスパワーNo.11はやはりすごい成分だということを改めて痛感した米肌。

すでにライスパワー製品にはいろいろとお世話になっていますが、ちょっとそれらよりリーズナブルで、お得な米肌に心揺れてしまいます。

とにかくライスパワーはすごいんです。

コスメコンシェルジュで、ライスパワー愛用者の私が米肌をおすすめするのはこんな方です。

・ライスパワーを使ってみたい!
・乾燥肌を改善したい
・シミもシワもくすみも全部どうにかしたい
・とにかく何をつかっていいのかわからない

ライスパワーNo.11は皮膚水分保持能の改善が認められた、唯一の医薬部外品の成分です。

肌の水分量が改善すると、肌そのもの力を改善してくれるため、いろいろな悩みを寄せ付けないようになります。

そもそも、シミ・シワ・乾燥などの大きな原因は乾燥ですので、それを根本的に改善することで、それらができにくい健康な肌になれるのです。

ですので、この米肌のライスパワーは自分自身のちからを復活させてくれ、本来の自分のキレイな肌を取り戻すことのできる、化粧品なのです。

単なる保湿剤ではない、根本からの保湿を目指す、それがライスパワーなのです。

そんなライスパワーがたった1500円で14日分もお試しできる米肌トライアルセット、かなりお得だと思います。

米肌トライアルセットはココからお試しできます>>