防災用品のひとつとして、水のいらないシャンプーってとっても便利ですよね。

でもこれまで、非常用持ち出しリュックには入れていませんでした。

でも、今年の夏、関西では地震と台風に見舞われ、身近なところで断水や停電といった、ライフラインが中断される事態になりました。

幸い私の住む街は停電などの被害はありませんでしたが、お友達や知り合いの方が実際に、断水でお風呂に入れなくて大変だったようです。

そこで、うちでも非常持ち出しリュックに新たに、水のいらないシャンプーを追加せねば、ということで探していたところ、新しく資生堂さんから出たということで、早速取り寄せてみました。

それが今回ご紹介するTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーの水のいらないドライシャンプーです。

TSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプー

こちらがTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーです。

よくあるスプレーや泡のタイプではなく、先端から液体がでるタイプみたいです。

実際手にとってみると、ゆるいジェルで油断するとたれてきます。

実際、わざと1日シャンプーせずにつかってみました。

頭皮に数箇所、直に先端部分を押し当てて、中身を出してつけます。

出しすぎると液がたれてくるので要注意でした。(実際おでこに少したれてきました)

そしてマッサージするようにもみもみします。

まず、最初に青りんごのような爽やかな香りがブワッと香ります。

そして、頭皮がす~っと冷たくなりました。これはメントールが多く配合されているのでしょうね。

モワッと気持ち悪かった頭皮が、す~っとしてきます。

これ、かなりの爽快感があります。

最初テクスチャを見た時は、ジェル状なのでベチャベチャするかも?という印象でしたが、おそらく揮発性があるのでしょうか、結構すぐに乾きました。

すぐに外出したい時などは、タオルで乾かしたり、ドライヤーをかけてもよいそうです。

気になる効果は?

ニオイは軽減される?

まず気になるニオイですが、一定の効果はあると思います。

結構香りはキツめなので、この香りが気になる、という方もいらっしゃるかもしれませんが、シャンプーできない翌日などのアブラ臭にくらべれば、私は大丈夫でした。

ベタベタ感は薄れるか?

商品説明のページを見てみると、皮脂吸着バウダーなるものが配合されていて、一番気になるベタッとした感じを軽減してくれるようです。

実際つかってみて、本当にベタットした感じが少なくなったと思いました。

いつもなら、2日目の午前中はまだ大丈夫なのですが、午後をすぎると、頭皮がベタットして、もう自分では鏡をみるのも嫌になるくらいベタットしてしまっています。

でも、TSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーを使った時は、夜になってもふんわり感は保っていました。

実は、3日目まで耐えてみたのですが、流石に3日目はちょっとベタついていて、ニオイも、アブラ臭と混ざった感じがしていましたが、それでもいつもの3日目と比べると全然マシでした。

髪の毛への効果は?

一応、髪の毛にもよい成分もいろいろと配合されているようです。

あまりここの部分は気にしていませんでしたが、さすが資生堂さんです。

ちょっと気になる点

TSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーにはちょっと気になる点がいくつかありました。

エタノールが高配合

さきほど揮発性がある、と書きましたが、成分を確認するとビンゴでした。

水,エタノール,メントール,ツバキ種子油,ヒドロキシプロピルシクロデキストリン,マルチトール,レモンエキス,チャエキス,ローズ水,ローヤルゼリーエキス,ダイズ種子エキス,シリカ,PEG-40水添ヒマシ油,カルボマー,TEA,EDTA-2Na,BG,グリセリン,トコフェロール,サリチル酸,香料

エタノールが2番目に書かれているということは、この商品の一番多い成分になります。(水は含みません)

また、メントールも結構刺激のある成分です。

私は、顔にエタノールが高配合されたものをつけるとピリピリするのですが、この商品は頭皮につけるものなので、特になにもありませんでした。

頭皮は顔よりも鈍感なので、何も反応しなかったのだと思います。

でも、もしエタノールやメントールに刺激を感じたり、アレルギー反応が出る方は気をつけたほうがよいと思います。

香りが強すぎる

私は最初青りんごの香りみたいなものを感じましたが、その後はメントール系の爽やかな香りに包まれました。

でも、結構きつい香りです。

頭皮のニオイをおさえなければならないという目的のある商品ですので、ある程度の香りは仕方がないと思いますが、かなりきついので、常に香りを感じてしまっていました。

通常であれば不快感のある香りではないのですが、3日目となると、頭皮のニオイを混ざって、結構きつい香りになっていたので、早くシャンプーしたい・・・と思うようになってしまっていました。

———————–

そんな感じで困った点もあるTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーですが、私の評価としては香りの部分を抜きにすると、かなりの高評価で、また購入したい商品ではありました。

TSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーのまとめ

最初ば防災目的で購入しましたが、これは日々使えると思いました。

特に私は最近更年期のホットフラッシュで、気温に関係なく大量の汗をかくことがあります。

特に、顔から上、頭皮もです。

ですので、夜にシャンプーしても翌日の夕方頃になるとなんとなく頭皮が気になる・・・ということも多々あるのです。

そんな時にこのTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーがあれば、そんな頭皮のベタベタ感も軽減されるので、使えるな~と思いました。

もちろん、疲れて帰ってお風呂に入れなかったり、風邪ひきでお風呂に入れなかった翌日にも使えますよね。

携帯用のTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーがあれば、もっと使い勝手良さげですね。

あ、そうそう。

防災用にリュックに入れるのであれば、ぜひ未開封のものを入れてくださいね。

基本的にお化粧品の類は、開封後は1年以内。未開封であれば3年が消費期限だと言われています。

ですので、今回私はもうひとつ新しいのを購入して、未開封のTSUBAKI(ツバキ)お部屋でシャンプーを防災リュックに入れておきたいと思います。

お値段1000円くらいで、なんと携帯用?お試しサイズの1回分もアマゾンさんにありました。