グレースシードステラ スパークリングシャンプーの濃密炭酸泡って?>>

年齢を重ねると、女性でも気になる加齢臭。

特に気になるのは頭皮のニオイ。

でも加齢臭ばかりを気にしすぎて、洗浄力ばかりきにしていると、ただでさえ髪の毛も頭皮も弱ってきている私達世代には、解決にはなりません。

髪の毛にも頭皮にも優しくて、かつ洗浄成分がしっかりあるシャンプー選びってとっても難しいのです。

そんなことを思っていた時に出会ったのが、今回ご紹介する炭酸シャンプーのグレースシードステラ スパークリングシャンプーです。

優しい洗浄成分なのに、炭酸なので頭皮の汚れもきっちりと落としてくれる、グレースシードステラ スパークリングシャンプー、私達世代にぴったりのシャンプーを見つけました!

これって加齢臭!?

先日友人と食事に行った時にこんな悩みをうちあけれました。

口-怒1

テキスト最近頭のニオイがすごく気になって仕方ないのよ~。ちゃんと毎日シャンプーしているのに、まるで旦那の加齢臭みたいなニオイが夕方にはしてくるの。

03困り

それってシャンプーが悪いのかもよ。シャンプーって何をつかっているの?

口-怒1

XXXっていう、結構お値段高いシャンプーよ。アミノ酸系っていうの?すごく髪に良いからってネットで書いてあったからこれにしたの。

03困り

成分みてたらこれ、とっても良いものみたいよ。オーガニックみたいだし。

口-怒1

でしょ~。なんでなのかしら?やっぱりこれも、いつものホルモンバランスの乱れなのかしらねえ?

最近の私達の間では、なにか体に不調があると「ホルモンバランスの乱れ」が合言葉みたいになっています。

実は、私も自分の頭皮のニオイが気になりだしていたので、かえっていろいろと調べてみたのです。

すると、やはりホルモンバランスの乱れは頭皮にも悪影響を与えることもわかりました。

女性ホルモンが減ると男性ホルモンが優位になり、皮脂分泌が盛んになり、頭皮がべたついて臭いの元になります。

さらに新陳代謝も低下するので、頭皮に古い角質が残りやすくなり、それもニオイの原因となっているようなんです。

★素

やっぱり、頭皮のニオイは加齢臭だったのです・・・

シャンプーの成分は重要だけど

その他女性ホルモンは肌の水分量にも影響があります。年を取ると肌は乾燥しますが、、頭皮も乾燥し、バリア機能が低下します。

ですので、若い頃のように洗浄力の高い肌に刺激のあるシャンプーをつかっていると、さらに頭皮への悪影響がでてしまうのです。

ですので、私の友人がアミノ酸系の刺激の少ないシャンプーを使っていたの間違っていなかったのです。

ところが、アミノ酸系のシャンプーは刺激の少ない分、洗浄力も弱めなので、皮脂分泌が以前よりも活発になっている頭皮には、ちょっと力不足だったのだと思います。

高い洗浄力を持ちながら、それでいて低刺激なシャンプー、それが今の私達世代に必要なんですよね。

そこで、いつも行っている美容院の担当の美容師さんに相談したところ、炭酸シャンプーがいいよと薦めてもらったのです。

★素

ちょっと高かったけど買いましたよ。炭酸シャンプー。

炭酸シャンプーはなぜよいのか?

ところが、残念ながら美容師さんに薦めてもらった炭酸シャンプーは、実はあまりよい印象はなかったのです。

たしかに頭皮の汚れはきれいになった感じはしたのですが、あまり泡立ちがいまいちで、いっぱい泡をつかわなければならなく、すぐに無くなってしまったのです。

週に2回ほど使うようにと言われて、そのとおりに使ったのですが、2ヶ月もしないうちになくなってしまいました。

しかも結構髪の毛がパサついて、かなりしっかりめにコンディショナーしないといけないので、結果べたつく、ということに最後の方はなっていました。

当時私はロングヘアーだったのも原因でしょうが、十数回使っただけでなくなるなんて、コスパも悪すぎて、リピートシできませんでした。

サロン専売品だったので結構なお値段しましたからね。(お店でもその炭酸シャンプーを使ったシャンプーをするときは、追加で500円かかりましたもん)

それから、炭酸シャンプーはいいけど泡立ちイマイチ、パサつく、しかもコスパ悪し、というのが私の頭の中にありました。

ところが、先日展示会で今回ご紹介するグレースシードステラ スパークリングシャンプーを見たところ、私の記憶の中にある炭酸シャンプーより、ずっとしっかりとした泡だったのです。

★嬉しい

もしかしてこれならいいかも~

と思い、試させてもらうことにしたのです。

グレースシードステラ スパークリングシャンプーを試してみた

グレースシードステラ スパークリングシャンプーは炭酸シャンプーということで、すでに泡ができているムースタイプのシャンプーです。

結構大きなサイズで、これで200gの内容量だそうです。

前使っていたこういうタイプの炭酸シャンプーは、内容量も少なく、泡立ちがあまりよくないので、週2の使用で2ヶ月持たなかったですが、これはどうでしょうねえ~。

出した泡はこちら。

とってもキメが細やかで、まさにムース状です。

香りはほとんど感じません。香料は使われてはいないようですが、100種類!ものボタニカル成分が入っているので、ほのかにグリーンフローラルの香りがする場合があると書かれてありました。

シャンプーの成分は高級なアミノ酸系使用

シャンプーの成分の一番重要なのは、水の次にかかれているメインの洗浄剤(界面活性剤)です。

これの良し悪しでシャンプーの質は左右され、髪や頭皮への影響が大きいのです。

成分に興味のある方なら、ラウリル硫酸ナトリウムや、ラウレス硫酸ナトリウムなどはよろしくないとご存知だと思います。

これらの硫酸系の洗浄剤は洗浄力が高く、その分髪や頭皮へも刺激が強いのです。

しかし、これらの洗浄剤はお値段が比較的お安いそうで、ドラッグストアなどで購入できる1000円以下のシャンプーに配合されることが多いのです。

グレースシードステラ スパークリングシャンプーはどんな成分が配合されているのでしょうか?

主な洗浄剤(界面活性剤)を解説してみましょう。

  • ココイルグルタミン酸Na
    アミノ酸系の陰イオン界面活性剤。
    刺激は少なく安全性も高い。洗浄力は若干低い。
  • ラウリルペタイン
    両イオン界面活性剤
    両イオンなのでコンディショニング性がある。低刺激で洗浄力はそこそこ。髪の毛に吸着しやすいので、よく洗い流す必要がある。
  • ココイルメチルタウリンNa
    タウリン酸系の陰イオン界面活性剤。
    アミノ酸系に近い成分で、刺激も少なく安全性も高い。

グレースシードステラ スパークリングシャンプーの主成分はアミノ酸系の洗浄剤が中心に、刺激もすくなく安全性の高い成分のみが使われていることがわかります。

これなら、おそらく頭皮にトラブルが出やすい人や、毛染めで髪が傷んでいる人、などが使用しても大丈夫そうです。

確かに低刺激で洗浄力もちょっと抑えてあるので、毎日洗っても問題なさそうです。

ちゃんと汚れは落ちるのか?

洗浄力弱めの優しい成分を使っているということはわかりましたが、それで頭皮のニオイが今までのように気になるなら、炭酸シャンプーの意味はありませんので、実際に使って確かめてみました。

1回の使用量はピンポン玉2~3個分ということでしたので、私はショートなので2個分手に取りました。

予洗いした髪の毛に、泡を乗せるといい感じに泡が広がりました。

以前つかっていた炭酸シャンプーは、ここでシュワッと泡が消えていく感触がありましたが、グレースシードステラ スパークリングシャンプーはそれがありません。

炭酸シャンプーですのでパチパチと頭皮で弾けると想像していましたが、全然そんなことはなく、パチパチという音すら聞こえてきませんでした。

泡がクリームみたいに髪に馴染み、さらに泡立つ感じで、より濃い濃密な泡が出現してくれる感触が手にありました。

実際こんな感じで、髪の毛がピンと立つくらいの濃密な泡で、髪の毛と頭皮が包み込まれれようです。

そして洗い流すと硬い泡がぼとっと落ちるイメージで、なかなか排水口から泡が消えてなくなりませんでした。

それくらい、泡がしっかりとしていたということです。

ノンシリコンでもキシキシしない?

グレースシードステラ スパークリングシャンプーははノンシリコンです。

洗い流す時に、ノンシリコンだとキシキシ感が強いので、そこが気になっていました。

でも、グレースシードステラ スパークリングシャンプーは、ほとんどキシキシ感がありませんでした。

洗い流しはなめらかで、これトリートメントとかいらなくないかも、と思ったほどです。

でも、泡切れはそんなに悪くなく、すぐにヌルヌル感は消えてくれてくれました。

あ、でもシャンプーが残るとトラブルの元ですので、ここはきっちりと洗い流しましたよ。

コンディショナー、トリートメントはいらない?

グレースシードステラ スパークリングシャンプーはコンディショナーやトリートメントは必要なのでしょうか?

ホームページにこう書かれてありました。

Q:シャンプーだけでいいの?

スパークリングシャンプーの中にオリーブ果実油などのトリートメント成分も配合しておりますが、頭皮のトラブルや髪のダメージが気になる時、トリートメントのお手入れもおすすめしております。
弊社の特別キャンペーンはヘアオイルのプレゼント特典もありますので、楽しみにお使いくださいませ。

シャンプー一本でも問題ないようです。

私も最初はシャンプーのみで、トリートメントなどは使いませんでした。

でも、私の場合、それだとちょっとぱさついちゃいました。

最近、気温がぐっと下がり、湿度も低くなっていて髪の毛もぱさついていたので、仕方ないでしょうね。

ですので、2回目からは、手持ちのトリートメントを使うか、ヘアオイルを使うようにしています。

みなさんも使ってみて、ご自分の髪質を見ながらトリートメントやコンディショナー、ヘアオイルを併用するといいかもしれません。

ここから買うと、今ならキャンペーンでヘアオイルももらえるみたいですしね。

頭皮のニオイはどうなったのか?

これ、私が一番気になったところです。

シャンプー後1日目は全然頭皮のニオイも気にならず、夜になってもきれいなままでした。

その日はお風呂にだけ入り、シャンプーをしないでいました。

で、気になる2日目のニオイですが、ほとんど1日目と変わらずでした。

さすがに2日目の夕方にになると、ちょっとベタつく感じはしてきましたが、自分で頭のニオイが気になる、ということはありませんでした。

頭皮をこすってみて自分で匂ってみましたが、かすかに油臭い感じはしましたが、これまでみたいに、「加齢臭!」というところまではいきませんでした。

髪の毛の立ち上がりも全然1日目と変わらず、ふわっとしていて、ベタつく感じはありませんでした。

これなら、1日くらいシャンプーしなくても全然問題なさそうです。

これは、まさに炭酸の力です!

キメの細かい炭酸の泡が、毛穴の奥まで入り込んで、汚れを落としてくれたからんですよね。

今までは、きれいに洗えていなかったから、汚れが残ってしまっていて、1日目の夕方にはその菌が早くも繁殖してしまい、頭皮のニオイが気になっていたのでしょうねえ。

優しい洗浄成分でもちゃんと洗うって重要なんですね~。

グレースシードステラ スパークリングシャンプー良い点・困った点

かれこれコンディショナー、トリートメントを使い始めて1週間以上たちましたので、これまでつかってみて私が感じた、コンディショナー、トリートメントの良い点と悪い点をまとめてみました

グレースシードステラ スパークリングシャンプー良い点・頭皮の匂いが気にならなくなる
・炭酸シャンプーなのに毎日使える
・泡立てが簡単(というかいらない)
・シャンプーだけで良い(場合がある)
・頭皮や髪にトラブルがあっても使える
グレースシードステラ スパークリングシャンプーの困った点・お値段がちょっとお高い
・エアゾール缶の処分が面倒(地域の処分方法を守ってね)
・シャンプーだけだとぱさつくこともある

困った点にも上げましたが、グレースシードステラ スパークリングシャンプーはちょっとお高いです。

定価は4880円(税抜)ですので、サロン系のシャンプーと比較してもかなり高額です。

でも、定価購入すると初回は半額の2440円(税抜)で購入できます。

2回目からは、2本2ヶ月毎の送付となり、6491円送料も無料で届けてくれるそうです。

1ヶ月あたり3250円弱ですので、1日換算すると100円程度です。

ドラッグストアにあるようなシャンプーと比較するとちょっとお高いですが、私みたいに2日に1回のシャンプーにすれば、1日50円とかなり安くなります。

定期購入ですが、お届け頻度の変更やスキップなどもできるみたいですので、問題ないと思います。

お得に購入できる公式サイトはコチラ>>

グレースシードステラ スパークリングシャンプーまとめ

年齢を重ねると、ホルモンの関係で気になりだす頭皮のニオイ。

頭皮もベタついて、ただでさえ少なく寂しくなってきた髪の毛がぺたんこにもなってしまいます。

若い頃はよかったとしても、年齢を重ねるとこれまでと同じシャンプーではだめなのです。

弱くなってしまっている私達の髪の毛には、シャンプーの洗浄剤は刺激が少ない質の良いものを選ぶことが重要です。

ですが、それだけではダメなのです。

そこに、ちゃんと落とす力が加わらないと、頭皮のニオイが残ってしまうのです。

だからこそ、グレースシードステラ スパークリングシャンプーのように洗浄剤は優しくても、炭酸のチカラで汚れを落としてくれるようなものが、年齢を重ねた頭皮と髪の毛にはぴったりなのです。

もしあなたも、年齢による頭皮のニオイにお悩みなら、グレースシードステラ スパークリングシャンプーの炭酸シャンプー一度試してみてください。

その嫌なニオイもきっと改善されると思います。
グレースシードステラ スパークリングシャンプーはコチラ>>