牛丼チェーンでも低糖質なメニューが増えてきて、すき家のロカボ牛麺についで、吉野家でも、「サラ牛」が投入されました。牛丼チェーンでも低糖質なメニューが増えてきて、すき家のロカボ牛麺についで、吉野家でも、「サラ牛」が投入されました。

糖尿病患者として、低糖質メニューが増えるのは大歓迎ですので、とてもうれしい限りですが、味のほうはいかがなものなのか、実際にたべてきたのでレポートしましょう。

吉野家のサラ牛をお店で実食

売り出し中だけあって、単体でメニューがありました。

お持ち帰りももちろん可能ですので、家でも牛丼が楽しめます。

注文すると、ものの1分もしないうちに牛丼が運ばれてきました。普通の牛丼とほぼおなじです。(出来上がったものが用意されているのでしょうね。)
やはりここはお野菜もとっておきたいので、野菜サラダセットを追加です。

お味は・・・

普通に吉野家の牛丼です。

でも、勘違いかもしれませんが、少し味が濃く感じられました。久しぶりに吉野家の牛丼をたべたせいか、はたまた私が、薄味ダイエット生活をしているせいかわかりませんが、いつもより、より甘さを感じました。

もちろん美味しいです!

糖尿病になってから、単品丼ものはほぼほぼ避けてきたメニューですが、ちゃんと白いご飯の丼モノが低糖質なんて夢のようです。

一般的に低糖質メニューというと、麺がこんにゃくだったり、野菜だったりと、とにかく糖質を下げる工夫がされているようですが、この吉野家の牛丼は、普通のご飯とお肉です。

そこに加えられているのが、血糖値を下げる効果がある機能性表示食品の「サラシア」が加えられているということが、他と違っています。

サラシアて大丈夫?

吉野家さんのホームページにサラシアの説明がありました。


吉野家さんおHPよりお借りしました。

サラシアは、インドや東南アジアに生息するツル性の植物です。 サラシア由来サラシノールは、サラシア属植物熱水抽出物であるサラシアエキスに含まれるものです。こちらを摂取すると、糖の吸収を助けてしまうα―グルコシダーゼという酵素の働きをサラシノールが阻害し、糖の吸収をおだやかにし、食後の血糖値の上昇をゆるやかにします。

難しくてよくわかりませんが、とにかく食後血糖値が緩やかになるということなんですね。

実は数年前に私の義兄が、健康診断で血糖値が高いと指摘され、サラシアを数ヶ月飲んで、正常値まで下げたという話しを姉から聞いていました。
どのように兄がサラシアを飲んでいたのかまで聞いていませんでしたが、たしかにサラシアには血糖値を改善してくれる効果はありそうです。

だったらなんでもこのサラシアを加えれば、低糖質メニューになれるんじゃないのか?というおっきな疑問が沸いてきましたが、そこはなにか難しい技術があってできないのかもしれませんね。

普通の牛丼(並)とサラ牛(並)のカロリー比較

普通の牛丼と、サラ牛、どちらも並サイズのカロリーをチェックしてみました。
普通の牛丼(並)380円 669kcal
サラシア牛丼(並)480円 673kcal

値段 カロリー
普通の牛丼(並) 380円 669kcal
サラシア牛丼(並) 480円 673kcal

サラ牛のほうが、4kcal多いですね。

これはサラシアのカロリーなのか、はたまた、もしかしたらサラシアの味を消すために、少し調味料が多くなっているのか、そこはわかりませんが、サラシアが入っているからといって、カロリーが減る訳では無いみたいです。

あくまでも減るのは、糖質が体の中で吸収されるのが抑えられることで、血糖値の急激な上昇が抑えられるということで、カロリー制限には結びついてはいません。

糖尿病患者がサラ牛を食べて大丈夫なのか?

問題はココです。

私は、グラクティブ50mgというDPP4阻害薬を服用しています。


これはインスリンを増やす働きのあるお薬で、血糖値を下げてくれます。

お薬で血糖値をさげているのに、同じような働きをするサラシアを飲んでいいのかということです。

糖尿病患者が、お薬やインスリンで血糖値コントロールをしながら、それに加えてサプリメントとしてサラシアを毎日毎食飲むのは、血糖値が下がりすぎて低血糖になるのは非常に危険ですので、やはり気をつけたほうがよいでしょうが、ワタシ的には特に何も問題はなかったので、一食の食事に多少のサラシアが入っていても問題はないのではないかと思いました。

実際、サラ牛を食べても普通に夜まで元気に過ごせましたよ。

まとめ

糖尿病患者としては、外出先での食事は糖質が多いものも多く食べるのを躊躇します。

でも、こういった大手チェーン店でも糖質を制限できるメニューがあるというのは、とてもありがたいです。

ある時、すごくお腹が空いたのですが、その場所には丼もの、ドーナツ屋、カレー屋くらいしかなく、どれも食べることが出来ず、低血糖をおこしかけて、結局大丈夫かと思いながら、ドーナツ屋で甘いジュースを飲んでとりあえず事なきを得たことがあります。

昨今の糖質制限ブームは、糖尿病の私にはとってもありがたいです。
もっといろいろなお店で増えて欲しいと思います。

PS
吉牛と同じ系列のはなまるうどんで、こんなことやるそうです。

300円の出費で1ヶ月以上も、吉牛が80円引き+はなまるでは天ぷらが1品無料なんて・・・すごいお得!
ああ、糖尿病じゃなかったら、絶対買ってましたよ!

糖尿病予備群で血糖値高いと言われた人にはサラシアオススメです!