内臓脂肪を減らすと言われているガセリ菌SP株のヨーグルトMEGUMIですが、お値段がネックです。

そこで、ガセリ菌を自分で培養してお金を節約している私の方法をお教えしたいと思います。

内臓脂肪を落としてくれる?であろう、ガセリ菌SP株のヨーグルトちょっと高いけど毎日食べたい!という方は、ぜひお読みください。

ガセリ菌SP株のヨーグルトをなぜ食べるようになったのか?

私は元々、メタボで内臓脂肪型で、おまけにII型糖尿病を発症してしまいました。

現在は体重を8キロ落とし、8を超えていたHba1cを正常値まで落としました。

そんな私が実践したのは、運動、食事制限、そして今までこのブログには書いていませんでしたが、毎日ガセリ菌SP株のヨーグルトを食べていました。

正直いろいろ努力したので、ガセリ菌SP株のヨーグルトで内臓脂肪が減ったとは言えませんが、気持ち的に普通のヨーグルトを食べているよりは、内臓脂肪を減らしてくれるのかも、と思えるので罪悪感がありません。

ですので、体重も血糖値も正常になった今でも、ガセリ菌SP株のヨーグルトをやめようとは思いません。というのも、このヨーグルト美味しいのです。

これまでいろいろなヨーグルトを食べてきましたが、今までで一番好きな味だったのです。

でもね、このガセリ菌SP株のヨーグルトのMEGUMI、結構うちの近所のスーパーでは手に入りにくいのですよ。

入庫数が少ないのか、遅くに行くと売り切れていることもありますし、一番近いスーパーではそもそも売ってもいません。

だいたいどこのスーパーでも一番端っこで、10個もあれば良い方。

お値段も1個100円以上するので、1週間で700円、1ヶ月だと3000円以上の費用が必要となります。

とそんな時、またまたテレビショッピングのQVCでヨーグルトメーカーが紹介されていて、これだ!と思って注文したのです。

ヨーグルトメーカーでガセリ菌SP株のヨーグルトMEGUMIをどんどんふやせ!

私が購入したヨーグルトメーカーはこちらです。

アイリスオーヤマもヨーグルトメーカープレミアムという商品で、、お値段は4000円弱でした。
(さっきアマゾンでみたら、3000円以下で販売されていました・・・ショック)

値段的にも、1ヶ月分強のヨーグルトのお値段で買えるので即決しました。

そして結論から言うと、ものすごく買って良かったです。

簡単だし、なにより経済的。

そして気になるお味も、全然美味しいです。お砂糖の量が減るので、糖尿病患者としてはとてもありがたいですし、これくらいの薄い甘みくらいがちょうど良いと感じています。

培養ヨーグルトの作り方

材料は牛乳(豆乳でもOK)と、種菌となるガセリ菌SP株のヨーグルトMEGUMIです。
牛乳1リットルに対して、1つでOKです。他のヨーグルトでも作り方は同じです。

まずは容器を煮沸消毒しておきます。

アイリスオーヤマもヨーグルトメーカープレミアムは、牛乳パックのままで使えるので、容器は消毒しませんが、種菌を混ぜるスプーンを一応消毒しています。煮沸といっても、沸騰させたお湯をかけるくらいですが。

種菌分が入るので牛乳は少し減らしておきます。

そこへ、1個分のヨーグルトを投入して、混ぜるだけです。


牛乳パック用のフタが付属品としてついています。

で、ヨーグルトメーカーにセットして、スイッチオンで終了です。

アイリスオーヤマもヨーグルトメーカープレミアムだと、40度8時間で完成です。

結構長い時間ですので、8時間後に家にいる時を見計らって作っています。
出来上がったものをそのまま放置しておくのは、夏場だと危険ですからね。

培養できたヨーグルトがこちら。

ちゃんと固まっていますし、ホエイもできていますね。

保管はフタをちゃんと締めて、牛乳パックのまま保存しています。

こんな感じで、フルーツを入れたりして食べています。

培養は何回位できるのか&まとめ

自分で培養させたヨーグルトを種菌とした場合、あと1~2回の培養が限度かと思っています。

1回目はよいのですが、2回目になるとかなり緩くなることがあったので、それ以上は培養しなくなりました。

このガセリ菌SP株は内臓脂肪を減らす為に選んでいるわけで、もしその機能が衰えているのであれば、無駄な糖質とカロリー摂取になる可能性もあるので、私はそうしています。

メーカーさんはきちんとした施設で雑菌を入らないように作っているでしょうから、自宅で培養するものは雑菌も多く、その菌の質が変わってきてる可能性もあります。

ですので私は2回まで、ということにしています。

以前はガセリ菌SP株のヨーグルトMEGUMIを半年ほど食べ続け、内臓脂肪も減り、8キロ減量しました。
もちろん、食事制限、そして運動がセットですので、これだけで内臓脂肪が減ったのかと言われれば、そうとは言えないというのが正直なところです。

ですが、どうせ食べるなら、機能があるものを取るほうが、限られた食材の中で効率よくダイエットするには意味があると考えています。

そして、自分で培養したガセリ菌SP株のヨーグルトMEGUMIを食べ始めて2ヶ月が経過していますが、これまでと体重や体脂肪は変化していません。

自家培養したガセリ菌SP株でもある程度の効果はあるのではないか、と思っています。(あくまでも個人の意見です)

少々お高いヨーグルトですので、手間はかかりますが、自分で培養すればお財布にも優しくなります。

ぜひ、みなさんも培養ヨーグルトお試しください!