いきなりですが、私ロクシンタンのシトラスヴァーベナの香りが大好きです。

ご存知の方も多いと思いますが、ロクシンタンのシトラスヴァーベナは春から夏にかけての期間限定の香りで、柑橘系のシトラスヴァーベナと、レモンやらグレープフルーツが配合された香りのシリーズです。

★嬉しい

そんな夏にぴったりの爽やかなシトラスヴァーベナから、これまた数量限定で先日発売された、シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストを手に入れたのでレビューしたいと思います。

シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミスト

シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストは、その名の通り、体と髪の毛用の化粧水です。

紫外線を浴びた肌や髪の毛の保湿用に使用する目的で、ハンディタイプの容器にはいったスプレーです。

すっぽりと手に収まるサイズで、バッグの中に入れて持ち歩くのにいい感じです。

シトラスヴァーベナのオードトワレ(写真左側)を使っていますが、オードトワレですので、朝つけても昼前には香りとんじゃってるんですよね。

だから、シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストがあれば、朝つけて飛んじゃった香りも、会社や学校で汗かいちゃった、というときに便利です。

香りの持続時間について

あ、ちなみにオードトワレや香水って、香りが持続する時間って違うってご存知でした?

香水はだいたい5~12時間程度香りが持続します。

一方、オードトワレはだいたお2~5時間程度が限度。

だから朝つけても長くても昼には香りはとんじゃってるんですよね。

シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストは化粧水ではありますが、香り結構強いです。

でもあくまでも化粧水ですので、香りを強く感じるのは1時間程度、あと2時間くらいはほんのり香りあるかな?って感じです。(個人的な意見です)

薄めのオーデコロンくらいかな?という感じです。

ちなみに、オーデコロンは1~2時間の持続時間と言われています。

とは言え、やはり化粧水ですのでリフレッシュする程度の香りであることは確かです。

アイスってことは、ヒヤッとするの?

★疑問

シトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストは、名前に「アイス」とついていますので、ひやっとする成分がはいっているのでしょうか?

成分をみてみましょう。

水、エタノール、グリセリン、PPG-26ブテス-26、ボウシュウボク葉エキス、オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、レモン果皮油、PEG-40水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、BG、PCAオクチルドデシル、PCAメンチル、グルコン酸Na 、クエン酸、トコフェロール、安息香酸Na、香料

見た所、メントールなどのひんやり成分ははいっていなうようです。

2番目に「エタノール」がきているので、結構な量が配合されているようです。

この商品は、エタノールの気化熱でヒヤッとを狙っているのでしょうね。

実際に肌につけても、メントールをつけたようなヒヤッと感はありませんが、つけてすぐに消えるのでヒヤッとしてる?程度な感じです。

ちなみに、5番目に書かれいる「ボウシュウボク葉エキス」がヴァーベナのこと。

ヴァーベナは日本名で防臭木と呼ばれているそうです。

防臭かあ、夏にはぴったりですね。

話は戻りますが、もっとヒヤッとしたいならば、7月25日に発売予定のヴァーベナ フローズンシリーズがオススメです。

ヴァーベナ フローズンシリーズとは

実は、予約していたシトラスヴァーベナ アイスボディ&ヘアミストを取りに行ったときに、25日は発売されるヴァーベナ フローズンシリーズが展示されていました。

ヴァーベナ フローズンシリーズは、詳しい成分はわかりませんが、店頭で見たところ、すべてにメントールが配合されている、確実にヒヤッとするタイプの商品です。

店頭でヴァーベナ フローズンシリーズのボディージェルとフローズンジェリーフレグランスをつけさせてもらいましたが、本当にひんやりとして気持ちよかったです。

お店のお姉さん曰く、「こちらも数量限定ですので、すぐに売り切れる可能性がありますよ~」というのです。

ということで、まんまとボディージェルとフローズンジェリーフレグランスも予約してしまいました。

★嬉しい

暑い夏、ヒヤッとできて、爽やかな香りで涼を感じられるなんて、一石二鳥!
発売日が楽しみです。

ヴァーベナシリーズは、ロクシタンのお店で購入できますし、公式サイトでも購入できますよ!

https://jp.loccitane.com/