いつもいろいろと面白い商品を販売してくれる北の快適工房さんから、またまた新しいコンセプトの商品が発売されました。

それが「リシャインパッチ」という、みなさんがものすごく気になっているアレに7時間もアプローチするパッチタイプの美容液なんです。

そんなパッチタイプの美容液を、コスメコンシェルジュで化粧品成分供給スペシャリストの私が長期間試してみて、口コミレビューしてみます!

気になるアレって??

私はアラフィフですが、人からはシミ無いわね~といわれています。

実際、SKIIさんやポーラで肌チェックしてもらっても、潜在シミはあるものの、年齢よりはよい結果でした。

こちらSKIIさんで先月測定してもらった結果ですが、SPOT CONTROLは最高値で(外側に行くほどよいらしいです)、肌年齢40才なんですって。(私の実年齢は50才です)

ですが!!最近気になる場所があるんです。

頬にあるここのシミです。

遡ること半年以上前、ここが虫刺されのように痒くてちょっと腫れていたんです。写真ではほとんどわかりませんねえ。

拡大するとこんな感じ

なんとなく濃いピンク色になっているのがわかると思います。

これは無意識にかきむしってしまっていて、それが色素沈着してしまったようなんです。

最初はほとんど気にならなかったのですが、最近すごく気になるようになっていて、もうちょっと濃くなったら、もうレーザーでとってももらうしかない、と思っていたんです。

でもね、これから日差しが強くなって紫外線が強くなると、レーザー治療したところが色素沈着を起こしやすくなり、新しいメラニンが出やすい状態になるそうなんです。

ですので、これからの季節はレーザーのシミ対策はあまりオススメできないのです。

私もこのでっかいシミに気がついたのがごくごく最近で、すでに紫外線は強くなってきていて、今からレーザー当てるのはちょっとムリかも、、と思って秋まで耐えるしかないかと思っていたのです。

ですが、そんな折、このリシャインパッチのことを知り、「これだ!」と思い、速、購入しました。

★嬉しい

だって、これまで見たことのない形で、めっちゃ効きそう~っておもったんですもの!

リシャインパッチを使ってみた口コミ

北の快適工房さんから荷物が届きました。

いつもはポストに投函されるメール便的なやつで送られて来るのですが、リシャインパッチは普通にゆうパックで送られてきました。

こちらがリシャインパッチのパッケージと封入物です。

中身を空けてみると、リシャインパッチとそれを抑える固定用のシートが入っていました。

リシャインパッチは品質の劣化を防ぐために、チャック式の遮光のパウチに入っていますが、固定用シートはそのまま入っていました。

リシャインパッチは1シート30枚入で、それが2セット入っていました。

ですので、2個所の気になる場所に貼ると1ヶ月分、私は片方の頬だけなので、これで2ヶ月分になりますね。

じっくり2ヶ月試してみることができます。

リシャインパッチを手にとって見ると、黄色い色のシートでテカテカ光っています。(ピントずれててすみません)

大きさは1円玉よりちょっと小さい大きさです。

リシャインパッチをきになるところに貼ってみた

早速リシャインパッチを気になるところに貼ってみました。

まずは洗顔後、いつものお手入れをします。

その時の注意点ですが、最後の乳液なりクリームなりを、十分に肌になじませて、ベタベタしないくらいにしばらく放置します。

でないと、パッチが剥がれてしまいますからね。そうなるとせっかくのシートがもったいないですので、ここ重要です。

で、リシャインパッチをシートから剥がし、気になるところに貼るだけ。

その上から固定用のシールでおおえばOKです。

私はこのまま貼って普通に7時間くらいは寝ましたが、剥がれることなく、朝まで過ごせました。

あ、横向きに寝て、パッチが枕にあたっていても取れることはありませんでした。

7時間もの間、頬の気になるところへ、美容成分がずっと与えられ続けられるのです!
これはすごい発見ですよ。

なんでこんな画期的なものが、これまでなかったのかしら?

リシャインパッチのこだわりの成分とは?

リシャインパッチは「上質なオイルゲルシート」だとこちらの説明書に書かれてありました。

リシャインパッチに使われているオイルは、スクワランオイルというものがメインにつかわれていて、スクワランは元々肌にもある成分なのでとても馴染みやすくよいのですが、普通に肌につけるといかんせん液体なんで、すぐに肌に浸透してしまい、無くなってしまいます。

ところが、リシャインパッチはそのスクワランなどのオイルに、気になる悩みにアプローチする成分ふんだんにが配合されていて、付けている間中ずっと浸透し続けてくれるのです。

すでにできてしまったものには、ビタミンC誘導体

これからできるアレを増やさないために、パールアミノ酸アスタキサンチングラブルジン

肌のコンディションを整えてくれる、プラセンタエキスにコエンザイムQ10、そしてパルミチン酸レチノールまで配合されています。

更に、主成分のスクワランオリーブオイル保湿をしてくれます。

ビタミンC誘導体やプラセンタエキスは、シミ対策として医薬部外品として認証されるような成分なんですよね~。

これはリシャインパッチ、効果が期待できそうす~。

リシャインパッチちょっと気になった点

リシャインパッチを数日間使ってみて、実は気になった点があったので正直にみなさんにもお伝えしておきたいと思います。

パッチの跡がつく

リシャインパッチは1ミリくらいの厚さがあり、それを固定用のシールでうえから貼るので、結構な圧で抑えられています。

また私にように横向きに寝ると、リシャインパッチを貼った頬が枕で抑えられて、丸い痕が残ります。

年を取ると肌にハリもなくなり、肌についたタオルの跡とかしょっちゅうついているのですが、完全なマルなので、かなり気になりました。

ただ、朝起きてすぐはくっきりとしたマルでしたが、1時間ほどした後にお化粧をするとほぼきにならない程度に収まりました。

こちらがお化粧をした後の写真で、指でおさえたちょっと上辺りが、マルの後がついていたところです。

こう見るとほぼほぼ目立ちませんよね。

これは個人差はあると思いますが、起きてすぐ、すっぴんで出かけない限り、そこまで気にはならないのかとおもいます。

広範囲には使えない

リシャインパッチは1円玉よりちょっと小さいくらいの大きさしかありませんので、広範囲に渡る細かいものには不向きです。

どちらかと言うと、大きめのぼやっとした日光背色素斑と呼ばれるタイプのものに向いています。

それが多くあると足りませんが、悩みのある大抵の方はどちらか片方に大きいのを抱えている、みたいな感じだとおもいます。(私がそうです)

リシャインパッチがもっと大きかったら全体をカバーできるのに~と思う次第です。

リシャインパッチはおいくら?

リシャインパッチは通販専門商品です。

定価は4422円(税別)です。60枚入っているので、1枚あたりは73.7円とけっしてお安い商品ではありません。

ですが、定期購入にすると最安値で20%オフの3538円で58.9円となりだいぶお安くなります。
ただ、この最安値は1年間契約で、1年間は解約できない仕組みなので、ちょっとハードル高いですよね。

ですので、1ヶ月で解約できるお試し定期というのがあり、それなら定価から10%オフの3980円で66.3円と少しお安くなり、また1ヶ月だけ、すぐに解約できるので試しやすいと思います。

私もこの1ヶ月お試し定期便でお試し中です。

★素

だって、アレがなくなっちゃったらもういらなくなるしね・・・

リシャインパッチまとめ

リシャインパッチは、悩みのある場所にピンポイントにアプローチできる、これまでにない画期的な化粧品だと思います。

また使って数日しかたっていませんので、正直効果がでているかはわかりませんが、1ヶ月後、2ヶ月後の変化が楽しみでしょうがありません。

これから日差しの強い季節になり、さらに悩みが濃くなることが予想されますので、1日も早く対策することが重要です。

リシャインパッチは、これから潜在的にあるものにのも、すでに表にでてきてしまったものにも、7時間もアプローチし続けてくれるから、これからの季節には必要な対策でしょう。

私は日差しが本格的に強くなる春前に、このリシャインパッチに出会えたのはとてもタイミングが良かったと思います。

みなさんも、アレが気になっているのであれば、リシャインパッチで1日も早く対策することをオススメします。

P.S.
私の1ヶ月後、2ヶ月後の変化を、こちらのページでまたご報告したいと思いますので、気になった方はぜひまたこちらのページを覗いてやってくださいね。