ポーラホワイトショットCX公式サイト

年中紫外線対策は必要ですが、これから紫外線が強くなり始める季節、そろそろ日焼け止め以外にも紫外線対策を何かやっとかなくてはいけないかな、と思う50才の管理人です。

★素

それにはやはり美白美容液、ということで、私がエステでお世話になっているポーラさんの美白美容液である「ポーラホワイトショットCX」をお試しさえていただくことになりました。

尚、この商品はポーラさんから商品提供いただきました。

※現在は新商品のポーラホワイトショットCXSになっていますが、こちらは旧商品でのレビューです。

ポーラホワイトショットCXSってどんな美容液?

ポーラさんの一番の特徴は、研究開発で生み出された独自の成分だと私は思っています。

最近では、シワを改善する成分としてニールワンというポーラ独自の成分を開発し、厚生労働省が新しく医薬部外品として承認した、リンクルショットがありましたよね。

あれもポーラさんが長年開発されて、やっと実現した独自の成分です。

そして、このホワイトショットには、ポーラさん独自の美白成分である「ルシノール」という、医薬部外品で承認を受けた成分が配合されているのです。

このルシノールはシベリアモミの木から抽出された成分で、1998年に医薬部外品として承認された、美白成分としては代表的な成分です。

私が成分の勉強をしている日本成分検定の公式テキストにも、厚生労働省承認の代表的な美白成分としてルシノールが書かれていました。

実は、私このテキストで勉強していたので、ホワイトショットのページを見てルシノールの文字を見た時に、一般的に使用されている美白成分だと思っていたのですが、よくよく読んでみると、ポーラさん独自の成分だとわかって驚きました。

だって、他のメーカーさんが使えない、一企業が使う独自成分がテキストに書かれてイたんですもの。

このルシノール、承認を受けて商品化されてすでに20年以上経っていますので、安全性に関しては何ら問題はないと思います。(もちろん肌に合う合わないは人によってありますので、お気をつけてください)

長年に渡って美白成分としてポーラさんでは採用され、お客さんに支持されているってことは、やはりその効果と安全性は本物だと思います。

★嬉しい

そんなルシノール、そしてそのほかにも効果を高める成分が多く配合されたポーラホワイトショットCX、美白美容液としては申し分ないと思いますので、期待が高まります!

私はホワイトショットCXを使ってみましたが、現在はこちらのポーラホワイトショットCXSとなっております。

ポーラホワイトショットCXを使ってみた

ポーラホワイトショットCXは美容液

ホワイトショットシリーズには他にも、パック、クリーム、ジェルクリーム、サプリ、ドリンクとラインナップがありますが、CXは美容液順序では化粧水の後につけるものです。

容器はとってもおしゃれで洗練されていますよね。一瞬安定感悪い?と思いましたが、数週間使った今まで一度もコケことありませんので、ちゃんと安定しています。

フタを取るとポンプ式のボトルでした。ポンプの形状もちょっと変わっていて、いちいちおしゃれ!

容量は25mlで、約2ヶ月分です。

成分をみてみると、有効成分として、4-n-ブチルレゾルシンとアスコルビン酸2-グルコシドが書かれていますね。

4-n-ブチルレゾルシンが先程説明したルシノールの正式名称で、アスコルビン酸2-グルコシドはビタミンC誘導体でこちらも代表的な美白成分の一つです。

ダブルで美白成分が入っていることがわかります。

他にも、肌の糖化を防いでくれるヨモギエキス、レンゲソウエキスなども配合され、単なる美白美容できではないことがよくわかります。

ポーラホワイトショットCXの使用感

ポーラホワイトショットCXを手にとってみると、これまで使ったどの美容液よりも透明でサラサラでした。

美容液というより、むしろ化粧水に近いテクスチャで、ものすごく早く肌に馴染んでくれます。

量も1回あたり2プッシュと少なくてよいので、本当にすっと馴染んで、すぐに次の乳液やクリームが使えるようになります。

前に化粧水を使っているので美容液って結構浸透するのに時間がかかるものが多い中、ホワイトショットCXはすぐに次にいけるので良いと思います。

サラサラですが、肌につけるともっちりむっちりして、弾力が出ます。美白だけでなく、保湿でも良い仕事をしてくれています。

香りは無香料と書かれていましたので特に何もつけられてはいないようですが、うっすらほんのりと良い香りがします。
これって、配合されているローズ水やオレンジフラワー水の香りなのかしら?

薬品の匂いや、ポリマー的な香りもしませんし、良い香りといっても、とってもうっすらですので、他の化粧品の邪魔にはなりません。

★good

いつもの工程に一行程足すことになってはいますが、ベタベタせず浸透も早いので、全くめんどうではありません。

紫外線アレルギーでも大丈夫なのか?

私は紫外線アレルギー持ちで、日光にあたると顔が真っ赤になってものすごく痒くなります。

今は冬で紫外線も落ち着いているので症状はほとんどありませんが、日焼け止めは毎日塗っていますし、冬でもあまり日にあたらないようにはしています。

そんな私がですが、このポーラホワイトショットCXを使ってみましたが何ら問題はありませんでした。

日に当たっても問題ありませんでした。

むしろ、日焼け対策に手薄になるこの時期からちゃんと予防できるのでありがたいです。

ぶっちゃけポーラホワイトショットCXって効果あるの?

まだ使い始めて2週間ですので、シミが薄くなったとかの効果は残念ながら感じてはいません。

といういか、美白美容液ってシミを薄くするものではなく、これからでてくるシミを予防する効果しかありませんので、「シミが薄くなった~」とか書いちゃうのはウソになりますよね。

だったら意味ないじゃ~ん!

と思ってしまいがちですが、美白に近道はありません!(キリッ)

毎日の予防こそが美白の真髄なんです。

自慢ではありませんが、私この年の割にはシミが少ないと思います。
人にも、「色白い!」「シミなんてないじゃん!」と言われています。
ここ数年、コンシーラーなるものは使っていません。

それは、わたしはここ数年ちゃんとケアをして、どんな時にも紫外線予防を欠かさないからだと思っています。

でも、やっぱり寄る年波には勝てないです。

最近、ちらほら小さいシミ予備軍みたいなのができちゃってきているのです。

だから、そろそろきちんと美白ケアを始めなければいけないと思い始めていました。

そんな時、とってもよいタイミングでポーラさんからお声がけをいただき、ポーラホワイトショットCXを試すことができました。

シミはあまり目立ってはいませんが、今からこのポーラホワイトショットCXで予防すれば鬼に金棒だと思っています。

もしあなたも、

・最近シミができてたように感じる
・何か美白ケアをしたい
・日光によくあたる

なんてお悩みがあるのであれば、ポーラホワイトショットCXはとってもおすすめです。

ホワイトショットには他にもクリームタイプの美容液もありますが、そちらは気になるところにポンイント的に使用して、ポーラホワイトショットCXは顔全体にのばして、顔全体もれなくシミ予防ができます。

美白成分と20年以上も支持されてきた安心の独自成分と、ビタミンC誘導体で、これからできるであろうシミをシャットアウトしてくれちゃいますから!

同じポーラさんのショットシリーズの、リンクルショットと一緒にこのポーラホワイトショットで少しでも現状を維持できるように頑張っていきたいと思います。

みなさんも一緒にがんばりましょう!

ポーラホワイトショットCXはこちらのサイトから購入できます

※新しくなったポーラホワイトショットシリーズ

先日ポーラのエステにいって、新しいポーラホワイトショットシリーズをお試ししてきてみました。

使ってみても正直違いはよくわからなかったのですが、ポーラのお姉さん曰く、旧ホワイトショットよりも、さらにもっと効く成分が加わったそうです。

そりゃ、よくならないとリニューアルしませんよね。

デザインそのままで、赤い点をシールではっつけだだけ?とおもっていましたが、古いのは字はまっすぐで、新しいのは、字が斜めになっていますね。

赤いマルも、ちょっと楕円形でした。

古いのもかなりいい感じですが、更にパワーアップしたホワイトショットシリーズもやっぱり効きそうです!