夏は特に気になるシミ・クスミ

みなさん、美白化粧品お使いですか?

私はポーラのホワイトショットSXSを数ヶ月前から愛用しています。

そのおかげか、この夏はものすごい暑さと日差しでしたが、シミが増えたということはありませんでした。

で、その1個目のホワイトショットSXSが無くなりそうだったので、ポーラのエステに行くついでに購入しようとしたら、ホワイトショット限定ボックスが千円ちょっと足すだけで買えるということだったので、即購入しました。

それが、このホワイトショット コンセントレーションボックス SXSです。

なにやらネットとポーラショップのみの限定のようで、ネットはすでに売り切れていたので、手に入ってラッキーでした。

SXSのほか、CXSの限定ボックスもありまして、そちらはまだネットで購入できるです。(8月30日現在)

このホワイトショット コンセントレーションボックス SXSには、SXSの他、ローションのCXS、クリームのRX、そしてパックのRXが入っています。

私はCXSは試したことはあったのですが、他のクリームもパックも試したことがなかったので、このセットはめっちゃ楽しみです。

ホワイトショット コンセントレーションボックス SXSを使ってみた

限定ボックスの入っているもの全部ちゃんと使ってみました。

ホワイトショットQX

今回のこの限定セットで一番楽しみだったのが、このホワイトショットQX、パックです。

購入時にポーラの担当さんから使い方を教えてもらったですが、QXは単なるマスクではなく、消えるフィルム状の美容液シートをして、その上にパックをする、ダブルパックだと聞いていたので、めちゃくちゃ期待大です。

早速開けてみると、小さい入れ物と大きい入れ物があり、小さいほうが気になるところに貼る、フィルムみたいです。

こちらは洗顔後、お化粧水をつけた後に使います。

フィルムはものすごく薄くて、肌に貼るとちょっとペタッとくっついてくれました。

これが消えて浸透するって、なんか素敵!

そしてその上に、パックをします。

パックは1本の美容液がはいっているみたいで、ビシャビシャでした。

目のキワまで美白したいので、しばらくこの状態で目をつぶって浸透しろ~、浸透しろ~と念じながら待っていました。

顔にはっつけて、その後、ちょっと触ってもまだビシャビシャでしたので、手に取り、デコルテや腕まで塗りつけました。

10分ほど放置し剥がします。

剥がした後、フィルムはほとんど消えてなくなっていましたが、若干端っこは残っていました。

でも、ちょっとくるくるっとすると、全部消えてなくなりました。

ホワイトショットCXS

その後、ホワイトショットCXをつけます。

私は前のバージョンのホワイトショットCXを使ったことがありますが、使い心地はほぼ同じです。

ポーラホワイトショットCXSの口コミレビュー※紫外線アレルギー主婦が使ってみた

シャバシャバ系のローションのようなテクスチャで、浸透も早く、顔全体に使いやすいゆるさです。

夏にピッタリの美白ローションだと思います。

ホワイトショットSXS

こちらが私が毎日使っている美白クリームです。

こちらでレビューしています。

ポーラホワイトショットSXSとCXSの使い分け*シミへの効果の違いを検証

毎日使って、そろそろ3ヶ月弱になりますが、1本で3ヶ月くらい持ったので、結構コスパは高いと思います。

テクスチャは結構固めで、気になる部分にビタット張り付くイメージのクリームです。

おかげでこの夏はシミは増えてない(と思います)ですし、先日ポーラの担当者さんから、白くなったと言われました。

夏なのに!です。

やっぱり使い続けるって大切なんですね~。

ホワイトショットRX

こちらは始めて使うクリームです。

SXSが結構硬いテクスチャなのですが、その後に使うのがこのRXです。

お化粧品の使い方のセオリーとしては、水分多いものから使っていくのが普通なんですが、ホワイトショットは違うみたいです。

RXはクリームというより、オールインワンジェルみたいなゆるい水分多めのテクスチャで、肌なじみはすごく良いです。

ヒヤッと冷たくて、夏にピッタリの美白ジェル化粧品だと思います。

これ、美白オールインワンとして使えないのかなあ?と思った次第です。

全部使ってどうなった?

こちらがすべて使い終わった後の写真です。

写真ではわかりにくいですが、自分では、ワントーン、ツートーンくらい肌が明るくなっているような感じがしました。

しっとりとして、透明感がアップしている感じがします。

翌日も鏡を見て、

★嬉しい

やっぱりいつもより色白わ~

と更に実感。

エステも定期的に通っていいるし、お手入れもちゃんとしていて、肌はくすんでないとおもっていましたが、くすみはあったのですね。

ホワイトショットSXSで頬のシミは防げてはいても、全体のくすみまでは届いていなかったようです。

ラインでお手入れすると、やっぱり効果が高いです。

ホワイトショット限定ボックスまとめ

このホワイトショットコンセントレーションボックスSXSはすでにネットでは売り切れてはいますが、個々の商品はいつでも購入できます。ご購入はポーラサイトから>> 

ライン使いすると効果高いのは実感しましたが、全部はやっぱりお財布にきついですよね。

SXSはこれからも使い続けてはいきますが、他にどれか一つ使うととしたら、ホワイトショットQXが良かったです。

お値段5枚セットで¥11,880(税込)しますので、1回あたり2000円以上します。

うっかり日焼けしちゃった!とか、同窓会前とかで気合い入れるぞ~ってときに使いたい一品です。

みなさんもホワイトショット気になっているのであれば、やっぱりホワイトショットといえば、ホワイトショットSXSですから、まずはこちらを試してみてください!ホワイトショットはコチラから購入できます>>