ヘアビューロンのカールアイロンが更にパワーアップして、ヘアビューロン3D Plusとヘアビューロン2D Plusが発売されました。

販売会社様から情報をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

ヘアビューロン3D Plus(カール用アイロン)

以前のヘアビューロンもとても髪に優しく、使えば使うほど髪が艶やかになる、魔法のカールアイロンでしたが、それを更にパワーアップしたのが、このヘアビューロン3D Plusなんだそうです。

以前と同じく、大きさは2タイプ、Lサイズが36mmで、Sタイプが26.5mmです。

重さはLサイズが407g、そしてSタイプが352gです。

いずれも40℃~180℃の温度設定が可能で、40℃という低温でも何故かキレイなカールができるのです。

コチラの写真は、以前セミナーでデモを見せてもらったヘアビューロン(前のタイプ)を実際にモデルさんの髪の毛を巻いた写真ですが、左がSタイプ、右がLタイプです。

左は26.5mmと細めのカールですので、若々しい雰囲気で可愛いカールですし、右のLサイズが36mmは大きいカールで、ゴージャスな雰囲気で大人な雰囲気がでていますね。

写真でもわかるように、ヘアビューロンでセットをする前と後では、モデルさんの髪の毛のツヤが全然違っていましたし、デモとして長時間ドライヤーやアイロンをつかっていたのにもかかわらず、使えば使うほどつやつやになっていっていました。

詳しいデモの内容はこちら↓

リュミエリーナ ヘアビューロンのストレートとカールの違いをプロに聞いた!

そして、気になるのはヘアビューロン3D Plusのお値段ですよね。

以前のヘアビューロンのカール用アイロンは、税抜き25000円でしたが、ヘアビューロン3D Plusは上位機種としての位置づけとなるので、35000円と1万円お値段がアップしました。

かなりの高額ではありますが、ヘアビューロンの実力に、それ以上のプラスアルファのパワーアップされたものなのであれば、仕方のないお値段なのでしょうね。

髪の毛の痛みが本当に気になる、ということであれば、上位機種であるこのヘアビューロン3D Plusがよいと思います。

でも、そこまで髪の毛の痛みが気にならない、ということであれば、少しお安いヘアビューロン2D Plusが良いかもしれません。

ヘアビューロン2D Plus(カール用アイロン)

ヘアビューロン2D Plusは、以前のヘアビューロンのアイロンタイプの後継機ですね。

お値段も以前のヘアビューロンと同じ、25000円税抜きです。

ヘアビューロン3D Plusと比較しても、機能は全く同じで、40℃~180℃の温度設定が可能です。

サイズは同じで、Lサイズが36mmで、Sタイプが26.5mmです。

重さも同じで、Lサイズが407g、そしてSタイプが352gです。

ヘアビューロン3D Plusとヘアビューロン2D Plusのまとめ

機能もサイズも重さまでもが同じヘアビューロン3D Plusとヘアビューロン2D Plusですので、どちらが良いのか迷うところですよね。

先程も書きました通り、髪の毛の痛みがかなり気になるのであれば、やはり上位機種であるヘアビューロン3D Plusが間違いないと思います。

もちろんお金に余裕があれば上位機種がよいのでしょうが、髪の毛の痛みはそこまで気にならないというのであれば、ヘアビューロンの後継機種のヘアビューロン2D Plusでも、十分満足できると思います。

キュレイナ3D Plusも気になりますし、これからおそらく、ストレートタイプのヘアビューロンも3Dと2Dタイプがでるのではないでしょうか?

03困り

どれも欲しいです~!!