@cosmeさんが運営している、ブルームボックスなるものご存知ですか?

コスメやサプリなどの美容商品のサンプルや、たまに本品が数種類入っているものが、1ヶ月に一度定期的におくられてくるというサービスです。

私もたまたま誰かがネットで紹介しているのを見て興味を持ち、試しに半年定期購入してみたんです。

で、早4ヶ月経ったのですが、今だにこれ!というものがなく、イマイチなのでもう定期購入やめようかとおもっていた矢先、えらく素晴らしい商品がはいっていたので、やっぱりやめるのやめようかしら?と思うようになってきたのです。

ブルームボックスの箱
箱がしっかりしていて可愛いので、捨てられません

で、その商品というのが、こちらの「京のおしろい落とし ローション」という化粧水です。

ブルームボックスに定価3500円もする現品が入っていたのははじめてのこと。

半年で8000円(税抜き)ですので、これで3分の1は元をとったことになります。

今月は他にも、1500円くらいするヘアパックも現品ではいっていたので、今月8月はかなり充実の内容。

もうすぐ終了なので、継続してほしいから豪華なラインナップが入れてもらえたのだとしたら、まんまとブルームボックスさんの思惑通りになりそうです。

京のおしろい落とし ローションってどんなの?

おしろい落とし?妙なネーミングですよね。

それもそのはず、コンセプトは、京都の舞妓さんや芸妓さんの白塗りも簡単に落とせる肌に優しい化粧品というもので、クレンジングがおそらくメイン商品で、その補完として洗顔とローションがラインナップされているようです。

京のおしろい落としラインはこの3つだけ。

実際に京都で現役の芸妓の「ふく恵」さんという方が敏感肌にお悩みで、その方が使ってみて大丈夫だったということで、イメージキャラクターとしてホームページで紹介されていました。

京のおしろい落しの全てに配合されているのが「純金水」と呼ばれる、金コロイドで、抗酸化作用や美白効果に優れた成分です。

私も以前金コロイドが配合されたクリームを使ったことがありますが、その色は金なのになぜかピンクで、なんだか効きそう!な感じがしたのです。

そんな金が配合された京のおしろい落とし ローション、早速使ってみました。

京のおしろい落としのローションつかってみたよ

ものすごくシンプルなパッケージで、百均の化粧水?と思えるくらいです。

後ろに写っているのは、今回のブルームボックスの他の商品です。

お値段1本で3500円もするので、それだけ中身にお金をかけているのでしょう。

だって「」ですから!

実際に手にとってみると、赤いのです。

これが「金」の色なんですって。

この写真ではよくわからないので、蛍光灯の下で撮影したものをもう一つ。

これだと若干赤いのわかりますよね。白いところに落としてみました

赤い赤い!

コットンにとってみると、更に赤いのがわかります。

実際肌に乗せて使ってみると、若干のとろみはありますが、いつまでも残るようなとろみではなく、すんなり馴染んでくれます。

アルコール系は配合されていませんので、すっと浸透することはありませんが、いつまでもベタベタ、という感じはしませんよ。

重ね付けすると更にしっとりとして、夏ですのでこれだけで大丈夫でした。

この赤さの元の「金」が、いったいこの化粧水にどれだけ配合されているのかが気になりますよね。

ということで、まずは成分からチェックしてみましょう。

京のおしろい落としのローションの成分チェック!

京のおしろい落とし ローションの全成分

水、BG、ジグリセリン、グリセリン、コハク酸ジエトキシエチル、コロイド性金、コロイド性白金、コロイド性パラジウム、グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、PEG-150、PPG-10 メチルグルコース、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル、キサンタンガム、レシチン、ペンテト酸5Na、リンゴ酸Na、PEG-45M、リンゴ酸、カルノシン、リンゴ果実培養細胞エキス、ウメ果実エキス、トコフェロール、オオアザミ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

最初の方の水、BG、ジグリセリン、グリセリン、コハク酸ジエトキシエチルは水溶成分で基剤ですので、それ以下がエキス類になります。

成分表に書かれているコロイド性金、コロイド性白金、コロイド性パラジウムが、金属系の成分に当たります。

箱の下には、アクアゴールド、アクアプラチナ、アクアバラジウムと書かれていて、「技術」という見慣れない言葉で書かれていました。

おそらく1%以下ですのでその量順ではないと思いますが、もしそうでない場合結構多く入ってそうな感じがします。

金だけでなく、プラチナまで入っているとは、これはもしかしてすごい化粧水かもしれませんよ。

金やプラチナって金属だけど、肌につけて大丈夫なの?

金属を顔や体に塗るって、なんだか怖い感じがしますが、全く問題ないそうです。
だって、高級なチョコや食べ物に、金箔とかプラチナ箔とか乗っかってるの見るじゃないですか。

あれって、食べても安全だし、食べても全く何にも変化せずにそのまま体の外に排出されるから安全なんだそうです。全く無毒で無害なんですよ。

で、金やプラチナは安定性もものすごく高くて、「酸化」をしません。ということは、私達が若さを保つために必用な「抗酸化力」にとても優れているということなんです。

ということで、化粧品に金やプラチナが配合されていると、抗酸化力が高まり、すなわちアンチエイジング効果が期待できるということなんです。

こんなすごい化粧品つくったのいったいだれよ?と思ってパッケージの裏をよくみてみると・・・

疑問

え?ファイテン?
ファイテンってあのファイテン?
まさか~?

って思っていましたが、そういえばファイテンさんって、京都が本社です。
以前お勤めしていた会社がお仕事させていただいたことがありました。

そうそう、京都支店の子が担当してて、その子がファイテンさんの商品にハマってネックレスやらつけてたの思い出しました。

で、ホームページをよくみてみると、やっぱりファイテンさんでした。

通りで、ホームページもタレントさんとかつかって動画つくってるし、商品3つだけなのに、ショップまでもっているから、小さな化粧品メーカーではないと思っていました。

だったら品質も安心ですよね~。

この京のおしろい落としシリーズは、全国のファイテンショップ、ロフトや東急ハンズなどで購入できるみたいです。
http://www.kyono-oshiroiotoshi.com/shoplist/