パーフェクトワンの薬用ホワイトニングジェルって?

みなさんオールインワンジェルって満足されていますか?

  • これ一個では乾燥する
  • ベタベタ感がイヤ
  • ちゃんと手をかけたほうがいい感じがする

オールインワンってこれ1個でお手入れが済むからお手軽だし、いろいろ買わなくてよいから節約にもなるし、いいですよね。

でも、これ1個で本当に保湿できているのかしら?

と年齢を重ねると思い始める方少なくないと思います。

実は私も以前はオールインワン派だったのが、最近は足りていない感じがしていて、今はつかっていません。

しかし、オールインワンといえばのパーフェクトワンの、薬用ホワイトニングジェルを試してみる機会があったので、これでアラフィフの超乾燥肌にも耐えられるのかを実証してみました。

私のオールインワンジェル使用歴

私、以前はオールインワン大好きで長年使用していました。

最初は、○クター○ーラボさんのオールインワンを、発売当初から使っていました。

会社のおしゃれ番長な先輩から紹介されて、「なんて手軽なんだ!」と飛びついたのを記憶しています。

当時は一部の薬局でしか手に入らず、わざわざ電車を乗り継いでその薬局に買いに行ってたものです。

それ以来、ずっといろいろなオールインワンを使い続けていたのですが、アラフィフにさしかかり、いろいろな化粧品を試すようになってからは、オールインワンからはちょっと遠ざかっていました。

冒頭に書いた通り、私もオールインワン一個では足りないような気がしていたのです。

最後の方は、オールインワンの前に導入美容液や化粧水、そしてオールインワンの後に美容液塗ったりしていて、

03困り

これ塗り過ぎちゃうん!?

と自分でツッコミをいれるほどでした。

ということで、1個で足りないと他を足すならなんだかムダなような気がしてきて、普通の化粧水や美容液などのラインで使うような化粧品にシフトしていったのです。

夏場はいろいろ使うのめんどくさい!!!

でも最近、気温が暑くなってきてとにかく早くお手入れを済ましたい!と思うようになってきたのです。

お風呂上がり、暑くてたまらないのに、導入美容液→化粧水→美容液→クリームなどの工程が面倒で面倒で、イラつくことイラつくこと。

ても毎回べたべたするので、瓶にベタベタがつくのがいやで、毎回手を洗ったりと、ものすごくめんどくさい!

寒いときはまだ心に余裕があるのですが、暑さは人をダメにしてしまいますよね。

03困り

やっぱりオールインワンに戻ろうかしら・・・

とおもっていた矢先に、ある代理店さんから、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを私のブログで紹介してくださいとお声をかけていただき、それなら、ということで試してみることにしたのです。

だって、手軽だし、美白成分も入っているし、薬用だし、これはちょっと期待できるんじゃない?と思ったのです。

もちろん、

疑問

これで足りるのかしら~

という不安はめっちゃありましたよ。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルのご紹介

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルすぐに使ってみたかったので、話をいただいてすぐに自分で購入しました。

注文から2日後に到着しました。とても早かったです。

長い専用の箱に入っています。

さすが大手さんですね。

パーフェクトワンはテレビCMも見たことありますし、デパートのコスメカウンターも結構いろんな大手百貨店で展開していますので、オールインワンを主流とした化粧品メーカーとしては、かなりの大手なんじゃないかと思います。

この線を開くとパカっと開くので簡単!カッターやハサミを用意しなくていいのは楽でいいですね。

中にはスパチュラがはいっていて、清潔に使えます。

スパチュラ面倒だわ~とおもっていましたが、よくある質問にこんなことが書かれてありました。

Q.スパチュラを使用しないとダメですか?

A.オールインワン美容液ジェルには、パラベン(防腐剤)を使用しておりません。雑菌が入って品質が変化しないよう、スパチュラのご使用をおすすめしています。使用後はティッシュなどで拭いて、清潔に保管してください。

ノンパラベンだからか~。

成分を見てみると、ちゃんとフェノキシエタノールという防腐剤ははっていました。(ないとくさっちゃうのよ)

でも、フェノキシエタノールはパラベンよりちょっと弱い防腐剤なので、やっぱり、スパチュラ使ったほうがよさげですね・・・

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル使い心地は?

乳白色でぱっとみた感じは、クリームです。

しかし、伸ばしてみるとちゃんと水分をしっかりと感じますので、これはオールインワンジェルなんだと感じました。

水分多めで伸びもよく、それでいてしっかりとした肌触りです。

プルプルのジェルというより、かなり硬めの乳液な感じのイメージです。

肌に伸ばすと油分も感じるので、これは結構保湿してくれそうです。

香りは無香料のようで、気になるプラスチック臭みたいなものは私はほとんど感じませんでした。

肌に塗ってみました

手の甲でも感じましたが、しっかりとした感触ですが伸びもよく、馴染みもよいです。

マッサージもしてみましたが、滑りもよくマッサージしやすかったです。

1回の使用量で、顔全体からデコルテまでも十分マッサージできました。

オールインワンってマッサージしていると、乾いてモロモロがでてくることがありますが、このパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルはでてきませんでした。

浸透は、化粧水よりは時間はかかりますが、ハンドプレスすると1分以内ほどで浸透する感じでした。

浸透後はサラリとしています。でも、保湿力もちゃんと感じられました。

また、肌がふっくらとしてフラットになったような感じがします。

これなら、アラフィフのカピカピの肌も潤してくれそうです。
パーフェクトワンもっと詳しく知る>>

気になるシミへの効果

シミへの効果は正直、1週間やそこら使ったからってわかりません。

いくら医薬部外品だからと言ってシミを消してくれる効果はありません。

そもそも、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの有効成分である、トラネキサム酸とアルブチンとは、できてしまったシミを消す効果はないのです。

どちらも簡単にいうと、シミができるのを抑えてくれることしかできません。

その仕組はこうです。

まずはシミができる仕組みを理解しましょう。

紫外線をうっかり浴びてしまうと、表皮細胞であるのケラチノサイトが刺激をうけます。

すると、ケラチノサイトはプラスミンという物質を生成します。

プラスミンはシミの元であるメラノサイトに「メラニンをいっぱい作って肌を守れ!」という信号を出すのです。

そう、みなさんもご存知の通り、シミは紫外線から真皮を守るための防御反応なんです。


下手くそな絵ですみません。この変な形のがメラノサイトです。

メラノサイトには、チロシナーゼというメラニンを生成する酵素があり、プラスミンからの信号を受けとります。

すると信号を受けたチロシナーゼは、メラニンの赤ちゃんであるチロシンという物質に刺激を与え、チロシナーゼ、トーパキノン、そしてメラニンに変化させてしまいます。

そしてそのメラニンはメラノサイトから大量に出ていき、表皮細胞であるのケラチノサイトに受け渡されるのです。

それがターンオーバーの乱れなどでそこにとどまってしまうことで、シミとなってしまうのです。

トラネキサム酸とアルブチンがシミを抑える仕組み

ところが、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルに配合されているトラネキサム酸とアルブチンには、このシミができる仕組みを途中でブロックする作用があります。

まずトラネキサム酸は、メラノサイトに「メラニンを作れ!」と命令するプラスミンの信号をブロックする働きがあります。

そして、アルブチンには、まだシミの赤ちゃんのチロシンがメラニンに変化する際に必要な、チロシナーゼをブロックする働きがあるのです。

じゃ、できてしまったシミは消せないの?

上記の仕組みをみると、美白有効成分のトラネキサム酸、アルブチンにはシミを消すことはできないことはわかりました。

03困り

だったら意味ないじゃ~ん!

と思っているあなた、それはもったいないです。

だって、できてしまったシミはターンオーバーの乱れから起こってしまったと説明しました。

たとえ、うっかり日焼けをしてしまって私達の肌の中で上記のようなことが起こっていたとしても、ターンオーバーがきっちりできていれば、メラノサイトは排出され、シミにはならないのです。

ですので、ターンオーバーを正常化してくれれば、もしかしたらできてしまったシミもなくなる可能性だってあるのです。

そんなこと、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルにできるの?

ですよね。

まずはパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの成分をみてみましょう

アルブチン、トラネキサム酸、水溶性コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(3)、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、コラーゲン・トリペプチド F、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、L-オキシプロリン、カンゾウフラボノイド、カンゾウ抽出液、油溶性シコンエキス‐1、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ブリエラスチン、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、豆乳発酵液、ゲットウ葉エキス、ヒメフウロエキス、アセロラ種子エキス、シャクヤクエキス、ヨクイニンエキス、シーグラスエキス、サンゴ草抽出液、ローマカミツレエキス、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス、ニーム葉エキス、オウゴンエキス、エイジツエキス、センブリエキス、タイムエキス(1)、ダイズエキス、酵母エキス(1)、ニンジンエキス、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス(2)、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、植物性スクワラン、スクワラン、コンドロイチン硫酸ナトリウム、ε-ポリリジン 10%溶液、ポリグルタミン酸塩、N-アセチル-L-システイン、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、メチルポリシロキサン、サラシミツロウ 、無水ケイ酸、ベヘニルアルコール、シリル化処理無水ケイ酸、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、モノミリスチン酸デカグリセリル、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、親油型モノステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、エタノール、無水エタノール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、ピロ亜硫酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール

めちゃくちゃいっぱいありますが、この中で注目したいのが、

リン酸L-アスコルビルマグネシウムです。

こちらはビタミンC誘導体の一種で、ビタミンCには肌のターンオーバーを正常化する働きがあるのです。

ということは、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは2種類の薬用成分でシミの元を抑え、そしてリン酸L-アスコルビルマグネシウムでターンオーバーも促進してくれるということになります。

もちろん、消しゴムみたいにシミは消せるものではありませんが、肌が健やかに保てて、ターンオーバーが正しく行われるようになれれば、もしかしたらできてしまったシミもいつかは・・・かもしれません。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを1週間つかってみて

ちょっとマニアックな話が長くなりましたが、レビューに戻りたいと思います。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを1週間みっちり朝晩つかってみた感想です。

簡単でよい!

やっぱりオールインワンって簡単でいいですよね~。

お風呂上がり、朝の洗顔後、これ一つでよいというのはほんと、楽ちんです。

暑い中、忙しい朝、あれやこれやつけるのは大変。

でも、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルなら、これ一つで全部完了なんですもの。忙しい主婦にはもってこいです。

そうそう、私銭湯が好きで時々いくのですが、お風呂上がりこれ一個だけもってけばいいので、荷物も減りました。

浸透も早い

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは、簡単な上に、浸透も結構早いのです。

ジェルを顔にぬって少しマッサージをして、最後ハンドプレスします。

そしたら、もうなくなってる感じがします。

その後、すぐに日焼け止めやファンデーションに移れるので時短になります。

保湿力ばっちり!

いろいろなコラーゲンが複数配合されたパーフェクトワンだけあります。やっぱり保湿力は抜群です!

お値段比べても、茶色のフタの普通のパーフェクトワンよりも薬用ホワイトニングジェルのほうが少しお高いのです。

おそらく、普通のに美白成分が足された、値段が少しお高くなったと考えていいんじゃないでしょうか?

一番気になっていた保湿力が、ちゃんとこれ1本で問題なかったということは、やっぱり大きいです。

ただ、ちょっと気になる点もあることはありました。

それは、季節的に今は梅雨の時期で、空気がそこまで乾燥していない、という点です。

これが真冬のカラッカラの季節だったら、どうだったのだろうとちょっと気になるところではあります。

でも、敏感乾燥肌になっている今の状態の私にも大丈夫でしたので、冬でもこれ一つで行けそうな感じがします。

あ、そうそう、紫外線アレルギーで敏感な肌質の私ですが、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは特にトラブルなく使うことができました。

アルコールフリーではありませんが、ピリピリすることなく使えましたので、配合量も少なかったのだと思います。

ただ、アルコールに弱い方はまずはパッチテストをおこなってからがオススメです。

肌が弱い方でお試ししたい方は、デパートのパーフェクトワンさんのカウンターでサンプルをいただけますので、ぜひ肌に合うかどうか、注文する前に確認することをオススメします。


こちら、デパコスカウンターでいただいたサンプルです。

お値段と購入方法

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルはデパートにもお店があります。

定価は4860円ですので、デパートで購入すれば定価です。。

ですが こちらの公式サイトで買えば、初回半額の2430円送料無料で購入することができます。

ただし、3回は継続しないといけませんので、肌に合うか心配な方は厳しいかもしれません。(2回目以降は10%引き)。

その場合、まずはデパートでサンプルをもらって試してみるのがいいでしょう。

1個だけ試したいという場合はも初回限定で、 こちらのサイトなら3996円送料無料で購入できるので、デパートで購入されるよりお得です。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルまとめ

実は私、ちょっと前にパーフェクトワンの普通のタイプは使ったことがあるのです。

その時もたしか、とても潤っていい感じのオールインワンだなあ、という印象でした。

そのパーフェクトワンに、美白成分が加わったパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル、やっぱり良かったです。

百貨店で展開できるくらい、みなさんに認められているということなんですものね。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは、保湿力もばっちりでです。

これからの季節、紫外線をうっかり浴びてしまうことも少なくないと思います。
室内にいても紫外線対策したほうがいいとも言われていますしね。

ですので、紫外線を浴びてしまっても、このパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを使っておけば、アルブチンとトラネキサム酸、2つの美白有効成分でシミをブロックしてくれるので、鬼に金棒ですよ。

年齢肌にも1個で足りるオールインワンお探しなら、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルはいいかもしれませんよ~。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを公式サイトでお得に購入する>>