テレビCMでもおなじみのドゥクラッセさんですが、私も愛用するダブルフロントTシャツがリニューアルされました。

名前がドゥクラッセTシャツという名前に変更になり、さらに形やカラーバリエーションも豊富になりました。

ということで、新しくなったドゥクラッセTシャツをドゥクラッセさんからモニターさせていただきました。

この記事はこんな方に読んでいただきたいです。

 

  • ドゥクラッセTシャツが気になっていた
  • きちんと感のあるTシャツを探している
  • ジャケットやロングカーディガンに合うインナーがほしい

お恥ずかしながら、おば体型の私の着画もありますので、見てみてもよいわよ、という方はちょっとだけ寄り道してください。
ドゥクラッセTシャツ詳しく>>

わたし旧ダブルフロントTシャツの愛用者です

実は、私ダブルフロントという名前だった頃からこのドゥクラッセTシャツは愛用していて、すでに買い足しで、現在3枚持っていました。

上の写真が私がダブルフロント時代に購入した3枚で、色は微妙にわかりにくいですが、ブラック、ネイビー、ライトグレーです。

襟ぐりはたしかすべてボートネックタイプです。

ドゥクラッセのお店で、これが一番人気だと教えてもらって購入したの最初の1枚で、それがあまりにもよかったので、通販でさらに2枚購入したのです。

更に今回新たにモニターするのが、手前の2枚のイエローとブラックです。

なぜ私はドゥクラッセTシャツ(旧ダブルフロント)何枚も購入したのか?

短期間に何枚も購入しちゃったドゥクラッセTシャツですが、そんなに気に入った理由を説明していきます。

きちんと感があるのに着やすい

Tシャツって、大人の女性にとって、外出着にはちょっと恥ずかしいと思いませんか。

家着ならともかく、仕事や食事会などだと、やはりカットソーくらいは着ないといけないと思いますよね。

ドゥクラッセTシャツはTシャツではありますが、カットソー並にしっかりとした生地で、光沢もあって高級感が十分あります。

これ1枚でも、ジュエリーなどと合わせればちゃんとした席にも大丈夫な質感だと思います。

なのに、着た感じはTシャツなんですよね。

締めつけ感はないですし、のびのびなので動きやすい。

くたびれにくい

この3枚はこの冬に着倒し(おそらくネイビーが出番多かったです)、何度も洗濯機でぐるぐる回しまくりましたが、くたびれた感じは全くしていません。

手前の2枚の新品と比較しても、ほとんど衰えていないと思います。

普通Tシャツって、1回でもお洗濯するとそれなりにくたびれて、なんなら1回で首がのびちゃったりしちゃいますよね。

しかし、このドゥクラッセTシャツ(旧ダブルフロント)は何度お洗濯してもパリっとしていますし、首が伸びることもほとんどありません。

透けにくい、肉感をひろいにくい

ドゥクラッセTシャツは透けにくいのが特徴です。

実際の生地をみてもらとわかりますが、ちょっと厚めの生地です。

こちらは、イエローを着ている着画ですが、下着は黒のキャミソールを着ています。

ほとんど下着の黒は見えませんよね。

昔の名前のダブルフロントの名前の通り、身ごろの部分は二重になっているので、ほぼ透けないです。

あ、でも裏は一重ですので後ろのスケ感が気になりますよね。

後ろも撮影してみました。

後ろもほとんど黒い下着はわかりませんし、私の背肉の段々もひろっていませんでした。(よかった)

ドゥクラッセTシャツは1枚でも十分な厚みがあるので、透けにくく、肉感を拾いにくいのです。

ちょっと太めの私は特に肉感を拾わないっていうところが気に入ったのですよね~。

お値段お安い!

お値段がまたいいのです。

こんなにしっかりしたシャツなのに、1枚2990円(税抜き)で、2枚一緒に買うと1000円引きになるのです!

2枚買うと1枚2500円くらいになり、すごくお安いと思います。

価格は本当にTシャツ価格です。

だから何枚も買い足したくなるのですよね。

ドゥクラッセTシャツのお値段をチェック>>

形・色が豊富

ドゥクラッセTシャツは形・色がとにかく豊富なんです。

こちらベーシックシリーズで、襟の形、袖の長さ、色、そしてデザイン違いもあります。

襟の形は5種類、そして袖丈は形によって違いますが最大3種類。

色はこれも形によって違いますが、最大9種類あります。

また、半袖だけですがゆるいシルエットとタックつき袖のデザインシリーズというものもあります。

これだけあれば、自分の好みのTシャツが選び放題です。

ドゥクラッセTシャツもっと詳しく>>

ドゥクラッセTシャツの着こなし

こんないいところばかりのドゥクラッセTシャツですが、着てみてどうなのか気になりますよね。

モデルさんは細いから何を着ても似合うのはわかっています。

気になるのは、おばちゃん体型のリアルな着こなしです。

ということで、お恥ずかしながら、おばちゃん体型の代表として私が、ドゥクラッセTシャツの着こなしをご紹介したいと思います。

ジーンズにあわせると・・・

ブラックの深ジュエルネック5分袖

まずはブラックの深ジュエルネック5分袖を、ストレートジーンズに合わせてみました。

深ジュエルネックはかなり襟ぐりが深いので、首がより長く見えてるように思います。

袖も5分丈あるので、気になる二の腕もばっちりカバーしてくれちゃっています。

そしてこちらが、イエローのボートネック7分袖を同じコーディネートしています。

思い切って前は半分インもしてみました。

半分インしても長すぎず、後ろもよい感じで太いウェストがごまかせています。

薄めのイエローで、ぱっと明るい印象で、これから春~初夏にかけて爽やかで良いですね。

普段はこんな薄い色は膨張して見えるので避けるのですが、ドゥクラッセTシャツは細身のシルエットなので、あまり膨張して見えませんね。

ワイドパンツとはどう?

ここ数年ワイドパンツが人気ありますので、こちらも合わせてみました。

私としては、これかなりいいと思ったコーディネートです。

ワイドパンツは、上がダボッとしているともっさりとしてしまって格好悪いのですが、ドゥクラッセTシャツは細身で丈も短めなので、合うと思います。

プリーツのロングスカートだったら?

去年からよく見るプリーツのロングスカートにも合わせてみました。

ワイドパンツ同様に、これもいい感じです。

丈感もちょうどこなれていますし、インしなくてもダサくはないですよね。

上着と合わせると

ドゥクラッセTシャツはコンパクトなデザインなので、薄手の上着でも、中で生地がもたついてもこもこしてしまう心配もありません。

袖もある程度しまっているので、ズルズルと上に上がってしまうこともありませんよ。

うっかり着画を撮影し忘れましたが、私はボートネックをピチット感のあるダンガリーシャツに合わせましたが、問題なく普通に上着として着ることができます。

普段私はこのシャツはぴったりサイズなので、アウターとして使うことはありませんが、ドゥクラッセTシャツなら、ぴったりとしているので、アウターとしても全然いけますね。

サイズ・デザインの選び方

これだけたくさんあるドゥクラッセTシャツが、いったいどれを選んでいいのかわからなくなりそうですよね。

ということで、私の選ぶ基準をお教えしたいと思います。

サイズはワンサイズアップ

これはあくまでも私の印象ですが、ドゥクラッセTシャツはちょっとコンパクトなお作りです。

私は普段は、Lサイズを着るのですが、このドゥクラッセTシャツはXLサイズを購入しています。

最初お店で手にとったときに、これでLサイズ?と思ったので店員さんに相談して、XLサイズにしました。

家に帰って着てみて、正解だと思いました。

私はバストが大きく、極力目立たせたくないので、大きめサイズがぴったりです。

でも、細身の方でピッタリとしたシルエットがお好きな方はジャストサイズでよいと思います。

襟はどの形が良いでしょうか?

襟はこんなにも豊富なのでマジでまよってしまいますよね。

一つアドバイスすると、わたしのようはおばちゃん体型の方は、襟ぐりが広いもの、そしてVネックがよいと思います。

襟ぐりが深いと、お肉が豊富についてしまって丸くなった首も、多少は長く見えます。

また、Vネックも同じで、首は細く(言い過ぎ?)長く見えます。

襟のつまったクルーネックは、首は短くみえるので、よけいふっくら感が増すので避けたいです。

細い方はなんでも似合うとはおもいますが、あまり襟ぐりが空きすぎると、細さが強調され、くたびれた印象になるかもしれませんので、詰まったもののほうが良いかもしれません。

ドゥクラッセTシャツちょっと困った点と、購入方法

ドゥクラッセTシャツちょっとここは、と思う点もあるのでご紹介しておきます。

きちんと感があるということは、生地がしっかりとして、ぴったり感があるので、通気性は正直そこまでよろしくないと思います。

ですので、半袖でも真夏にはちょっと暑いかなとは思います。

特に私は現在更年期真っ最中のため急激に汗をかきまくるので、とにかく夏は通気性がないものは選べません。

しかしラインナップを見てみると、フレンチ袖、半袖タイプのものでゆるっとしたシルエットのものもあるので、通気性もよさそうで私にも大丈夫そうなデザインもあります。

薄い色で透けないのはやぱり魅力的だし、また買ってみようかしら・・・

あと、店頭では売り切れなことが多いです。

私は大阪梅田大丸のドゥクラッセのお店に行くことがおおいのですが、全部のサイズや色、デザインが揃っていることはなかなかありません。

ですので、ドゥクラッセTシャツを購入するには、こちらのドゥクラッセのオンラインショップが一番便利です。

送料はかかってしまいますが、お店に行くと電車賃もかかるので

そうそう、ドゥクラッセは返品もできます。この場合返送料は負担しなくてはいけませんが、期限はないみたいです。しかも、店舗で返品できるみたいです。

さらに交換したい場合は、玄関先で交換なので送料がかかりません。

ここまでできる通販って珍しいです

でもドゥクラッセなら、まるで自宅で試着する感覚ですよね。

ドゥクラッセTシャツのまとめ

ドゥクラッセTシャツの良い点をまとめると・・・

  • きちんと感、高級感があるのでお出かけ、仕事着にもぴったり
  • 洗濯してもくたびれにくいので長持ちする
  • 透けにくい、肉感を拾いにくい!
  • 形/色/サイズが豊富
  • インナーとして使いやすい
  • お値段がリーゾナブル(2枚買うとさらに1000円引き!!)

言うことなしのドゥクラッセTシャツ。1枚買うときっとあなたも、2枚、3枚と欲しくなること間違いなしです。

大人にぴったりなきちんと感のあるTシャツをお探しなら、ぜひドゥクラッセTシャツお試ししてみてください!

お好みのデザイン色は、ドゥクラッセのオンラインショップがそろってますよ~。

ドゥクラッセTシャツはこちらから購入できます>>