再生医療センターが生んだ美容液って?

再生医療の美容治療ってご存知ですか?

自分の細胞を培養して増やし、それを自分自身に注入して若返りを図る、究極の美容治療です。

そんな再生医療による治療のサポートを行っている機関が開発した、シグナリフトという美容液があると知り、速攻取り寄せて1ヶ月みっちり使ってみました。

で、いきなり結論からお伝えすると、これ、本当にすごいです。

コスメコンシェルジュと化粧品成分上級スペシャリストの資格を持つ私が、なぜシグナリフトはここまで実感できたのかを紐解いて行きたいと思います。

再生医療の美容治療っって?

まず、再生医療はみなさんもよくテレビのニュースなどでも見たことがあると思います。

簡単に言うと、ヒトの細胞(幹細胞等)を使って、病気に侵されたり、欠損した臓器を回復させる医療です。

そんな再生医療の治療は今や美容分野にも利用されていて、美容マニアでは注目の療法なんですよね。

ですが、値段がとにかく高い!

興味はものすごくありますが、一度調べてみたことがあて、これは無理!とおもいました。

お値段、最低でも50万以上は必要です。

さらに、今の若い細胞を将来のために保管することもできるのですが、それが更にお高い!

10年も保管するには、100万円はくだらない費用は必要で、普通の主婦には到底てにできる治療法ではないのですよね。

再生医療センターという再生医療のスペシャリストの会社が開発した、シグナペプチドRという、最先端の成分が配合されたシグナリフトなら、私達でも再生医療のその最先端の技術をちょこっと利用できるのでは?と興味津々で取り寄せてみました。

シグナリフト使ってみた

まずはシグナリフトを使ってみた口コミレビューからお送りしたいと思います。

いくら最先端の美容液だからといって、その使い心地がわるければ使いたくないですもんね。

まずいきなる届いた梱包をみて驚きました。

なんだか最先端!な感じな放送で、かっこいい!と普通に関心しました。

中を開けると、このように梱包材の間に挟まれて固定され、落ちても大丈夫なように固定されていました。

これなら最低限の梱包でも安心ですよね。考えられてるな~。

で、こちらが商品です。

なんと、真ん中下あたりにシリアルナンバーが書かれていました。

まるで医薬品!ちゃんと管理された商品だということがわかります。

片手に収まるサイズですが、これで1ヶ月分はあるみたいです。

プッシュ式の容器で使い勝手良さげです。

朝の忙しい時などは、いちいち蓋を開けたり、スポイトで吸ったりするの面倒ですから、プッシュ式が一番ありがたいです。

シグナリフトのテクスチャ・使い心地は?

シグナリフトはシャバシャバ系のサラリとした透明の液体です。

少しは粘性はあるので、それなりにベタつきはしますが、ちょっとトロミのある化粧水程度です。

香りは無香料のようで、なにもしません。

無香料の化粧品って、たまにプラスティックみたいなニオイがしたり、薬品っぽかったりと、ちょっと困ったニオイがある場合があるのですが、このシグナリフトはなんのニオイも感じませんでした(私個人の意見ですが)

お化粧品に香りがついているものも好きですが、無臭のものの、他の邪魔をしないから良いですよね。

肌に伸ばすと、すっと馴染んでくれて、浸透も早いほうだと思います。

実際にシグナリフトを1ヶ月使ってみた

私は、洗顔後すぐにシグナリフトを3プッシュ、そしてその後2プッシュ使いました。

シグナリフトは顔に乗せてもシャバシャバ系で、まるで化粧水をぬっているかのようです。

で、ハンドプレスを何回かすると、すぐに浸透します。

最初は2回もつけるの面倒かな、と思いましたが、浸透も早く、この程度の手間ならいいかな、と思いました。

商品と一緒に届いた使い方の冊子には、シグナリフトを使用後は乾燥が気になる場合、クリームなどを塗るとよいと書かれていましたが、私は使ってはいません。

というのも、最初にシグナリフトだけで使ってみて、十分潤いを感じたからです。

実際、肌の状態はどうなの?

実際、シグナリフトを1ヶ月使っている肌の水分量をはかってみると本当に潤っていました。

気温25度、湿度52%の天気の良い日に測定しました。

朝のお手入れをしてから、かれこれ5時間ほどたった後の数値です。(お化粧は軽く日焼け止めをぬっていました)

水分量:45.9%
油分量:30.7%

シグナリフトだけでこの数値です。

数値でもわかるように、シグナリフトを使い始めてから1ヶ月とにかく肌の調子が良いのです。

乾燥知らずですし、毛穴も小さくなったような感じがしているのです。

そして、肌のツヤ感が増したような気がしています。

上の写真は、全くなにもつけていない超スッピン状態ですが、乾燥もしていませんし、ツヤ感もあると思いませんか?

そして日中も鏡の自分を見ると、いつも顔がつやつやなんですよね。

汗かいてる?とおもって肌のさわってみても、ベタベタと油が浮いているわけではなく、サラサラしています。

まるで中から発光しているみたいに、ぴっか~って感じなんです。

おそらく、毛穴がきゅっとしまって、肌にハリがでてきたおかげで、ツヤがでてきたのだと思います。

シグナリフト1本でですよ~・・・

いつもは、導入美容液、美白美容液、クリームなどなど、いろいろと塗りまくってなんとか保っている肌が、これ1本でこのツヤ。

これがやはり、再生医療センターさんが開発した、シグナペプチドの威力なのでしょうか!?

シグナペプチドとは?

シグナリフトには、再生医療センターさんが独自に開発されたシグナペプチドという成分が配合されています。

ホームページにかかれていたシグナペプチドの説明文を読むと

「シグナペプチドR」は、脂肪幹細胞の持つコラーゲンの生成能力に着目し開発されたセルソース独自のコンプレックス成分です。有用成分が届かない肌の奥深くに向けてシグナルを送り、肌本来の再生能力を引き出します。

なんだか難しいですが、簡単に言うとこのシグナペプチドは、外から何かを補うのではなく、細胞自体に働きかけて、美肌成分を引き出してくれる、ということのようです。

その美肌成分とは、肌の潤いを守るセラミド、肌のハリを作り出すコラーゲン、そして紫外線などのストレスから肌を守るKGFです。

私たちの肌には、これらの成分があり、それらが減ると乾燥したり、たるみ、シワになったりと困ったことをいろいろと引き起こします。

普通であれば、化粧品はセラミドやコラーゲンを配合し、肌の外からそれらの成分を与えるという行為をしています。

ところが、肌にいくらコラーゲンを塗ってもその分子は大きすぎて浸透しませんし、そもそもコラーゲンは肌の奥の真皮層に存在しますので、化粧品はそこまで浸透はできないのです。

セラミドは角質にあるものなので、ある程度外から補えば補給はできるのですが、やはり外から与えるものより自分で作り出すセラミドは最強です。

どんな高級なセラミド入り化粧品よりも、自分で作り出すセラミドのほうが絶対肌が潤います。

他にもシグナリフトには、5つのグロスファクター、そしてビタミンCやプロテオグリカンなど、美容成分が、これでもか~!というくらい配合されているんです。

だからシグナリフト、これだけ効果が実感できたのですね~。

シグナリフトの購入方法とまとめ

シグナリフトはアマゾンや楽天などでも購入できるようですが、一番お得に購入できるのは、こちらの公式サイトのようです。

シグナリフトの定価は10800円ですが、定期購入すれば70%引きの2980円で購入できます。

定期縛りもありませんし、30日以内なら返金保証もあります。

私は1ヶ月つかってみて、シグナリフトの効果を十分に実感できました。

そして、そんな私がシグナリフトをオススメするのはこんな方です。

・いろいろ化粧品をつかってみたけど効果が実感できない
・毛穴の開きが気になる。
・肌のハリを取り戻したい
・肌のツヤがほしい
・ベタベタしない美容液がほしい

再生医療という最先端の技術が生かされたシグナリフト、そんな最先端の美容が自宅でも使えるんです。

使わなきゃ損ですよ。

しかも、初回限定ではありますが、2980円でお試しできるのですから、これは試してみる価値は絶対あります!
シグナリフト2980円で試してみる>>