バイオプログラミングのリュミエリーナ初のブラシ型アイロンが新発売されるそうです。


リュミエリーナさんの商品ページをお借りしました

先日ブラシ型アイロンを購入したばかりなので、今猛烈に後悔しています・・・

キュレイナ3D plusとは?

販売ページの情報では、2018年1月より本格販売され、12月には先行販売があるみたいです。

形的には、よくあるくるくるドライヤーのような形状です。

ですので、本体にはドライヤーとしての機能があり、風がでてきます。そして、アタッチメントとして、ブラシ型と、ロール型のアイロンがついています。

そのすごいところは、例のバイオプログラミング技術が本体、そしてアタッチメントにも施されているということです。

ですので、風の出る本体は、ドライヤーのレプロナイザー3D Plus、そしてアタッチメントはヘアアイロンのヘアビューロン3D Plusと同じだということです。

キュレイナ3D plusの動画

キュレイナ3D plusの動画が公開されていました。

こちらを見てみると、キュレイナ3D plusでこんなことができることがわかりました。

  • 頭頂部からブローブラシでとかすだけで、自然とボリュームアップ
  • ブローブラシうなじのほうから頭頂部にかけてとかすとさらにボリュームがでて、うねりがおさまりキレイなツヤのあるストレートヘアにできる
  • ブローブラシで簡単にCカールやJカールができる
  • アイロンブラシで毛束を巻いて5秒置いて、しっとりとした重めのカールができる
  • カールした後に冷風を全体にあてて、その後ブローブラシでスタイリングすれば、また違うスタイルができる
  • 大小の毛束をクリップで留めて、温風・冷風を交互に当ててクリップを外せば、ゴージャスウェーブに早変わり!

簡単に使えるところはくるくるドライヤーと同じですが、こんなにキレイにストレートからカール、ウェーブもできるなんて、キュレイナ3D plusやっぱり、すごいです。

リュミエリーナのバイオプログラミング技術とは?

キュレイナ3D plusに使われる、バイオプログラミングは、リュミエリーナさんの独自技術で、これまでドライヤーやコテではあり得なかった、使うほど髪の毛が美しくなるというものです。

キュレイナ3D plusには、本体にもそのアタッチメント部分にも特殊なセラミックが使われていて、そこから発生する遠赤外線が髪の毛の細胞を活性化してくれるのです。

ヘアビューザーのメーカーさんであるリュミエリーナさんは元々はセラミックスの会社で、そのバイオプログラミング技術は、そのセラミックの技術を応用したものだそうです。

そしてそのセラミックは細胞自体を活性化してくれるともので、神に毛自体を根本から元気にしてくれるそうなのです。

ですので、ヘアビューロンのアイロンなんかは、電源をオフにした状態で使っても、髪の毛にツヤが出るのです。

実際数ヶ月前に、リュミエリーナの販売代理店さん主催のセミナーに参加し、その効果を目の当たりにした記事をアップしていますのでよかったらご覧ください。

年齢髪に良いドライヤーはどちら?ヘアビューザーとレプロナイザーの違いをプロに聞いた

リュミエリーナ ヘアビューロンのストレートとカールの違いをプロに聞いた!

キュレイナ3D plusがやっぱり欲しい!!

つい先日、テレビショッピングでブラシ型のヘアアイロンを購入してしまったことを、今激しく後悔しています。

セミナーに参加して以来、ずっと欲しかったヘアビューロン、でも使いこなせる自信が無くて、結局安易なほうに流てしまった自分がうらめしいです。

くるくるドライヤーなら、若い頃から使い続けていて、使い勝手のよいことはよくわかっています。

そんな使いやすいくるくるドライヤー形状のキュレイナ3D plus、お値段は高いですが、それだけの価値は絶対にあると思います。

これからドライヤーやヘアアイロンを購入予定の方が羨ましいです。

ああ、でもやっぱりキュレイナ3D plus欲しい・・・です。