ハーブティーって、いろんな種類があって、いったいどれをどう飲めばよいのか難しいと思いませんか?

私はコーヒー派なので、ハーブティーはあまり飲む機会もなくいったいどれがいいのかよくわからない初心者なのです。

そんな私が、今回エンハーブさんの「ストレスでキリキリしちゃう時に」というハーブティーをお試しさせてもらいました。

すでに美味しくブレンドされていて、しかもストレスの時にぴったりというハーブティーなので、淹れるだけ!

これなら迷うことなく、初心者でもハーブティーを楽しめちゃいます。

そんなエンハーブさんの略してストキリのハーブティーブレンドを、口コミレビューしたいと思います。

エンハーブさんのハーブティーって美味しい!

私は1日に2杯~4杯は飲むコーヒー派です。

以前はコーヒーを夜寝る前に飲んでも、ちゃんと眠れていたんですが、最近になって、夕方以降に飲むと、なんだか眠れないようになったんです。

それは緑茶でも紅茶でも同じで、多少のカフェインでも眠れなくなってしまうようになったのです。

年齢重ねると体質かわるみたいです。

そこで、夕方以降になにか飲みたい時にと最近飲み始めたのが、ハーブティーなんです。

たまたま百貨店でお買い物をしていたときに目に止まったお店で試飲させてもらったら、すごく美味しくて思わず購入してしまったのが、エンハーブさんのオリジナルブレンドのハーブティーだったんんです。

ハーブティーって苦いイメージあったんですが、そのハーブティーは甘酸っぱくてとっても美味しかったです。

たしか冬季限定のゆずがブレンドされたハーブティーでした。

でも、それもなくなり、そろそろまた違うハーブティーほしいなあ、と思っていたときに、自分で作ってみたらどうかしら、と思い立ったのです。

で、まずは自宅で育てていたスペアミントを生のままハーブティーとして飲んでみました。

しかし、何をどう間違ったか、あまりにも変な味で一口飲んで「無理!」となりました。

次は、先日ハーブ摘みをさせてもらって自宅で乾燥させたカモミールもお茶にしてみたのですが、これまた変な味。

カモミールといえば、一般的なハーブティーで絶対間違いないだろうと思っていたのに、だめでした。

こう思ったのです。

★疑い

こりゃ、自分でハーブティー作るの無理だわ

やっぱりプロが配合したハーブティーって美味しいんだなあって改めて思いました。

そんな時に、ストキリを試してみる機会をいただいたので、これはいいわ!と思いすぐに試してみました。

エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」の口コミレビュー

こちらが「ストレスでキリキリしちゃう時に」です。ネーミングがその目的が丸わかりで秀逸ですよね。

エンハーブさんのブレンドティーって、その面白いネーミングが多くって、他には「ぐっすりおやすみしたい時」とか、ダイエットサポートの「最強のアタシ」とか、いろいろあるんですよ。

話は「ストレスでキリキリしちゃう時に」略してストキリに戻ります。
テトラポット型のティーバッグですね。

中身は茶葉タイプのものより、ちょっと細い?茶葉がはいっています。

私が試したのは、ティーパッグタイプの30包入タイプです。

以前私が飲んでいた冬季限定のやつ(名前はわすれちゃいました)は、茶葉で購入したので、茶葉の処理が面倒でしたが、これなら茶こしもいらないから楽ですね。

とりあえずお茶を入れてみましょう。

こちらのカップはエンハーブさんのオリジナルハーブティー専用の茶器で、蓋と茶こしがついています。

せっかくですので今回はこちらで淹れてみることにしました。(茶こしは必要ありませんがねw)

熱湯をいれるすぐに色がでてきていますね。

 

とここで、作り方をチェック。

 

3分蓋をして蒸らすのですね。

あ、この説明書きもエンハーブオリジナル茶器で作ってるww

ということで3分待ちます。

3分待ちました。

おお!かなり色が濃くなっています。

ストキリのお味は?

飲んでみると、とてもスッキリとしたお味で、たしかにリラックスにはとても良いと思いました。

喉を通り抜けるときに、す~とするすっきり感があって、でもそれは決して強すぎず、喉元をすぎるとほっこりとした味わいがあります。

エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」には9種類ものハーブがはいっているみたいです。

オレンジピール、レモングラス、コリアンダーシード、リンデン、ブルーマロウ、ローズヒップ、ジャーマンカモミール、スペアミント、スカルキャップ。

こうやって見ると、たしかにどこかに甘酸っぱいオレンジの風味、ちょっとすっぱいローズヒップの感じ、レモングラスの爽やかさ、そしてコリアンダーシードやスペアミントのすっきり感が感じられました。

うまいことブレンドしているな~と関心しました。

先程書いた自分で作ったハーブティーは何か間違っていたのかもしれませんが、ブレンドすることでこんなに美味しくなるものなんですね~。

でもこのエンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」には、どちらも配合されていますが、どれも主張しすぎなく、私でも大丈夫です。

むしろ、その遠くで感じられる小さい主張たちが良い働きをしていて、配合されているハーブの良いところを引出しながら相乗効果をだしている感じがします。

日中仕事中に飲んでみた

エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」は名前の通り、ストレスでキリキリしちゃう人にオススメのブレンドです。

ですので、忙しい仕事中に飲んでみました。

その日は最近取り組んでいた作業がそろそろ終わりに近づいていたのですが、クライアントさんから何度も細かい修正が入り、それが急ぎなので他にも仕事があったのでちょっとイライラしていました。

で、ちょうどそのタイミングで「ストレスでキリキリしちゃう時に」を自分で淹れて飲んでみました。

すっきりとした味わいで、本当に一息つけるイメージです。

ストレス感じている時って、なんか胸がぐっと詰まって苦しい感じがするのですが、ストキリのすっきり感は、擬似的にもその詰まった感を取り去ってくれ感じがしました。

スッキリすると、何度も修正をしてくるクライアントさんにも「向こうも大変なんだよね~」と、こころなした大きな優しい対応ができるようになりましした。

★嬉しい

コーヒーも良いですが、ハーブティーもアリですね~!!

食後に飲んでみた

食後ってなんいか口直しをしたい私は、いつもは夕食後は、ノンカフェインのコーヒーか、ルイボスティーなんかを飲んでいます。

でも、今回夕食にわざと納豆を食べて、いつもより、もっとお口直しが必要な状況にもっていってからの、エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」を飲んでみました。

すっきりとして、お口に残った納豆の独特な臭みも消え去り、さらに一緒に食べた脂っこい鶏肉の油も消え去った感じがしました。

コリアンダーシードは食べ過ぎてしまった時、ムカムカを感じる時におすすめと書かれていましたので、ちょうど脂っこい食事にぴったりだったのかもしれません。

あ、私コリアンダー(パクチー)そのものは大嫌いで絶対に食べませんが、ストキリは全く問題なく飲めました。

でも敏感な方は感じるかもしれませんので、お嫌いな方は店頭で試させてもらってから検討されたほうがいいかもしれません。

夕方以降に飲みましたが、ノンカフェインなので睡眠の妨げにはなりませんでしたので、食後の飲み物としてはピッタリです。

エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」の特徴のまとめ

エンハーブのストキリは、こんな時にオススメするハーブティーです!

  • どうしようもなくイライラする時
  • 気になることがあって眠れない時
  • 夕食後の一杯に
  • 寝る前のリラックスタイムに

少し甘みがあって、でもスッキリとした味わいは、日中、食後、寝る前にもおすすめできるハーブティーです。

すでにブレンドされているハーブティーどれ飲んだらいいのかとお悩みの初心者の方にもオススメです。

私の試したティーバッグ型のものは、カップで直接淹れられるし、片付けも簡単です。

あ、でも蒸らす時にフタは必要ですので、小さめのお皿や百均で売っているようなカップのフタをご用意くださいね。

購入方法

最後に、購入方法ですが、私が試したエンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」定価3240円(税込)です。

少しだけ試したい方用に、10包入りも良いされています。そちらは1512円(税込)

もちろん茶葉タイプでも販売されているので、リーズナブルに楽しみたい方はそちらもオススメです。(私は茶こし付きの茶器をもっているので、いつもは茶葉タイプです)

エンハーブは、全国にお店がありますので、お店で購入することができます。

全国の百貨店やショッピングモールにお店があります。
エンハーブお店一覧>>

でも、お近くにお店がない方、わざわざ足を運ぶのが面倒な方も通販で購入することができますよ。
エンハーブ通販サイト>>

そして私がお試しした「ストレスでキリキリしちゃう時に」は、こちらから直接購入できます。
よかったらお試しあれ~!

エンハーブの「ストレスでキリキリしちゃう時に」