ささない鍼 アキュライフって?

ささない鍼ってご存知ですか?

鍼治療はわかりますが、針のない針治療というのがあるみたいで、先日お付き合いのある代理店さんから紹介された商品がそれでした。

それが、上の写真の「ささない鍼アキュライフ」なんです。

そして、ほんまにこんなんで効果あるの~?とちょっと疑いながらアキュライフをつかって数日、なんだかいろいろと軽くなっちゃたんですよ~。

そんな私のアキュライフを試してみた体験談をお送りしたいと思います。

鍼治療について

私、結構な頻度で鍼治療には通っているんですよね。

若い頃から悩んでいる重度の肩こりに、腰痛、そして最近は膝まで痛いのですよ。

だいたい月に2度程度は近所の鍼灸院に行って、腰やら、膝やら、肩やらに、ぶすっと打ってもらっています。

鍼を打ってもらうと、やはり効果はあって、その日や翌日はかなり辛いところが軽くなるんです。

でもね、その効果は長くは続かず、数日立つと元通り。

かと言って、そう頻繁には通えません。忙しいし、結構お値段しますしね・・・

私が通っている鍼灸院では、一箇所1000円、電気を当てると更に1000円、数箇所すると数千円になってしまいます。

それで数日の効果はやっぱりちょっと残念なんですよね~。

ささない鍼アキュライフ大公開

ささない鍼アキュライフという名前の通り、アキュライフは鍼ではありません。

小さい丸い金属の球体を、肌に貼り付けて、鍼のような効果を得るというのが、アキュライフなんですって。

★疑い

え~、鍼も刺さないのに、鍼の効果なんて出ないでしょう?

と、最初は私あまり信じていませんでした。

でも、一応ちゃんと試して見ようということで、毎日使ってみることにしました。

ささない鍼アキュライフは鍼ではありませんが、立派な医療用のツボ刺激用のシールで、一般医療機器として、ちゃんと届けでも受理されている商品です。

ですので、おくすりについているような医療用の説明書もついていました。

あ、でも安心してください。

わかりやすく、悩み別のツボが描かれたチラシもはいっていたので、わたしでもツボの位置がわかりました。

そうそう、鍼をしてもらう時もなんですが、別にツボでなくても、そこが心地よいという場所があれば、どこでも鍼は打ってもいいみたいです。

だから、ツボの位置がいまいちわからない、心配な方も、心地よい場所があればそこにアキュライフを貼ればいいので、問題ありませんよ。
こちらのサイトでもツボが詳しく書かれています>>

アキュライフを腰と膝に試してみた

話はそれましたが、最初に私が試してみたのは、腰の辛い箇所と、膝です。

ここはいつも鍼灸院でも鍼を打ってもらう箇所なんです。

腰は写真をとれませんでしたが、膝はこんな感じです。

小さいですし、全く目立ちません。

これなら、ストッキングを履けば全くわからないと思います。

で、日中に貼って翌朝。

いつも腰がだるくて起き上がるのが辛いのですが、それがちょっと楽?と思ったのです。

いつもは顔を洗うのも結構辛いのに、それが普通に洗えてました。

で、いつもは朝ごはんを食べながら、椅子にこのマッサージ器をおいて、腰をマッサージしながらご飯たべるのですが、すっかり忘れていました。

だって、いつもより楽なんですもん。

鍼を腰に打ってもらった翌日くらいの楽さ加減です。

膝に関しては、翌日は特にいつもどおり辛いのですが、数日たった今日、変化が感じられました。

朝歩いて職場に向かう途中、

無意識に、赤信号に変わりそうな横断歩道に小走りにむかっていました。

そして、

★嬉しい

あら?今日なんだか軽いわ!

と気が付きました。

そして、アキュライフをつけていることを思い出したのです。

腰は結構いい感じでしたが、膝はイマイチだったのですが、数日経ってのこの変化、とても嬉しかったです。

アキュライフを顔にも貼ってみた

アキュライフのチラシに、美容鍼として顔にも使えると書かれていました。

そこで今回は、顔に貼って、違和感や跡が残らないのかを検証してみることにしました。

今回私は、美容目的ではなく、疲れ目に効くツボにつけてみました。(だって、もし頬とかにばっちり跡が残ったらいやなんですもの~)

貼ったのは、攅竹(さんちく)というツボと、太陽というツボです。

ここは、いつも疲れ目の時に鍼灸院で鍼をしてもらう場所なので知っていました。

さすがに、攅竹(さんちく)のシールは目立ちますが、こめかみの太陽のシールはあまり目立ちませんね~。

太陽の場所なら髪の毛を下ろすと隠れる場所なので、このまま外出してもいいかもですw

一晩寝て、翌朝シールを剥がした状態がこちら。

あちゃ~、すっかり球体の跡が残っているわ~

でもその後、ファンデーションを塗ってお化粧をすると、殆ど目立たなくなって、いい感じに隠せました。

今度はチラシに書かれてあった、フェイスケアに効くツボに貼ってみたいと思います。

ささない鍼アキュライフの疑問点

ささない鍼アキュライフを使ってみて、その効果は実感できましたが、私が当初気になっていた点を、おさらいしてみたいと思います。

痒くならいか?

私は一箇所だけ、膝が痒くなりました。

他の箇所は全く問題なく、赤くもなっていませんでした。

私は敏感肌で、実は軽く金属アレルギーがあります。

ですので、ささない鍼アキュライフは金属がつかわれているので心配でしたが、1箇所だけだったので、安心しました。

これは個人差があり、なんとも言えませんが、やはりアレルギーがある方は徐々に試してみてから、のほうが良いと思います。

お風呂は入れるのか?

ささない鍼アキュライフはお風呂の後に貼るのがベストだと思いますが、そうは行かないこともありますよね。

実験で水に濡らしてみましたが、全く外れることもなく大丈夫でした。

ただ、シール部分が濡れると、そこが蒸れるので、かゆみの原因にはなると思うので、やはりお風呂の後に使うのが良いと思いました。

再利用できるのか?

物理的にはできますが、あまり良くないと思います。

というのも、アキュライフの説明書きにこう記されていたのです。

ささない鍼アキュライフは、金属粒子(鉄・クロム・マンガン・イオウ・リン・珪素・炭素)を身体に接触されることで、圧刺激と汗や体液に反応する金属反応を身体に与え、鍼治療と同等の作用メカニズムでコリや痛みを緩和します。

汗や体液がついた金属は酸化しますし、雑菌も付着しますので、かぶれの原因になるかもしれません。

洗えば大丈夫そうですが、こんな小さなものを洗うのはとても難しそうですし、もし排水口に流れちゃうと、排水口の詰まりの原因や、それこそ環境汚染にも繋がります。

はやり使い捨て前提で使用したほうが良いと思います。

ささない鍼アキュライフのまとめ

ささない鍼アキュライフはこんな方におすすめです。

  • 鍼は興味あるけど怖い
  • 鍼灸院に行く時間がない
  • どこの鍼灸院がいいのかわからない
  • 鍼の効果が長続きしない

私の場合、鍼灸院に通いつつ、合間の時期にアキュライフを使っています。

でも、このセットは50個入ですので、すぐになくなってしまいそうです。

今回私がつかったささない鍼アキュライフは、お試しサイズですが、大きいサイズもあるみたいですね。

定期購入というシステムもあって、初回は1836円(送料込み)で、まずは私がつかってみた50粒入りのお試しサイズが試せて、2回目からは3922円で150粒入が毎月送られて来ます。

これなら買い忘れもないですから、楽ちんですよね。

もちろん、いつでも休止・変更できます。

試してみて効果が感じられないとか、肌がかゆくなった、など続けられないとおもっても、すぐに休止できるので安心ですよね。

肩や腰の悩み、そして美容にまで使えちゃうささない鍼アキュライフ、きっとあなたの悩みにも、よいと思いますよ~。

私も、これからいろいろなツボに貼ってみるのが楽しみです!

アキュライフはまずは50粒お試しがおすすめ!

—————