かかと落としが血糖値を下げるって聞いたことありますか?

今年始めにNHKのためしてガッテンで放送されていたらしく、残念ながらワタシは見てなかったんです。(その時はまだ糖尿病で入院する前でした)

ワタシ、糖尿病が発覚して以来、食事療法、運動療法と頑張ってはいますが、まだまだ薬を止められる数値ではなく、さらなる努力が必用なのかもしれないと思うのですが、これ以上何していいのかよくわからず壁にぶち当たっています。

私の闘病体験記はこちらです

糖尿病教育入院体験談 更年期真っ只中アラフィフ主婦が1週間入院してきました

甘いものもほとんど食べていませんし、揚げ物、炭水化物も控えています。
運動も週2回の筋トレ、ウォーキングを行っていますが、なかなかHba1cも体重も思ったようには落ちてくれません。

そんな時、そのかかと落としを特集したためしてガッテンの雑誌が目に止まり、思わずレジに走りました。

血糖値を下げるかかと落としとのやり方

雑誌をそのまま転載することはアウトなので、イラストにしました。

図をみてもらうとわかりますが、非常にシンプルで、つま先立ちになって、ストンとかかとを落とすだけなんです。

これを1日30回、1分程度でOKだそうです。

これなら、歯磨きしながら、お料理しながらとか、簡単にできそうですわ。

なぜかかと落としが血糖値をさげるのか?

このかかと落とし運動は「骨」を刺激して、骨ホルモンを増やすことが目的で行います。

以前は骨は私達の体を支えるカルシウムの塊だと考えられていたのですが、最近の研究で骨からもホルモンが分泌され、延伸の機能維持の働きをしていることがわかったそうです。

その骨のホルモンの名前は「オステオカルシン」といいます。

オステオカルシンはすい臓や筋肉に作用してインスリンを活性化し、血糖値の改善をしてくれるありがたい効果があるのです。

そしてそのオステオカルシンはかかと落としなどの軽い運動で骨に刺激を与えることで分泌が増えるということもわかったのでうす。

雑誌には50代から70代の血糖値高めの人の実施前後の数値がでていましたが、みなさんのHb1acが0.1~0.5下がっていました。

食事でも運動でもなかなか下がらないHb1acがそんな簡単なことで落ちるんならやりますとも!

オステオカルシンのすごい働き

この骨ホルモンであるオステオカルシンは、血糖値を下げる効果があるだけではなく、その他の臓器にも相互に作用しながら、その機能維持効果を高めて、病気の予防をしていることがわかったそうです。

また骨には他にも、腎臓の働きを調整する別のホルモンである、FGF23という物質がでていることも判明。

また、ある研究では骨粗鬆症のなりやすさと、皮膚のシワの数や深さは相互関係があるという恐ろしいこともわかったそうです。
つまり、骨密度が低いと見た目の老化まで早くなるということなんだそうでうす!!

これはもう骨ホルモンをだしまくるしかありません!!!

で、話しは元にもどりますが、骨ホルモンを活発にするには、かかと落としなどの、骨に重力をかけた刺激を加えることで、骨細胞が刺激され、骨ホルモンの分泌が促されるのです。

ジャンプするのが一番骨への重力刺激はあるとおもいますが、かかと落としとの差はちょっぴりなんです。
ジャンプは体重の4倍の負荷がかかりますが、かかと落としは3倍。その差はほんのすこしです。

ジャンプは足腰に負担もかかりますよね。だからかかと落としが良いのです。

父の元気の源はもしかして・・・

実家の父親は御年84才。

まだまだ全然元気で、大きな病気一つしたことがありません。

たしかに健康に人一番気をつけていて、サプリメントを飲んだり、毎日の散歩をしたりと健康によいことばかりをしています。

そして父は知らずに、骨ホルモンを上げるかもしれない?ことを毎日していたのかもしれません。

20年ほど前に体の不調を整えてくれるという「仙骨調整」という施術を受けてにいっていた父は、そこで施術後に利用していた、足の裏をコツコツと刺激する、「センコツくん」という機械が気に入り、自宅でも欲しいといって、20万円近くするのに即決で購入したのです。

このせんこつくん、現在はアップルセンコツくんという名前に変わって、可愛らしくバージョンアップしていましたが、まだ販売されていました。


http://www.senkotsu-kun.com/より画像をおかりしました

父が毎日乗っているセンコツくんも同じ作りで、このプレートの上に乗ると自動的に足裏のかかとの当たりが、コツコツと結構な力で刺激されるという仕組みです。

これって、かかと落としと同じことじゃないでしょうか?

センコツくんの目的は、「仙骨への刺激が人体を活性化させ、健康増進に繋がる」ということ説明書きがありました。

父はそのセンコツくんを購入後、毎日20年近く乗り続けているのです、

仙骨への刺激ももちろん大切ですが、もしかして骨ホルモンも刺激され、84才でもまだまだ元気な老人ができあがったのではないでしょうか?

センコツくんはお高いのでおいそれとは買えませんが、ワタシはかかと落としで骨ホルモンを刺激して、血糖値を下げ健康になりたいと思います。