レジ袋の有料化が話題になっていますよね。

スーパーだとエコバッグ持参で行くといくらか割引になったり、ポイントが加算されたりとするのでみなさんも利用していると思います。

しかし、有料化はスーパーだけでなく、コンビニなども対象とされるとみたいですね。

これからはスーパーに行く時だけエコバッグを持ち歩くのではなく、常にエコバッグを持ち歩かなければ、ということになりそうです。

そこで、30年の通販歴の私が「これだ!」と思い購入し、それからかれこれ2年は使う、おすすめのエコバッグをご紹介したいと思います。

それが、シュパットという折りたたみ簡単なエコバッグです。

エコバッグのお悩みあるある

みなさんのお宅にも、きっとたくさんのエコバッグがあると思います。

私もこれまでもいろいろなエコバッグを買ったり、もらったりして、家にはいくつものエコバッグがありますが、結局帯に短し襷に長しでした。

最終的に使っていたのは、まあまあ畳みやすい自分で購入したエコバッグでしたが、こんな不便さがありました。

  • まず畳みにくい!
    折り目がどっちかわからず、何度も間違えてイライラ!
  • 結構かさばる
    結構厚みがあったので、小さく折りたたんでも、かばんの中に入れると結構かさばって、場所をとっていました。

そんな時にテレビ通販番組で見た、このシュパットで、直感で「これだ!」と思いました。

こちらがシュパット

こちらが私がもっているシュパットです。

スーパーへは、ピンク色のシュパット・コンパクトバッグのMサイズを使います。

もうかれこれ2年はこれを使い続けています。

そして最近は、右側のポケッタブルという小さいバージョンのシュパットも購入し、ちょっとだけの買い物や、コンビニなどで使っています。

シュパットの何がよいかというと、とにかくたたみやすいのが特徴です。

中身を出してぐちゃっとした状態のシュパットの端と端をもって、シュパッと引っ張ると、あら不思議、元のこの状態に戻ります。

そしてくるくるっと巻いて、最後はMならボタンを留める、ポケッタブルならゴムで留める、それで、元通りになるのです。

実際にシュパッとしている様子を、こちらの動画でご覧ください。

ね、簡単でしょ?

ひっぱるだけで折り目もちゃんと元通りなのでイライラすることもありません。

折りたたむ時間は、5秒もかからないんじゃないでしょうか?

ほんと、楽ちんです。

また、シュパットコンパクトバッグMの持手は、肩にかけられる長さがあるので、とっても良いです。

私、手持ちで重い荷物を持つのがとっても苦手なので、これはとってもありがたいです。

★good

ほんと、シュパットはとっても便利です!

ですので、シュパットを購入して以来、たくさんあるエコバッグ、まったく使わなくなりました。

もったいないので処分できずにいますが、もういいかな~と思う今日このごろですw

シュパットポケッタブルを購入した経緯

2年もピンクの方のシュパットコンパクトバッグMを使い続けていたのですが、最近になって「もっと小さいのないのかしら?」と思うようになっていました。

というのも、牛乳だけとか、買い忘れたものだけ、とかを購入する時に、いつものシュパットでは大きすぎ、結局そんな時はレジ袋もらっていたのです。

でも、先日とある量販店に行った時に、シュパットが売られていて、このポケッタブルが売られていたのです。

また「これだ!」と思って速攻購入しました。

一個だけとか、いれるのにちょうど良い大きさです。

一緒にいた友達も、私のプレゼンに感化され、私と同じシュパットコンパクトバッグMを購入していましたw

シュパットには、私のもっているシュパットコンパクトバッグMの他にも、レジカゴにもかぶせて使えるシュパットコンパクトバッグLや、長いものでも入るドロップ、保冷バッグ、ボストンバッグなどなど、いろいろな種類があるようです。

私が購入した時は、おそらくまだシュパットコンパクトバッグMかLしかなかったと記憶しますので、どんどんいろいろな商品が増えていったようです。

シュパットちょっと困った点もあります。

実際使っていて、ちょっと困った点もあるので共有しておきます。

安定が悪い

シュタットは底がない、柔らかい素材の袋ですので、安定が悪いです。

ちょっと油断すると、お惣菜がひっくり返ったりすることがあります。

一番下に、平たいモノをおいてから、いろいろ積み上げていくと安定感あるんですが、急いで詰めちゃうと、上においたものがひっくり返っていることがあります。

ちょっと浅い

シュパットコンパクトバッグMはあまり深さがありません。

ですので、長いネギやゴボウなどを買うと、飛び出て落ちそうになります。

レジで切って貰えばよいのですが、切ってもらわず長いままもって帰りたいので、ちょっと苦労しています。

先日発売になった、シュパットコンパクトバッグDropは、しずく型の長い形なので、長いものも大丈夫のようですが、そうなると安定感がいまいちそうなので、うむむ~と考えてしまいました。

ちょっとお高い

エコバッグっていろいろなとこで頂いたりしますし、そこまでお高いイメージありませんよね。

私がもっているシュパットコンパクトバッグMは、定価で2,138円です。Lだと格2,678円

エコバッグとしてかなり高価です。

ちなみに、芦屋の高級スーパー、イカリさんのエコバッグでも1500円ほどです。

ま、でも機能性、コンパクト性、は断然シュパットのほうが高いので、比べるのはおかしいですけどねw

折りたたみ簡単で便利なシュパットのまとめ

とにかく折りたたむのが簡単で、コンパクトなシュパット、めっちゃ気に入っています。

特に、私が最近購入した、シュパットのポケッタブルは、これからコンビニでもレジ袋が有料化するので、ちょっと持ち歩く用に絶対必用になるサイズのエコバッグです。

今私は、この2種類を使っていますが、実はこの記事を書きながら改めてシュパットの販売ページを眺めていて、Lサイズがレジカゴに入るのか~と思って、Lも欲しくなってきています。

シュパット、私の友達も即買いしましたし、これ、プレゼントしても喜ばれると思います。

あなたも、エコバッグの折りたたみにイライラしてらっしゃるのであれば、ぜひこのシュパットつかってみてください!

きっとシュパットならそのイライラ解消させてくれますよ!

シュパットはメーカーさんであるマーナ公式楽天市場店で購入するのが便利ですよ!

私がいつもつかっているMサイズとポケッタブルはこちら